クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

Pontaポイントとリクルートポイントが統合!お得に有効活用しよう!

更新日:
Pontaポイントとリクルートポイントが統合!お得に有効活用しよう!

Pontaとリクルートが統合!貯めたポイントがさらにお得に!

Pontaとリクルートが統合!貯めたポイントがさらにお得に!

1.pontaポイントとリクルートポイントが統合!
2.pontaポイントって?
3.リクルートIDとは?
4.さっそくコネクトしてみよう!
5.リクルートIDとの連携キャンペーンも!
6.まとめ

Pontaポイントがリクルートポイントと統合したというのをご存知ですか?

統合によってお互いのカードで貯めたポイントで、外食や美容院代にコンビニまで、お得に使えるなんとも嬉しいカードになりました!

1.pontaポイントとリクルートポイントが統合!

pontaポイントとリクルートポイントが統合!

2015年11月からポイントサービス、Pontaのサービス機能がリクルートポイントと融合しました!webページも新しく生まれ変わって、とっても嬉しいサービスになりました!

▼【リクルートポイントがPontaに交換できる!

Pontaとリクルートが融合したことによって、外食や旅行、美容院で貯めたリクルートポイントをPontaポイントに交換できるようになりました!もちろん、その逆も可能です。



リクルートポイントは貯めてはいるけれどなかなかたまらなかったという人も、Pontaとの相互交換ができるようになったことで無駄なくポイントを使えるようになったんです!

▼【システムトラブルで延期されていたって本当?

PontaとリクルートIDの連携は2015年11月24日にスタート予定でしたが、実施が延期されていて2016年2月2日に正式にスタートしました。

約2カ月遅れのスタートとはなりましたが、2017年6月現在ではトラブルもなく便利につかえるポイントサービスとなっています。
よくあるご質問|ポイントターミナル Ponta [ポンタ]
参照元:リクルートホールディングス(2018年末調べ)





2.pontaポイントって?

pontaポイントって?

まずはPontaポイントとリクルートIDそれぞれがどんなものなのかをご説明していきますね!今までどちらかしか使っていなかった人ももう1つのメリットが分かるかもしれません!

▼【コンビニなどで使える総合ポイントカード

Pontaカードはローソンやゲオを始めとしたお店で使えるポイントカードです。ポイント還元率はお店によっても異なりますが、ローソンでは100円で1ポイントが貯まります。貯まったポイントは1ポイント1円としてお買い物に使うことができます。

3.リクルートIDとは?

リクルートIDとは?

リクルートIDとは、リクルートのさまざまなサイトで使える共通IDです。サイトによって会員登録をし直さなくてもOKなのでべんりですね!



そして、リクルートポイントを貯めるのにもリクルートIDが必要になってきます。リクルートポイントはカードではなく、IDで管理されているポイントなんです。リクルートポイントはどんなところで使えるのかを見てみましょう。

▼【美容院や外食でポイントが貯まる!

リクルートIDを持っているとリクルートのサイトを利用した時にポイントが貯まります。



リクルートポイントが貯まるサイトには以下のものがあります。


・ホットペッパーグルメ

・ホットペッパービューティー

・じゃらん

・ポンパレ

・赤すぐnet



などです。ホットペッパーグルメで外食の予約をしたり、ホットペッパービューティーで美容院を予約したり、じゃらんで旅行に行ったりするとポイントが貯まるんですね。



コンビニやレンタルショップに比べると使用頻度の低いものが多いのではないでしょうか。とくに主婦の場合は外食や美容院は数カ月に1回、旅行は年に1回行くか行かないかという人も多いと思います。



ですからリクルートIDを持っていてもなかなかポイントが貯まらない、使えないという人も多かったのではないでしょうか。それがPontaカードと統合されたことで使いやすくなった、という訳なんです。



コンビニなどでコツコツ貯めたポイントで外食や美容院が割引になったらなんだかご褒美のような、とってもお得な感じがしませんか?

▼【リクルートIDなしの場合は?

Pontaカードは持っているけれどリクルートIDは持っていないという場合は、リクルートでのポイントサービスを受けることはできるのでしょうか。



リクルートポイントが貯まるホットペッパーやじゃらんでは現在も引き続きリクルートポイントが貯まります。pontaカードではポイントはたまりません。ですからリクルートポイントを貯めるためにはやはりリクルートIDの登録が必要になります。



リクルートIDの登録費用はもちろん無料ですので、作っておいても損はないと思いますよ!今までリクルートIDを持っていなかったという人もこれを機に作ってみてもよいのではないでしょうか。
リクルートのサービス-リクルートID|ポイントが貯まる・使えるサイト
参照元:リクルートホールディングス(2018年末調べ)





4.さっそくコネクトしてみよう!

さっそくコネクトしてみよう!

Pontaポイントとリクルートポイントを連携させるにはコネクトが必要になります。とても簡単ですのでさっそく手続きしてみましょう!

▼【コネクトとは?】

コネクトとは、Pontaカード会員番号とリクルートIDを連携させるための手続きです。Pontaサイトにて登録をすることができますよ。

まだどちらかしか持っていないという人はコネクトする前にPontaカードとリクルートIDを作っておいてくださいね。

▼【手順はとっても簡単!】

PontaカードとリクルートIDさえあれば手続きはとっても簡単です。



1)リクルートIDとパスワードを入力してログインする。

2)Ponta会員IDを入力してコネクトする。



画面の手順に沿って行くだけなのでとっても簡単です。登録をするとPontawebが利用できるようになり、ホームページでポイント残高も確認できて便利ですよ!
Ponta Web利用手続きについて|ポイントターミナル Ponta [ポンタ]
こちらのページからPontawebの利用手続きを行うことができますよ!

▼【コネクトできない場合は?】

PontawebでリクルートIDでログインし、Ponta会員番号を入れるとエラーになってしまい、コネクトできないということもあるようです。



まず考えられるのは情報に誤りがあるということです。番号やその他の番号に誤りがないかもう一度確認してみてください。

“[MLWIFB0004E] 申し訳ございません。ご入力いただいたPonta会員IDは、過去に紐付実績があるため、受付できませんでした。”
出典:faq.ponta.jp

上記のようなエラーメッセージが出る場合は、すでに他のリクルートIDとコネクトしているということが考えられます。以前に登録していないか、また家族や他の人が登録していないかどうか確認してみてください。
このメッセージが出てしまった場合は、カスタマーセンターでも登録することができません。

▼【コネクトを解除することはできるの?】

すでにコネクトしたPonta会員IDとリクルートIDを解除することはできるのでしょうか。



まず、リクルートIDでPontawebにログインして、コネクト設定状況ページから解除することも可能です。その後別のPonta会員IDとコネクトすることも、同じ番号で再度コネクトすることももちろん可能です!



Ponta会員IDを別のものに替える場合はもう1つやり方があります。Pontawebの利用手続きのページに進んでいくと、「現在使用しているPonta会員IDが以下と違う場合はこちら」という表示がありますのでそちらから進んでいくと変更することも可能です。
共通ポイント Ponta [ポンタ]|Ponta Web
参照元:リクルートホールディングス(2018年末調べ)





5.リクルートIDとの連携キャンペーンも!

リクルートIDとの連携キャンペーンも!

Pontaポイントリクルートポイントが統合したことで嬉しいキャンペーンも開催されています!期間限定ですのでキャンペーンを見かけたらお見逃しの内容にしてくださいね!

▼【コネクトキャンペーンが開催されていることも!】

実際にPontaとリクルートポイントをコネクトしたところ、思っていた以上のポイントがありました。こんなにポイント貯まってたっけかな?と思ってよく見ると「期間限定ポイント」が付与されていました。



リクルートの特定のサービスで使える期間限定ポイントです。ホットペッパーグルメでは1000ポイントもの期間限定ポイントが!登録しただけで1000ポイントは大きいですよね!



この期間限定ポイント、ホットペッパーグルメだけでなく他のリクルートサイトでもそれぞれ付与されています。ホットペッパービューティーでも1000ポイントあったのでこちらも使おうと思っています。



ただし、ポイントは期間限定です。実際月末で期間は更新されていたので今後も続くのかもしれませんが、いつもあるものではありませんので期間限定ポイントを見つけたら迷わず期間内にすぐに使うことをおすすめします。

▼【過去にはさまざまなキャンペーンも!】

さらに、過去にはPontaポイントとリクルートIDをコネクトしてエントリーするとローソンでコーヒーがもらえるキャンペーンなども実施していました。また、連携サービスが始まった当初もさまざまなキャンペーンがあったんですよ!
新たなキャンペーンが始まった時は見逃さないようにしてくださいね!
共通ポイント Ponta [ポンタ]|Ponta Web
参照元:リクルートホールディングス(2018年末調べ)

6.まとめ

Pontaとリクルートが統合!

PontaポイントIDとリクルートIDをコネクトするとお互いのポイントに交換してお得に使うことができます。今までなかなかたまらなかったという人も合算すれば貯めやすくなるのではないでしょうか。



コツコツためたポイントをご褒美として外食や美容に使えるというのはうれしいですよね!キャンペーンも充実していますので登録しておいて損はありませんよ!