クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

PiTaPaの残高確認方法|PiTaPa倶楽部の使い方も教えます!

PiTaPaの残高確認方法|PiTaPa倶楽部の使い方も教えます!

PiTaPa倶楽部の使い方とPiTaPaの残高確認方法をご紹介します!

1.チャージ機でPiTaPaの残金を確認
2.駅の改札を通る際にも残金が表示される
3.自宅のパソコン(スマホ)を使って確認!
4.まとめ

「交通系電子マネー」は
持っているだけでとっても便利ですよね♪

現金を使ったやり取りがなく
簡単に改札を通過できるので
持っている人も多いのではないでしょうか?

数ある交通系電子マネーの中でも
PiTaPa」(ピタパ)の
残高確認方法について
手続きの手順と方法をご説明します!




1.改札横のチャージ機でPiTaPaの残金を確認

PiTaPa残高の確認は専用チャージ機が簡単で便利です♪

誰でも利用できる「PiTaPa」の簡単な残高確認方法として、駅の改札にあるPiTaPaに現金をチャージする機械に、PiTaPaカードを当てる(かざす)ことで残金を確認する方法があります♪

この方法は通勤やお出かけの際に、「ピッ」と簡単にPiTaPaの残高確認ができるので、とっても便利です。

ちょっとだけ難点があるとすれば、駅の近くにいないと残高確認が難しいということですね。

自宅など、駅から離れた場所からPiTaPaの残高確認・履歴確認をしたい場合。PiTaPaの公式サイトから『PiTaPa倶楽部』という会員に入会することで確認が可能になります!

PiTaPa倶楽部』の入会には、インターネット環境が必要になります。

入会方法もこの後の項目でご紹介します♪ぜひ参考にしてください!




2.駅の改札を通る際にも残金が表示される場合がある

駅の改札を通り抜ける際、チャージ残金が表示される改札機があります!

駅の改札機の種類によっては通り抜ける際に、改札のディスプレイにチャージ残金が表示されるタイプの改札機があります。

駅の改札機にPiTaPaカードを当てたとき、改札のディスプレイを見ると、利用した区間の金額と残金が表示されるので、この表示される金額を見ることで確認できますが・・。

改札を通る人が多くて、急いで改札を通らないといけない時などには、ゆっくりと確認することができずにちょっと不便です・・。

改札を通り抜ける際にモニターに表示されるデータの内容は、「利用金額」と「PiTaPa残額」になりますが、PiTaPaが利用可能な提携鉄道会社の改札機であっても、改札機の種類によっては何も表示されない場合があります。

普段から利用している改札機が「利用した金額」と「PiTaPa残額」が表示されるタイプなのか?表示されないタイプなのか?確認しておきましょう♪

3.自宅のパソコン(スマホ)を使って確認!

『PiTaPa倶楽部』に登録することで、いつでもPiTaPaの残高確認が可能です♪

PiTaPa」は、『PiTaPa倶楽部(会員規約)』というインターネットのホームページ上で、利用料金や残金確認が出来る専用サイトを運営しています。

PiTaPa倶楽部でPiTaPaの残高確認をするためには、まず「PiTaPa倶楽部」に会員登録&ログインする必要があります。

PiTaPa倶楽部にログインするためには、「ログインID」と「パスワード」が必要なので、必ずPiTaPa倶楽部への新規会員登録をする必要がありますが、入会時の個人情報の登録は簡単に入力可能な入力フォームとなっているので、意外と楽に新規登録することが可能です。

PiTaPaユーザーの方は、何かあった時での迅速な処置のためにも『PiTaPa倶楽部』に入会することをオススメします♪
HOME|PiTaPa倶楽部会員登録
参照元:株式会社 スルッとKANSAI





4.まとめ

PiTaPaの残高確認は、PiTaPa倶楽部への登録がオススメです!

PiTaPa(ピタパ)の残高確認をするオススメの方法をご紹介しました♪

一度、PiTaPa倶楽部にログインできるようになってしまえば、PiTaPaに関する情報を簡単に確認することができます!

「PiTaPa倶楽部」では、PiTaPaの残高確認、会員情報の登録内容の変更、ポイント残高の確認などなど。いろいろな操作ができるので、PiTaPa利用者の方は登録必須!という感じに考えて良いと思います。

操作方法がよくわからない場合でも、画面の指示に従って操作していくことで簡単に残高確認などが可能なので、ぜひPiTaPa倶楽部に登録するようにしましょう♪

参照元:PiTaPa.com(ピタパドットコム)|公式サイト
参照元:PiTaPa倶楽部会員登録|PiTaPa.com|公式サイト
参照元:ピタパの利用方法 – OSAKA PiTaPa