クレジットカードをつくる.jp

お得なクーポン情報!クレジットカードの特典をご紹介します♪

ICOCAの残高はAndroidで確認!マルチ残高リーダの使い方♪

 2019年4月2日
更新日:

ICOCAの残高はAndroidで確認!マルチ残高リーダの使い方♪

便利なアプリ『マルチ残高リーダFree』を使ってみましょう!

今すぐICOCAの残高確認をしたい!

そんな時に役立つのが
Android専用アプリ『マルチ残高リーダFree』です。

使い方はとても簡単です♪

①・Android端末に『マルチ残高リーダFree』のアプリをインストール。

②・特にアプリを起動することなく、端末の裏側にICカードをかざす(近づける)だけで、画面上にチャージ残高が表示されます。


※画像はマルチ残高リーダfree(無料)を利用した時の画像です。

えっ?
このアプリって・・。Android専用?

そうなんです。
iPhone用のICOCAの残高チェック可能な
アプリは一つも用意されていません。(2018年末の段階でも、今度のアプリ配布予定はないようです。)
(※豆知識※ 日本のiOS利用者数は70%!世界では反対でAndroid利用者が75%です。)




iPhone(7以降の機種)をお使いの方は
Apple Payを利用することで
残高確認が可能なのですが・・・

このApple Payについても
『Suica限定』で利用可能となっていて
ICOCAとの互換性が無く
ICOCAの残高確認が出来ません。
(2018年末現在、やはりSuica以外の全ての電子マネーは未対応です。)

意外!と思われるかも知れませんが
iPhoneをご利用中の方は
スマホ端末単体で
ICOCAの残高確認をすることが出来ません。

これってちょっと不便ですよね・・。

パソリ(PaSoRi®)』という
非接触ICカードリーダーが
SONYから発売されていますが
価格は2000〜5000円程度です。

まさか・・
ICOCAの残高確認をするという
目的のためだけに一般のユーザーが
購入することはありませんよね・・。

冒頭から
iPhoneでのICOCA残高確認方法の
説明となりましたが・・・。
(筆者がiPhoneに機種変更したばかりなので)

気を取り直して!ここからは
Android端末をご利用の方のために
マルチ残高リーダFree』について
詳しく解説させていただきます!




1.『マルチ残高リーダFree』とは?

様々な電子マネーの残高を確認できる!便利なAndroid専用アプリのことです!

『マルチ残高リーダFree』の公式サイトで
紹介されている
利用可能なICカードの種類は・・・

・Suica
・PASMO
・WAON
・nanaco
・Edy
・ICOCA
・PiTaPa
・Kitaca
・Sapica
・SUGOCA
・manaca
・はやかけん
・nimoca

となっています。(2018年末現在)

ICOCAの残高確認どころか
『マルチ残高リーダFree』を利用することで
交通系電子マネーに限らず
ほぼ全ての電子マネーの
残高確認をすることが可能です。

ICOCAの残高確認以外にも
電子マネーの残高確認をする機会が
ある方にとって必須のアプリだと言えますね!




2.『マルチ残高リーダFree』を使ってみよう!

『マルチ残高リーダFree』は超優秀なアプリなんです!

それでは、今すぐに手元で
ICOCAの残高確認をするために
マルチ残高リーダー』をインストールしてみましょう!

過去に『マルチ残高リーダー』には
「無料版」と「有料版」
2つのアプリが用意されていましたが
現在「無料版」である
マルチ残高リーダFree』のみ配布されています。

マルチ残高リーダー|free
(『マルチ残高リーダFree』の利用画面)
マルチ残高リーダー|有料版
(『マルチ残高リーダ「旧有料版」』の利用画面)

さて、この便利なアプリ。
どうして無料版のみが配布されているのか
わかるでしょうか?

そうです。
金額の表示画面に広告があるんです。
「有料版」には広告がありませんでした。

過去にあった「有料版」と
「無料版」の違いはこの点だけ。
どちらも利用できる機能については
全く同じです。

使い方の確認ですが、
「マルチ残高リーダFree」は
とても簡単な利用方法となっています♪

①・『マルチ残高リーダFree』のアプリをインストールする。

②・アプリを起動することなく、残高確認をしたいICカードを端末の裏面に重ねる(近づける)。

これだけで簡単に
ホーム画面にICOCAの残高が表示されます!

ICOCAの残高確認について
ご説明するはずだったのですが・・

このアプリを利用することで
ICOCAの残高確認だけではなく
ほぼ全ての電子マネーについて
残高の確認をすることが可能です!

Android専用アプリですが
Android端末をお使いの方は
ぜひ入れておきたい
アプリの一つですね!




3.まとめ

ICOCAの残高確認はAndroidで!

Android専用のアプリ
マルチ残高リーダFree』を利用することで
ICOCAの残高確認は
手元で簡単にできることがわかりました!

しかし・・・
iPhoneを利用している場合
(古い機種、最新の機種に限らず)
iPhoneの端末単体で
ICOCAの残高確認をすることは出来ません。

SONYから発売されている
パソリ(PaSoRi®)』という
非接触ICカードリーダーを利用すると
iPhoneにも
専用アプリが用意されているので
ICOCAの残高確認をすることが可能ですが・・・

専用機械の販売価格は2500〜5000円。
さらに読み込むための専用アプリを使います。
(うーん。ちょっとややこしいですよね・・・)

iPhoneにも
ICOCAの残高確認に限らず
電子マネーの残高確認可能なアプリが
登場する日が待ち遠しいですね!

Android端末では
『マルチ残高リーダFree』以外にも
同様の機能を持っているアプリ
スイカリーダー『Suica leader』
なども便利です。

どれか一つは残高確認アプリを利用しておきたいですね♪

参照元:ICOCA:JRおでかけネット|公式サイト
参照元:マルチ残高リーダFree /Suicaやnanacoなど対応 – Google Play のアプリ
参照元:Amazon | SONY RC-S320 非接触ICカードリーダ/ライタ PaSoRi
参照元:iPhone – モデルを比較する – Apple(日本)