クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

アイフルのキャッシングを手数料無料で利用する方法は?

更新日:

アイフルのキャッシングを手数料無料で利用する方法は?

アイフルのキャッシングを便利に利用するコツは?

1.アイフルの特徴とは?
2.キャッシング申し込みの流れ
3.借入限度額はどれくらい?
4.借り入れ方法は?
5.増額したい!申し込み方法は?
6.まとめ

アイフルのキャッシング!テレビCMでもよく見かけますが、そのサービスはとても充実したものとなっています。

利用者目線で考えられた内容になっているので利用しやすいのですが、せっかくならもっとお得に利用したいですよね。

1.アイフルの特徴とは?

アイフルの特徴とは?

アイフルは独立した消費者金融企業です。つまり、大手金融機関には属していないということなので、審査の基準やその経営方針には独自性があります。



アイフルの商品は、カードローンキャッシングが中心となっていて、テレビCMでもよく見かけますよね。その特徴は、無利息期間があることや、即日借入が可能なこと、またローンカードの受け取りへの配慮などがあげられます。




▼【アイフルでキャッシングを利用したい人へ情報をお届けします!】

アイフルは、申し込みから借り入れまで、利用しやすい細かな工夫がされています。そんなアイフルでキャッシング利用を考えている方に、具体的な特徴や申し込み方法、また借り入れの方法や増額、審査などについて、わかりやすく解説していきます。

▼【30日間の無利息期間がある!】

アイフルのキャッシングには、初めてアイフルを利用する人に対して「30日間利息0円サービス」を行っています。

具体的には、契約日の翌日から30日間は借入金額に対して利息が付かないということです。例えば10万円を利用した場合、年18.0%の利率で契約していたとすると、30日間で約1,500円の利息が付くことになりますが、この利息が無料となります。これはお得ですよね。



30日間であれば、返済してまた借り入れをしたとしても利息は付きません。ただし、契約日の翌日から30日以内であることが条件となっています。借入日から30日間ではありませんので注意してください。また、契約日の翌日から30日経過後は、通常の利息がかかってしまいますので、この点にも注意が必要です。

▼【振込での借入なら即日対応もOK!】

基本的に、ローンカードは後日送られてきますが、ローンカードを利用しなくても、振り込みで利用する場合は申し込み当日の借り入れも可能となります。もちろん、申し込みの時間や審査にかかる時間にもよりますが、一番手軽なインターネットからの申し込みで、即日借入を行うのであれば、振り込みでの借り入れが便利です。



ローンカードについては、窓口での申し込みやインターネットからの申し込みでも、無人の契約機でカードを受け取ることができるので、その日のうちにATMを利用して借り入れることも可能になります。

▼【カードの受け取りは配達時間が選べる】

インターネットから申し込んだ場合は、後日ローンカードが送られてきます。しかしこの場合では、本人が不在の時に自宅へ届くと、家族にアイフルを利用していることが分かってしまいますね。家族に知られたくないという時にのために「配達時間えらべーる」というサービスがあります。



これは、自宅でカードを受け取るときに、配達時間指定ができるサービスとなっています。時間については、6つの時間帯から選ぶことができるので、家族に知られることなくカードを受け取ることが可能となります。もちろん、留守しがちな人でも都合の良い時間帯が選べてとても便利なサービスとなっています。



カードの配達については、契約手続きを15時までに完了することで、翌日にはカードを受け取れるので便利です。
配達時間えらべーる | 【アイフル公式サイト】
参照元:アイフル株式会社(2018年末調べ)
キャッシングローンのご利用 | 【アイフル公式サイト】
参照元:アイフル株式会社(2018年末調べ)





2.キャッシング申し込みの流れ

キャッシング申し込みの流れについて。

アイフルのキャッシング申し込みの流れについて確認していきましょう。

ネットからの申し込みが便利

アイフルでキャッシングの申し込みをするのであれば、インターネットからの申し込みが便利でおすすめになります。申し込みの前には、必要な書類を準備しておきましょう。



① 運転免許証やパスポートなどの本人確認書類


② 収入証明書

(本人確認書類に記載の住所が、現在の住所と異なる場合
)


「お客様氏名」および「現在の住所」の両方が記載されている、いずれかの書類[原本]をあわせてご用意ください。



•公共料金の領収書
(NTT・電気・都市ガス・水道・NHK)

•住民票の写し

•印鑑証明書

出典: www.aiful.co.jp

アイフルでは貸金業法に基づき、収入証明書類の提出をお願いしています。
いずれかの収入証明書類[最新発行分(コピー1部)]をご提出ください。
※給与明細の場合は、直近2ヶ月分が必要です。

(収入証明書類に該当する書類)

•
源泉徴収票

•住民税決定通知書

•確定申告書

•所得証明書

•給与明細書






※給与明細書の注意点


① 直近2ヶ月分が必要になります。なお、地方税(住民税)の記載がある場合、直近1ヶ月のみで可となる場合もあります。


② 「発行年月」「氏名」「勤務先名」「総支給額」が明記されていない場合や手書き部分がある場合は、
勤務先の社印もしくは社判が必要となります。



(いずれかの条件に該当する場合は、ご契約前の提出が必要になります。
)

1.アイフルのご利用限度額が50万円を超える場合


2.アイフルのご利用限度額と他の貸金業者からのお借入総額が100万円を超える場合


3.就業状況の確認等、審査の過程でご提出をお願いする場合



ご提出いただいた書類が不鮮明などの理由で確認できない場合は、再度の提出をお願いする場合があります
出典: www.aiful.co.jp

インターネットでの申し込みでは、住所や氏名電話番号などの他に、勤務先や勤続年数、年収や家族構成などの情報を入力していきます。入力ミスや虚偽記載などがあると、審査に影響が出ますので、正確に入力をするようにしましょう。

▼【アイフルの審査について】

アイフルの審査は、最短30分と言われています。とても早いですよね。しかし、申し込み情報や在籍確認・信用情報によっては、審査に時間がかかる場合もあります。



一般的にカードローンキャッシングの審査については、年収や勤務先、勤続年数などの申込情報が重要となってきます。勤続年数が1年以内の場合には、審査に通ることが難しい場合もあります。

また、信用情報機関に記録されている信用情報のリストに、債務整理や延滞などの記録がある場合にも、審査は難しくなる可能性が高くなってきます。



こうした審査を無事通過することで、契約へと進むことが可能となります。
情報開示とは|指定信用情報機関のCIC
参照元:株式会社シー・アイ・シー(2018年末調べ)

▼【契約もネットで完結】

無事審査に通過すると、メールや電話にて連絡が届きますので、契約の手続きに入ります。契約はインターネットで行います。この際に、本人確認書類や収入証明書が必要となってきます。契約の手続きが済めば、振り込みや、ローンカードの受け取りをした場合ではATMからの借り入れが可能となります。
お申込について | 【アイフル公式サイト】消費者金融・キャッシング・カードローン
参照元:アイフル株式会社(2018年末調べ)





3.借入限度額はどれくらい?

借入限度額はどれくらいでしょうか?

アイフルでの利用限度額については、どのくらいのになるのでしょうか?

▼【審査により異なる】

利用限度額については、審査の結果によって異なります。年収や勤務先などの申し込み情報によって、審査の中で利用限度額が決定されますので、年収が少なければ利用限度額も少ない設定となることが多くなります。

▼【総量規制の対象となる】

また、アイフルは消費者金融機関ですので、借入限度額については、総量規制の対象となります。総量規制とは、次の通りです。

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。
出典: www.0570-051-051.jp

つまり、年収の3分の1までしか借り入れができないことになります。アイフル以外に消費者金融などで借り入れがある場合には、その分も含めて年収の3分の1以内となるのです。ちなみに、銀行のローンについては対象外となっています。
無担保|契約締結|商品内容|【アイフル公式サイト】消費者金融・キャッシング・カードローン
参照元:アイフル株式会社(2018年末調べ)





4.借り入れ方法は?

借り入れ方法はどうなっているのでしょうか?

アイフルでの借り入れ方法について確認していきましょう。

▼【コンビニATMは手数料に要注意】

ATMの利用については、アイフルATMであれば手数料は無料で利用ができます。もちろんコンビニなどのATMも利用は可能となっていますが、手数料がかかってしまいますので注意が必要です。手数料については、次のようになります。



・1万円以下の借入れ、返済:108円 

・1万円超の借入れ、返済:216円

提携CD/ATM一覧|借りるときは|【アイフル公式サイト】消費者金融・キャッシング・カードローン
参照元:アイフル株式会社(2018年末調べ)

▼【お得で便利に利用するなら振込がおすすめ】

アイフルの借入れをするのであれば、振込がおすすめです。振込での借り入れであれば、手数料がかかりませんし、インターネットの会員サービスページから24時間振り込みの手続きが可能となっています。

ちなみに、受付時間によっては、当日の振込も可能となります。当日振り込みをしたい場合には、できるだけ14時までに振込み手続きをするようにしましょう。
お借入れ方法|借りるときは|【アイフル公式サイト】消費者金融・キャッシング・カードローン
参照元:アイフル株式会社(2018年末調べ)





5.増額したい!申し込み方法は?

増額したい!申し込み方法はどうなっている?

アイフルを利用しているうちに、利用限度額を増額したいと思うこともあると思います。それでは増額はどのように行えば良いのでしょうか?

▼【増額の申込方法について】

アイフルでの増額申し込みについては、会員サービスページより申し込みが可能となっています。ただし、増額をするためには、再度審査が必要となります。

▼【審査に通るためのコツとは?】

増額の審査については、一般的に利用年数や返済について延滞が無いかなどの審査が行われることになります。この際に、利用期間が1年未満であったり、延滞があったりすると、増額の審査に通ることは難しくなる可能性が高くなります。最低でも1年以上の利用期間が理想的です。



また、利用年数が長く、利用金額やその返済が滞りなく行われていると、増額の案内が届くことがあります。こうした案内が届くと、アイフルとの信頼関係ができているということになりますので、増額の審査は通る可能性はとても高くなります。できれば、案内が届いてからの増額申請をするのが良いですね。
アイフル株式会社|FAQ詳細|増額したいのですが、どうすればいいのですか?
参照元:アイフル株式会社(2018年末調べ)

6.まとめ

アイフルのキャッシングを便利に利用するコツは?

アイフルのキャッシングでは、とても便利に利用できるようなサービスが揃っています。また、即日融資も可能ですので、急にお金が必要となった時でも、安心して申し込みができます。しかし、金利については高めの設定となっていますので注意が必要です。



キャッシングを利用するときには、計画的に行うことや、きちんと返済ができる目途をたてて利用することが大切です。便利に利用したいですね!