クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

クレジットカードは電子マネー&共通ポイントの組み合わせで選ぼう!

クレジットカードは電子マネー&共通ポイントの組み合わせで選ぼう!

クレジットカードは電子マネー&共通ポイントで選ぶ!

1.クレジットカードは電子マネー&ポイントで
2.「Suica」を使って「Suica」を貯める?
3.「ponta」でリクルートポイントを貯める
4.「nanaco」なら税金や公共料金を割引?
5.クレジットカードを使うときの基本的なこと
6.使わないクレジットカードは解約!
7.ベストなクレジットカードを選ぼう!

「節約したいから現金主義」なんてもったいないです!現金で支払っていると貯まらないポイントも、上手にクレジットカード&電子マネー&共通ポイントを組み合わせることで、たくさんのポイントを貯めることができます。あなたのライフスタイルにぴったりのクレジットカード、一緒に選んでみましょう!

1.クレジットカードは電子マネー&ポイントで

クレジットカードは電子マネー&ポイントで選ぶ!

日本には様々な種類の電子マネーがあります。代表的なものとしては、「Suica」「nanaco」「waon」「Edy」などがありますね。それぞれの地域で、独自に電子マネーを取り入れている地域もあります。また、ポイントもそのお店独自のものではなく、「ponta」「Tポイント」「Rポイント」などの、さまざまなお店で使える【共通ポイント】が主流になってきました。

実はこれらを上手に組み合わせて、ポイントを2倍貯めて、そのポイントで海外へ行ったり、毎日の食事代にしたり、趣味に費やすお金を節約しているという方もいるみたいですよ!今回はオススメの「電子マネー」&「共通ポイント」をキーワードにしてクレジットカードを選んでみたいと思います!





2.「Suica」を使って「Suica」を貯める?

「Suica」を使って「Suica」を貯める?

Suica!どのように使っていますか?「駅で現金をチャージしてSuicaを使ってます。」実はこの素直なパターンはちょっと損をしているかもしれません。Suicaには、使った分だけポイントとして戻ってくるシステムがあるんです!

Suicaポイントクラブに登録

JR東日本のSuicaポイントクラブに登録すると、「KIOSK」や「NEWDAYS」などの【Suicaポイント加盟店】で、Suicaを100円~200円で利用するごとに、Suicaポイントを1ポイント貯めることができます。10ポイントで10円分をSuicaにチャージすることができます!



毎日通勤途中にKIOSKに寄っているという方は、毎日300円利用していたら20日×300円=6000円。これに登録するだけでも60円ほどオトクになる方もいるでしょう。
JR東日本|Suicaポイントクラブ
買って、ためて、また使う!JR東日本の「Suicaポイントクラブ」公式ホームページ。登録できるSuicaの種類が拡大し、ますますおトクになりました。

▼【ビューカードでオートチャージをすると還元UP!

【ビューカード】を一枚作ってみましょう。普段の買い物でクレジットカードを利用すると1,000円で2ポイント貯まります。さらにビューカードでSuica定期券を買ったりオートチャージを利用したり、新幹線の切符を購入することで1,000円で6ポイント貯まることがあるんです!そのポイントもSuicaに交換することができます。



例えば毎月定期代50,000円という方なら、駅の窓口でビューカードで支払うと300円分のSuicaがもらえるという計算になりますね。
JR東日本グループのビューカード
Suicaを便利に使えるクレジットカード!
Suicaポイントクラブ

▼【「エスパルカード」は仙台在住なら必須!

ビューカードには様々な種類があります。その中でも特にオススメしたいのが「ANA VISA Suicaカード」と「エスパルカード」です!

地域が限定されてしまいますが、このカードは仙台在住なら持っておきたい優秀カードなんです!まず一般的なビューカードのように1,000円につき2ビューサンクスポイントが貯まります。それに加えて、仙台の駅ビル「エスパル」で利用すると100円(税抜)ごとに5エスパルポイント貯まり、500エスパルポイントでお買物券500円分がもらえるんです!

つまり、10,000円で500円の割引をしてくれるのだそう!これって、クレジットカードの中でもとっても高い還元率なんですよ。



エスパルには無印良品やスターバックスなどの有名店やお土産屋さんもたくさんあり、それらのお店でもポイントがたくさん貯まります。仙台在住の人だけでなく、仙台に出張のある人などにもぜひおすすめしたい一枚です!
Suicaを便利に使えるクレジットカード|ビューカードビューカード一覧|エスパルカード(公式サイト)
(2018年1月調べ)





▼【「ANA VISA Suicaカード」は旅行が好きな方におすすめ!

旅行が好きな方ならぜひ持っておきたい一枚がこちらの「ANA VISA Suicaカード」!一般的なANAカードとしての使い方に加えて、Suica機能も付いたビューカードとしても使用できるんです。

このカードなら普段のお買い物や国内旅行の切符の購入で1,000円→1ワールドポイントが付くだけでなく、Suicaへチャージをしてもポイントが貯まるので、そのポイントをANAのマイルに交換して海外旅行へ!…なんて使い方もできちゃいます。逆にANAのマイルをSuicaへ交換することもできるので、旅行が好きな方にとって、使い勝手のいい一枚になりそう!
ANA VISA Suicaカード|公式サイト
最大66500マイルがもらえる‎!(2018年1月調べ)

3.「ponta」でリクルートポイントを貯める

「ponta」でリクルートポイントを貯める?

▼【pontaとJALマイルを一枚に!「JMBローソンPontaカードVisa」

いつものお店でクレジットを使うと、1,000円(税抜)で5pontaポイントがつくこのカード。ですがローソンで使うと100円で2pontaポイントが付き、さらに会員情報を登録すればプラスマイルもたまっていきます!

Pontaポイントは「2ポイント」でJALのマイル「1マイル」へ。また、JALのマイルは「10,000マイル」でPontaポイント「10,000ポイント」へも交換が可能!コンビニで貯めたポイントが海外旅行につながるなんて、なんだか嬉しいですよね!

実はpontaポイント、マイルに交換する以外にとってもオトクな使い方があるんです。それが「ローソンのおためし券」に交換すること!ローソンのLoppiでPontaポイントとお試し引換券を交換すると、無料または割引で商品と交換することができるシステムなんです。



例えば、税込み132円の「キリンビバレッジ トロピカーナ エッセンシャルズ 食物繊維」が40pで交換できたり、税込み145円の「サッポロビール 麦とホップ(お酒)」が60pで交換できる!なんてことも。

月によって交換できる商品が変わっていくから、ぜひこまめにチェックしてみてください!
今月の全商品|ローソン
ローソンの公式ウェブサイト(2018年1月調べ)

▼【リクルートとの提携でJALマイルがもっと貯まりやすく!

リクルートがポンタと資本・業務提携したことから、リクルートポイントとpontaポイントが交換できるようになりました!年会費無料&高還元率で有名なリクルートカードなら、10,000円利用すると120ポイントが貯まります。

JALのマイルを貯めたい方は、リクルートポイント→ponta→JALマイルへ交換なんてこともできるようになりました!「JMBローソンPontaカードVisa」なら10,000円で25マイルだったのが、「リクルートカード」なら10,000円で120マイルになると言えますね!これは一般的な「JALカード」よりも還元率が高いんだとか!
新規入会 期間限定キャンペーン|公式サイト
年会費無料のリクルートカード(Mastercard(R)/Visa)およびリクルートカード(JCB)(2018年1月調べ)





4.「nanaco」なら税金や公共料金を割引?

「nanaco」なら税金や公共料金を割引?

公共料金や税金、あなたはどのように支払っていますか?口座引き落としという方もいれば、バーコード付きの公共料金や税金の払込書ならコンビニで支払っているよという方もいるはず。値引きとは縁のなさそうな公共料金&税金ですが、実はnanacoを使って支払うとポイントが貯まり、その分が実質割引になるという方法があるんです!

公共料金&税金の支払いは、一般的に電子マネーやクレジットカードでは支払うことはできないのがほとんど。しかしセブンイレブンならバーコードがついている公共料金&税金の払込書なら「nanaco」を使って支払いが可能なんです!
電子マネー nanaco 【公式サイト】|トップページ
全国のセブン-イレブンで使える電子マネーnanaco(ナナコ)。nanacoは、お支払い・チャージが簡単、ポイントがたまっておトクなカードです。

nanacoにチャージするときにクレジットカードのポイントまで貯まってしまうカードがあるんです!

例えば1,000円チャージすると10ポイント貯まるカードを使ったとします。そして10,000円の税金を支払ったとしますね。そうすると、チャージで100ポイントが貯まり、実質9,900円になったとも言えますね!固定資産税で毎年10万円支払っている方もいるはず。そのような方なら、なんと1,000円もオトクになっちゃうという方も!



ただ、nanacoにチャージするときにクレジットカードのポイントがつくカードは限られています。その中でも特におすすめのカードをご紹介しましょう。

▼【年会費はかかるけれど、還元率が高い「リクルートカードプラス」

先ほどでてきた「リクルートカード」と兄弟の「リクルートカードプラス」。こちらは年会費が2,000円(税別)かかります。

しかし、先ほどは10,000円利用すると120ポイントが貯まりましたが、こちらは10,000円利用すると200ポイントが貯まるんです!どちらが自分にあっているか…それは年間28万以上かどうか(税率8%で計算したとき)。どちらのカードでもnanacoへのチャージでリクルートポイントは貯まりますよ!
リクルートカードプラス(JCB)詳細|リクルートカード(Recruit Card)
驚異の高還元率リクルートカードプラス(JCB)。ポイント還元率最大5%!ポイントがどんどん貯まるクレジットカード、リクルートカード。
(2018年1月調べ)





5.クレジットカードを使うときの基本的なこと

クレジットカードを使うときの基本的なこと。

▼【①ポイントを貯めるのは恥ずかしくない!

ポイントをちょこちょこ貯めるなんて恥ずかしい…。小額なのにクレジットカードで払うの恥ずかしい…。そう思っている方、もうその考えはやめてしまいましょう!

ポイントを上手に貯めると、自分の欲しかった洋服や靴、行きたかった海外旅行、食べたかったもの、いろんなモノが【タダ】で手に入ります。そんな素敵な生活をするためにポイントを貯める…恥ずかしくないですよね♪今日から上手にポイントを貯めて、お得な生活を目指しましょう!

▼【②クレジットカードをたくさん作ることに抵抗が

また、クレジットカードを何枚も作るなんてなんだか怖い…。そう思っている人も多いようです。クレジットカードを何枚も作ることで、たくさんお金を使っちゃうんじゃないか。クレジットカードは競合も多く、サービスが非常に充実しています。計画的に作成することで非常に便利なものになりますよ!

▼【③クレジットカードを「現金」として考えよう

クレジットカードを使用したら、その額をお財布からクレジットカードの引き落としの銀行に預けるか封筒に分けておきます。お財布や銀行にある額以上は使いません。また、毎日使った額を家計簿に記入しましょう。そうすることで、自分の支払いができる範囲以上の金額は使わなくなるはずです。このように使っていくことで、クレジットカードを現金のように利用できるようになるでしょう。

▼【④可能な限り電子マネーカードを使おう!

これまでカードをたくさん利用しなかった人はちょっと抵抗があるかもしれませんが、最近ではクレジットカードは町中のいたるところで使用できるようになりました。現金を使ってしまうと、1ポイントもたまりません。

そんなのもったいない!!コンビニで100円、カフェで300円、そういったお買い物でもクレジットカードを使うようにしましょう!IDや電子マネーなら抵抗なく使うことができるはず。



上手にクレジットカードと電子マネーを使い分けることで、どんどんポイントが貯まっていくかもしれません♪

6.使わないクレジットカードは解約!

使わないクレジットカードは積極的に解約しよう!

あなたのお財布、使っていないクレジットカードは眠っていませんか?そういったカードは解約をオススメします!たくさんクレジットカードを持っていると、お金の管理が大変になります。またポイントが分散してしまうので、上手にポイントを貯めにくくなってしまうことも考えられます。

今回あなたにぴったりのメインのクレジットカードを作ったら、使っていないクレジットカードは解約しておきましょうね!



また、月に何枚もつくるとカードの審査に落ちてしまうこともあるみたい。そんなときには「キャッシング」を0円で作ってみるのも一つの手。これで審査に通った!という人もいるそうです。でも、何枚も持つよりも一枚のカードで集中してポイントを貯めるほうがおすすめですよ♪

7.まとめ

ベストなクレジットカードを選ぼう!

クレジットカードをつくる!そう考えても、たくさんのクレジットカードがあるので、どれを選んでいいのかとっても迷いますよね?

自分のライフスタイル、どんなポイントを貯めたいか(Suicaのポイントを貯めて、日常生活でオトクにつかいたいorマイルを貯めて海外旅行をしたいなど)を考えて、上手にクレジットカードライフを楽しんでみてください!