クレジットカードをつくる.jp

リクルートカード入会で『8,000ポイント』もらう方法!12000ポイントの場合もある?

リクルートカードの入会キャンペーンで8000ポイントを受け取ろう!

リクルートカードはポイントの還元率が高く、人気があるクレジットカードの一つです。

リクルートカードには入会するときや友達を紹介するとポイントが貰えるキャンペーンがあることはご存知でしょうか?

リクルートカードには様々なポイント還元のキャンペーンがあるので、ぜひ覚えておきましょう!




1.リクルートカードのキャンペーンとは?

就職活動をはじめると、ほとんどの就活生が登録する「リクナビ」や、住みたい家探しの定番サイトとも言える「SUUMO」といった様々なメディアを運営するリクルートホールディングス。

このリクルートホールディングスですが、クレジットカードの発行も行っていることはご存知でしょうか?



リクルートが発行しているクレジットカードは「驚異のポイント高還元率1.2%!」という宣伝文句があり、年会費も無料で作成することができます。

また、通常カードとは別に年会費として2,000円を支払うことで、リクルートカードプラスというクレジットカードが用意されていて、こちらのカードではポイント還元率が2%!とさらに高還元率となっています。



リクルートカードプラスですが、nanacoやモバイルSuicaなど電子マネーにチャージする際にも高還元のポイントが付与されることもあり、とても人気があるクレジットカードになっていました、

しかし、現在では公式サイトの紹介ページも削除されていて、リクルートカードプラスの新規発行は終了していますのでご注意ください。



また、リクルートカードプラスを利用して、電子マネーにチャージをしてもポイントの付与は行われなくなります。
同様の利用方法でリクルートカードプラスを利用していた方は注意が必要です。



現在発行されているリクルートカードは、無料で作成できるクレジットカードの中でもポイント還元率が1.2%ととてもいいのですが、いくらポイント還元率がよくても使い勝手が悪いと意味がないですよね。

そこで、リクルートカードを入会する際に行われているキャンペーンや、選択できるブランドの種類などについて確認をしてみたいと思います。




▼【入会を悩んでいる人にオススメの情報!

リクルートカードは前述の通り、ポイント還元率が1.2%となっているので非常に高いポイント還元率が魅力の一つなのですが、その他にも特別なメリットはあるのでしょうか?

1つ目として、リクルートカードの年会費は永年無料となっています。



2つ目として、リクルートカードを作成する際にVISAかJCBからブランドを選択することができます。どちらか一方のカードを現在所持しているのならば、異なるブランドのカードを持つことで使い勝手も良くなりますね。

また、どちらのブランドを選択してもポイントの還元率は1.2%となっており、クレジットカードの利用額に応じて1.2%のポイントが付与されます。



ただし、ポイント付与に関する1円以下の端数は切り捨てとなるので、リクルートカードで100円の買い物をした場合、単純計算で得られるポイントは1.2ポイントとなるのですが、実際に付与されるポイントは1ポイントになリます。


1円以下のポイントが切り捨てであっても還元率が1%以下になることはないので、その点においては安心できると言えます。


1.2%の還元率を有効に利用したい場合は、500円以上の買い物をすれば通常ポイントに1ポイントが加算されます。

1,000円以上であれば2ポイントが1%還元率のクレジットカードと比較して加算されるので、高額商品を購入する場合などはお得にポイントを貯めることができます。

買い物でリクルートのクレジットカードを利用する際は、購入金額に注意して500円未満にならないように買い物をすると一段と効率的にポイントを貯めることができます。

たかが0.2%の違いとは言っても、気にすることでしっかりとポイントは貯まるものですからね。

リクルートカードを利用して貯めたポイントですが、ローソン店舗で利用できることで有名なPontaポイントへの交換や、旅行サイトのじゃらんやホットペッパーグルメなどで利用することができます。

また、リクルートカードと提携しているサイト内の決済をリクルートカードで行うと、通常のポイント還元率よりもさらに高いポイント還元率となります。


リクルートカードを利用するときは、高いポイント還元率のお店で購入するようにして、貯めたポイントは無駄の無いように自分の利用しやすいポイントに交換したいですね。




2.入会ポイントで8000ポイントもらおう!

リクルートカード入会時のキャンペーンについて確認してみましょう。リクルートカードでは、不定期で入会時のポイントアップキャンペーンが行われています。

直近で行なわれているキャンペーンとしては、入会時に最大8,000ポイントをもらうことができるというキャンペーンがあります。
(頻繁に入会キャンペーンは更新されているので、必ず入会に関するキャンペーンページはチェックするようにしましょう!)

そのうち
の6,000ポイントをもらう条件には、以下の条件を満たす必要があります。



  • リクルートカードの新規入会で1,000ポイント

  • リクルートカードの初回利用で1,000ポイント

  • リクルートカードの携帯決済で4,000ポイント



また、このキャンペーン中に新規入会の申し込みを行うと、新規入会でもらえるポイントが3,000ポイントとなり、合計で8,000ポイントをもらうことができます。



この入会キャンペーンで得られたポイントは、期間限定で付与されるポイントになります。期間限定ポイントはPontaポイントなどへのポイント交換ができないので、この点には注意する必要があります。

3.ポイントサイト経由なら12000ポイント?

リクルートカードの入会キャンペーンでは、合計8,000ポイントの入会特典ポイントがもらえるのですが。

以前はリクルートカードプラスというカードの入会キャンペーンで最大12,000ポイントものポイントが付与されていました。



現在ではリクルートカードプラスの新規入会は停止されており、最近では最大8,000ポイントまでの入会キャンペーンしか行われていません。

では、12,000ポイントを新規入会時に得ることはできなくなったということになりますが・・。

実はちょっとした方法を利用してリクルートカードを作成すると入会時に8,000ポイント以上のポイントを取得することができます。



その方法とは、ポイントサイトからリクルートカードを入会する方法です。

ポイントサイトとは、アンケートに答えたり、ポイントサイトを経由して会員登録をすれば、ポイントサイト内のポイントが貯まっていくというサイトのことです。



ポイントタウンやげん玉といったポイントサイトが有名なところですね。ポイントサイトによって得られるポイントは異なります。ポイントタウンを経由してリクルートカードに入会した場合は、4,000ポイントがポイントタウン内のポイントとして付与されます。



げん玉の場合も同じですが、得られるポイント数が500円相当となり、同じリクルートカード作成でも3,500円の差額があります。

クレジットカードを作成する際はポイントサイトの還元率も合わせて気にしておけば、入会時の特典も非常に大きなものになりますので、一度は確認した方が無難かもしれません。




4.友達を紹介してお得に!

リクルートカードの入会時には特典となるキャンペーンポイントをもらうことができますが、入会後であってもキャンペーンとしてポイントをもらうことができます。

その方法は、リクルートカードを友達に紹介することです。

リクルートカードに1人を紹介すれば、2,000ポイントもらうことができ、最大で10人(20,000ポイント)分までの特典を受けることができます。



この友達紹介キャンペーンを利用する際は、事前にキャンペーンへのエントリーが必要です。

キャンペーンへのエントリー後、紹介用のURLを友達に連絡し、そのURLからリクルートカードを作成した場合に限り2,000ポイントを受け取ることができます。

友達にリクルートカードを勧めることで特典が付与されるので、クレジットカードの作成を考えている友達がいる場合は是非オススメしてあげたいですよね。




他にもキャンペーンとは異なりますが、家族を紹介して家族カードを作成するとポイントが貯まりやすくなります。

家族カードについては無料で家族用のクレジットカードを作成することができ、本会員と同じサービスを受けることができます。

家族カードを利用した場合、付与されるポイントは同じなので家族利用分も合算したポイントが貯まっていきます。



ポイントを貯めやすくするために、キャンペーンを利用するのも良いのですが、家族カードを上手に使えばよりポイントも貯めやすくなるので、工夫してみても良いかもしれません。

5.まとめ

リクルートカードのキャンペーンでポイントをお得に貯めよう!

やはり、リクルートカードの魅力は1.2%のポイント還元率ですよね。

日常で使用するクレジットカードのポイント還元率が高ければ高いほど、キャッシュバックされるポイントも当然高くなるので、買い物や旅行などで貯まったポイントを有効に再活用することができます。



入会を悩まれている方は、入会キャンペーンが行われている期間中にクレジットカードを新規作成することをおすすめします!

入会キャンペーンで受け取った特典ポイントで旅行やグルメなど、サービスを楽しんでみてはいかがでしょうか?