クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

Pontaカードポイントを活用!お得な使い方やポイント移行方法を徹底解説!

更新日:
Pontaカードポイントを活用!お得な使い方やポイント移行方法を徹底解説!

Pontaカードポイントの有効活用!お得な使い方や移行方法とは?

【ポンタカード】Pontaカードポイントを有効活用!お得な使い方や移行方法について。

1.たぬきのキャラが可愛いポンタカード!
2.貯まったPontaポイントの確認方法
3.使い方を知って有効活用しよう!
4.Pontaカードのポイント交換・移行
5.複数カードの統合と有効期限について
6.まとめ

ローソンやゲオなどで使えるポンタカードですが、ポイントを貯めっぱなしにしていませんか?

ポンタカードのポイントには様々な使い道があります。

ポイントの確認方法や使い方、交換・移行などをご紹介しますので、ぜひ貯まったポイントを有効活用しましょう!

1.たぬきのキャラクターが可愛いポンタカード!

たぬきのキャラクターが可愛いポンタカード!

Ponta(ポンタ)カードと言えば、たぬきのキャラクター「ポンタ」が可愛いポイントカードで、ローソンやゲオなどがお馴染みですね。

ちなみにポンタの名前の由来は「Point Terminal(ポイントターミナル)」から来ているのだそうです。そして、ポイントがポンポン貯まる→ポンポンと言えばタヌキということで、ポンタくんが誕生しました。


上記の画像はオリジナルPontaカードですが、ローソンやゲオのポンタカードはデザインが異なりますし、各提携会社によってデザインはさまざまです。クレジット機能付きのカードや、発行が終了しているカードなどもあります。カードの一覧は下記の公式サイトより確認が出来ますので、気になる方はチェックしてみてください。




Pontaカード一覧|Ponta Web
参照元:Ponta Web(2018年末調べ)

今回はそんなポンタカードについて、ポイントの確認方法や使い方、有効期限などをご紹介します。

2.貯まったPontaカードポイントの確認方法

いくら貯まった?Pontaカードポイントの確認方法

ローソンはLoppiで確認

ローソンでポンタカードのポイントを確認するには、店頭に設置されている「Loppi(ロッピー)」を利用する方法があります。

Loppiにはカードをスキャンする装置がありますので、そちらでポンタカードをスキャンすると、Ponta会員メニューが表示されます。LoppiのTOP画面にもPonta会員メニューがありますので、そちらをタッチしてからカードをスキャンする流れでもOKです。



ポイントはPonta会員メニュー画面の左上あたりに「累計獲得ポイント」が表示されているかと思います。

そちらが現在持っているポイント数です。カードは素早く通しすぎると読み込まないこともありますので、ゆっくりスキャンさせてみてください。ただし、カード状態によっては読み込めないこともあるようです。
Loppiでのお申込み方法|ローソン
参照元:ローソン(2018年末調べ)





ゲオは店員に口頭確認?

ゲオでポイントを確認する方法は、レジで店員さんに尋ねる方法と、セルフレジで確認する方法の2通りあります。

ポンタカードはゲオの商品をレンタルしてもポイントが貯まりませんが、セルフレジであればポイントが貯まる仕組みとなっています。そのため、時間などに余裕があれば、セルフレジを利用するとお得です。



セルフレジでは最初にポンタカードをスキャンし、商品のスキャンなどをした後、お支払い方法で「ポイント」を選ぶことが可能です。その画面でポイントを確認できます。ローソンのLoppiと違って、ポイントだけを確認することは難しいかもしれません。その他、レシートにもポイント残高が記載されています。
ゲオオンライン|「セルフレジ」でお手軽に精算!
参照元:ゲオオンライン(2018年末調べ)

PC・スマホでも確認できる!

PCやスマホなどを利用してインターネットでポイントを確認できる「Ponta Web」や「Ponta.jp」も便利です。

2つのサイトの違いはリクルートIDを利用するか、Ponta会員IDを利用するかなどが挙げられます。Ponta WebではPontaポイントの他に、リクルートポイントやキャンペーンなどでプレゼントされる期間限定ポイントなどもあり、各種サービスも豊富です。



ポイントの確認方法はどちらも「ポイント通帳」と呼ばれるページで確認することができます。ポイント通帳では保有ポイントの他に、ポイント履歴やポイントの種類別に集計した結果をグラフ化するなどのサービスがあります。会員登録という手間はありますが、いろいろと見られて便利かと思いますので、どちらのサイトもおすすめです。
利用サービス一覧|ポイントターミナル Ponta[ポンタ]
参照元:Ponta(2018年末調べ)
保有ポイント(ポイント通帳)について|Ponta[ポンタ]
参照元:Ponta(2018年末調べ)





3.使い方を知って有効活用しよう!

Pontaカードの使い方を知って有効活用しよう!

ローソンでの使い方

ローソンではPontaポイントを1ポイント=1円として使うことが出来ます。使い方はレジ清算時にポンタカードを出して、ポイントを使いたいと伝えるだけです。ただし、タバコや公共料金など一部の商品で利用できません。また、ポイント特典として4つのコースが設けられています。



1.お試し引換券(ローソン商品など)


2.先着コース(ローソンオリジナルの景品など)


3.懸賞コース(デジタル家電など)


4.環境社会貢献コース(緑の募金など)



お試し引換券はLoppiにて発券します。ポイント確認同様にLoppiでポンタカードをスキャンし、画面上にある”クーポンを発券する”項目の「一覧から発券する」をタッチして進んでいくと、レシートのような引換券が発券されます。

有効期限は発券から30分ですので、発券したら商品と引換券をレジまで持っていくことで商品をポイントでゲットできます。
Ponta(ポンタ)のポイント特典|ローソン
参照元:ローソン(2018年末調べ)

今月の全商品|ローソン
参照元:ローソン(2018年末調べ)

ゲオでの使い方はレンタル代金に

ゲオでもローソン同様に1ポイント=1円として使うことが可能です。使い方はレジ清算時に店員さんに口頭で伝えるか、セルフレジの場合は支払い画面で「ポイント」を選びます。また、ポンタポイントはゲオ宅配レンタルでも利用することができます。



ちなみにゲオ店舗ではレンタル時にポイントが付きませんが、ゲオ宅配ではポイントが貯まりますし、先ほどお伝えしたようにセルフレジ利用でもポイントが貯まります。ゲオ店舗でもレンタルではなく、商品の購入であれば200円(税抜)で1ポイント貯まりますが、一部対象外となる商品もあるようです。
共通ポイントサービス『Ponta』|GEO Online/ゲオオンライン
参照元:ゲオオンライン(2018年末調べ)





他にもいろいろ提携企業あり

Pontaポイントはローソンやゲオ以外にも、H.I.S/JR九州/じゃらん/JALといった旅行・レジャー会社、ケンタッキーやホットペッパーなどのグルメ、レンタカーやガソリンスタンドなど、さまざまな店舗と提携しています。中にはポイントが貯まるだけの店舗もありますが、使える店舗も豊富です。詳しくは下記の記事も参考にしてみてください。



ちなみに上記のTwitterは、ポンタの公式アカウントです。ポンタカードの情報以外に、ポンタくんの可愛い画像や動画などが挙げられることも多く、ほんわか優しい気分になるツイッターかと思います。最近ではインスタ(Instagram)も始めたということで、ポンタくんの可愛い写真が載せられています。

4.Pontaカードのポイント交換・移行方法

Pontaカードのポイント交換・移行方法について。

ローソンの交換では引換券を発行

ローソンのポイント交換は上記の使い方でお伝えしたとおりですが、中でも「お試し引換券」がおすすめのポイント交換です。

商品代金よりもお得なポイント数で商品を交換することが出来ます。上記の方は550ポイントで約2,000円相当の商品をゲットされたようです。お菓子やジュースなど、いつもは節約で購入を迷う商品もポイント交換でお得にゲット出来るなら嬉しいですよね。



再度確認になりますが、ローソンのポイント交換方法(お試し引換券)はLoppiにPontaカードを読み込ませる→一覧から発券するをタッチ→商品を選んで発券→発券されたレシートと商品を持ってレジに向かうという流れになります。ポイントは商品を持っていくという点です。

引換券とあるので店員さんが取ってくるイメージがあるかもしれませんが、店員さんのためにも商品は自分で持っていきましょう(公式サイトにも記載がある方法です)。

ゲオの交換は使えない商品あり?

ゲオのポイント交換方法も上記の使い方でお伝えしたように、店員に口頭で伝える、もしくはセルフレジやオンラインショップで利用する方法になります。ポイントは1ptから利用できますので、代金の端数(1円・10円など)に利用する方法もおすすめです。店員さんによっては「○○円分をポイント利用されますか?」と聞いてもらえることもあります。



また、オンラインショップ(ゲオオンライン/ゲオ宅配レンタル)でPontaポイントが利用できない場合、メンテナンス中の可能性があります。尚、オンラインの場合、Pontaポイントが付与されるとお伝えしましたが、送料や月額料金などはポイント対象外となっているようです。

おさいふPontaに移行が便利

おさいふPontaはポンタカードにプリペイド機能が付いたカードです。ローソンなどの店舗ではPontaカードと現金が必要だったかと思いますが、おさいふPontaであれば1枚で購入代金+ポイント付与のサービスを受けることが出来ます。

既にポンタカードを持っている場合も、おさいふPontaにポイント移行することが出来ますので、プリペイドカードが欲しいと思っている人にはおすすめです。



ポイントの移行方法は、おさいふPontaのサイトで申し込む方法と、Loppiで移行する方法があります。サイトの場合、ログインするとメニューに「Pontaポイント移行」とありますので、そちらをクリックして必要事項を入力すればOKです。Loppiの場合、おさいふPontaのカードをスキャンして「Pontaポイントの移行」をタッチし、Pontaカードをスキャンすれば移行完了です。
ポイント移行の方法|おさいふ
参照元:おさいふPonta(2018年末調べ)

dポイントにも移行可能!

Pontaポイントはdocomoのポイントである「dポイント」とも交換できるようになりました。

Pontaからdポイントへ交換だけでなく、dポイントからPontaへ交換も可能です。Ponta→dポイントの交換は100ポイント単位で行なえ、Ponta Webの利用手続きとdポイントクラブ会員番号が必要となります。反対にdポイント→Pontaの交換の場合、5,000ポイント以上必要で、250ポイントの手数料がかかります。



ポイントの交換方法はどちらもインターネット(WEBサイト)で申込をします。Ponta→dポイントの場合は1ポイント=1ポイントですが、dポイント→Pontaの場合は同一年度内の3回目以降から5,000ポイント=2,500ポイントになるため注意が必要です。Pontaからdポイントはあまりデメリットを感じませんが、dポイントからPontaは制約事項が多いように感じました。
Pontaポイントとdポイントとの交換がスタートしました!|ポイントターミナル Ponta [ポンタ]
参照元:Ponta(2018年末調べ)





5.複数カードの統合と有効期限について

複数カードの統合と有効期限について

ポンタカードを間違って複数買ってしまったから1枚に統合したい(まとめたい)という人は、Pontaカスタマーセンターに電話すると対応してくれることがあるようです。公式サイトには載っていませんが、口コミ情報によると、本人確認などが上手くいけば統合することが可能とのことでした。
よくあるご質問|ポイントターミナル Ponta [ポンタ]
参照元:Ponta(2018年末調べ)

また、ポイントって使わずにいると思っているよりも貯まるものですが、ポイントには有効期限があるということを念頭においておきましょう。

Pontaポイントの有効期限は、Ponta会員であれば1年後の同日(2015年1月4日なら2016年1月4日まで)、会員でない場合は1年後の月末(2015年1月4日なら2016年1月31日まで)となっています。ポイントの有効期限はWEBサイトで確認することが出来ますので、失効して使えなくなる前に利用するようにしましょう。
よくあるご質問|ポイントターミナル Ponta [ポンタ]
参照元:Ponta(2018年末調べ)

6.まとめ

Ponta(ポンタ)カードについてのまとめ。

いかがでしたでしょうか?ポンタくんが可愛いことだけでも持ちたくなってしまうPontaカードですが、提携会社も多く、いろいろなお店でポイントを利用できることも魅力の1つかと思われます。

100円~200円で1ポイント貯まるため、商品交換までには時間がかかるかもしれませんが、チリも積もればという効果は侮れないものです。



また、Pontaポイントを使わない場合はよく利用する店舗のポイントに交換する方法もおすすめです。タバコに使えなかったり、有効期限があったりとちょっとした注意点はありますが、ポンタカードは1つ持っておいても損はないカードではないでしょうか。ポイントを有効活用してポンタくんとの生活を楽しんでみてください!