クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

イオンカード・イオンカードセレクトの住所変更方法!この方法で自宅から手続きOKです♪

更新日:

イオンカード・イオンカードセレクトの住所変更方法!この方法で自宅から手続きOKです♪

イオンカードの住所変更方法!自宅で手続き可能な方法をご紹介します。

1・イオンカードの住所変更について
2・住所変更手続きを忘れた場合は?
3・①インターネット上から自宅で手続き
4・②「インストアブランチ」での手続き
5・③オペレーターとの通話で変更
6・手続きに必要な書類は?
7・電話番号や番地のみ変更する場合
8・住所変更ができない場合の対処法
9・まとめ

イオンカード」は、イオンでの買い物がお得になるクレジットカードです。

イオンカードには個人情報が登録されているので、引っ越しや転勤をした場合、必ず登録情報の変更が必要になります。

どうしても、新しい住所への更新は忘れてしまいがちですよね?

ここでは、簡単にイオンカードの登録住所を変更する方法をご紹介します!




1・イオンカードの住所変更について

イオンカードの住所変更について解説します。

イオンカード」を使うことで、イオングループの系列店でお得に買い物ができます。

お買い物の料金が5%OFFになったり、ポイントが貯まりやすくなったりと魅力的な特典がたくさんありますね!

イオングループで買い物をする人にとって、イオンカードはぜひ持っておきたい一枚です。

引越しや転勤などで住所や電話番号に変更があった場合、イオンカードは登録情報の変更をしなければならないことをご存知でしょうか?

しかし、登録情報の変更手続きとなると、誰でも店舗まで行くのが面倒だと感じるものです。

問題はあるかもしれないけど、住所がそのままでも使えないわけでもないし。

・・と考える方もいらっしゃいます。

イオンカードは、パソコンやスマホから簡単に登録内容を変更することができるので、時間も手間もほとんどかかりません。



ただし、イオンのクレジットカードには「イオンカードセレクト」と「イオンカード」の2種類があり、登録情報変更(住所変更)の手続き方法がそれぞれ異なっています。

そこで、間違えないように詳しく住所変更の方法を確認しておきましょう!

▼【今すぐ手続きしたい人に役立つ情報です♪

ここからは、イオンカードに登録されている住所・電話番号などの変更方法を詳しく解説します!

登録情報の変更方法には「インターネット」「電話」「サービスカウンター」を利用するといった3つの方法があります。

好きな方法で登録内容の変更手続きをしましょう。



インターネットや電話を利用すれば、自宅にいながら住所変更の手続きが可能なので、なかなか時間が取れない人でも苦にはならないはずです♪

インターネットでの作業が苦手な人であれば、店頭や電話の音声ガイダンスを使った手続き方法がおすすめです。

まずはじめに、引っ越しや転勤時、住所変更手続きを忘れた場合の大きなデメリットについて確認しておきましょう。




2・住所変更手続きを忘れた場合は?

イオンカードの住所変更手続きを忘れた場合はどうなる?

引っ越しや転勤をした場合、必ずイオンカードに登録されている情報も変更して下さい!

と言われても、変更していない人って意外と多いんです。

「住所変更の手続きをしなくても、カードは使えているので別にデメリットなんて無いでしょ?」という気持ちもわかります。


・・
とはいっても、場合によっては住所変更手続きや登録内容の変更手続きを忘れると、イオンカードの利用を制限されてしまう可能性があるんです。

引っ越しや転勤時には必ず住所の変更手続きを行うようにしましょう。

これはイオンカードだけでなく、他のクレジットカードにも共通していることです。



イオンカードの利用を制限されてしまう理由として、まず1つ目に「住所が変わったため利用明細が利用者の手元に届かない」というケースが考えられます。

利用明細が届かないので毎月の支払いを忘れてしまい、結果的に利用制限をされてしまうパターンです。



2つ目ですが、「クレジットカード更新の際に住所が不明になる」というケースです。

この場合もクレジットカードの利用制限をされたり、解約される可能性があります。

それまでにポイントを貯めていたとしても、解約されることで貯めたポイントは消失してしまうので、この点には特に注意しておきましょう。

住所変更をしないことで発生する問題点については必ず理解しておきましょう。

イオンカードの住所変更は手続きのために店頭まで行かなくても、変更可能なんです♪

次に自宅のパソコンやスマートフォン、もしくは電話からでも簡単に住所変更できる方法をご説明します!




3・①インターネット上から自宅で手続き

インターネットでイオンカードの住所変更をしましょう!

▼【パソコンかスマートフォンがあればOK!

インターネットにつながっていれば、パソコンやスマートフォンで簡単に住所変更手続きをすることができます。

店舗まで行かなくていいというのは、忙しい人にとっては嬉しいポイントですよね♪

ただし、カードの種類によって住所変更方法が違うので注意してください。



「イオンカードセレクト」を使っている方の場合は「イオン銀行ダイレクト」にログインして変更手続きをします。

しかし、「イオンカード」の場合は別のサイトを使うことになります。

イオンカードの場合はイオン株式会社が運営している「暮らしのマネーサイト」内にあるマイページで変更手続きを行いましょう。

▼【具体的にはどうすればいいの?

イオン銀行」での手続き方法ですが、ホームページ上部にある各項目の中から「お客さま情報・各種設定」>「住所・電話番号変更」を選べばOKです。

注意事項を確認して同意ボタンを押したら、変更後の住所を入力して確認ボタンを選択しましょう。

後は「入力内容を確認」から「変更」の順番で操作を進めていくだけで手続き完了です。

操作手順はとても簡単なので、この方法が一番おすすめだと言えます。



一方、「イオンカード」の住所変更方法はというと、「暮らしのマネーサイト」でマイページにログインして「登録内容変更・照会」を選択します。

住所が記載されている項目があるので、「修正ボタン」を押して登録している住所を変更しましょう。こちらも簡単ですね!
インターネットバンキング-住所・電話番号変更|ご利用ガイド|イオン銀行
参照元:株式会社イオン銀行(2018年末調べ)
カード登録内容照会・変更|暮らしのマネーサイト
参照元:イオン株式会社(2018年末調べ)





4・②「インストアブランチ」店頭手続き

「インストアブランチ」店頭での住所変更手続きが可能です!

「イオンカードセレクト」であれば、『インストアブランチ』で住所変更手続きをすることができます。

『インストアブランチ』とは、簡単に説明すると投資・保険などの金融商品を提供しているイオングループの店舗窓口です。



『インストアブランチ』は全国各地のイオンに設置されていますから、パソコンでの手続きが不安な人はこちらを利用しても良いですね!
店舗|イオン銀行
参照元:イオン株式会社(2018年末調べ)

5・③オペレーターとの通話で変更

オペレーターとの通話で登録住所の変更をお願い出来ます!

▼【電話で変更用紙を請求しましょう!

「イオンカード」はパソコンやスマホなどのインターネット経由での手続き以外に、電話でも住所変更することが可能です。

電話での変更が可能とは言っても、こちらはテレホンアンサー(自動音声応答サービス)で「住所変更用紙」を請求してから、手続きを進めることになります。

電話越しにオペレーターがいて、住所変更手続きを進めて、その場で終了という訳ではありません。

この方法はとても時間のかかる方法です。


テレホンアンサーの利用方法ですが、音声ガイダンスに従って下の番号を押していけばOKです。


▼
【イオンカードを電話で住所変更する手順は?】


まずはじめに、24時間受付で年中無休の「テレホンアンサー(自動音声応答サービス)」に連絡しましょう!

携帯電話・スマートフォンの場合
0570-064-750
(ナビダイヤル:有料)

固定電話の場合
0120-223-212
(フリーダイヤル:無料)

電話が繋がると、自動音声応答サービスがスタートします。そこでの操作手順は以下の通りです。

①・各種申し込み:「1」+「#」


②・各種資料請求:「4」+「#」


③・「カード番号」+「#」


④・住所変更用紙の請求:「2」+「#」

▼【ショートカットキーを使えば時間短縮できます!】

ショートカットキーを利用すると通話時間を短縮することができます。

音声ガイダンスは説明の時間が長いから、全部聞くのが大変と感じることもありますよね!

下のショートカットキーを押せば、ガイダンスの途中でもメニューが選択することができます。



【ショートカットキーの使い方】


◆ショートカットキーの選択:「0」+「#」


◆住所変更用紙の請求:「2」+「7」+「2」+「#」
カードに登録されている住所、電話番号を変更したいのですが。|暮らしのマネーサイト
参照元:株式会社イオン銀行(2018年末調べ)

これで、住所変更用紙が手元に届きます。この用紙に必要事項を記入して返送することで、無事にイオンカードの住所変更手続きが終了します。




6・手続きに必要な書類は?

住所変更手続きに書類は必要?

住所変更の手続きをするとなると、「必要な書類がある?」と思う人もいるのではないでしょうか?

「手続き」という言葉を聞くと、書類をまとめて手順を踏んでという状況をイメージする人も多いかと思います。


イオンカードでは
登録している住所を変更するだけなら書類は必要はありません。

「イオンカード」は、暮らしのマネーサイト、もしくはイオンの店舗で書類なしで住所変更可能です。

「イオンカードセレクト」の場合も、イオン銀行ダイレクトを利用すれば書類の必要がなく、簡単に住所変更手続きが可能なので安心してください♪

住所変更時に書類が必要になるパターンがあるとすれば、電話を利用した時の「住所変更申し込み用紙」くらいです。

イオン銀行ダイレクト』もしくは『暮らしのマネーサイト』にログインして、登録住所変更申請をすれば「住所変更用紙」は必要ありません。

基本的にはインターネットを利用して手続きした方が、短い時間で住所変更手続きが終わります。

7・電話番号や番地のみを変更する場合

電話番号や番地のみを変更する場合はどうなるの?

▼【電話番号や住所以下の番地等もパソコンで簡単に変更できます!】

電話番号のみ、もしくは住所以下の番地等のみを変更したいという場合も、『イオン銀行』(もしくは『暮らしのマネーサイト』)にログインして手続きすることができます。

住所変更と同様、「登録内容」の欄に電話番号が記載されている項目があるので、そちらを選択して修正することができます。




8・住所変更ができない場合の対処法

住所変更ができない場合の対処方法を確認しておきましょう。

イオンカードの住所変更時に1番多いトラブル・エラーが以下のパターンです!

もし、エラー表示があってWEB上で変更出来ない場合は、まず以下のポイントをチェックしてみてください。

▼【イオンカードの住所変更時にありがちなトラブルは?

パソコンで住所変更しようとすると、時々エラーになることがあるようなんです。

具体的には下のようなエラー文言が表示されるのですが、一体何が原因なのでしょうか?

エラー文言「番地以下が正しく入力されていません。」と表示されます。
出典:faq.aeon.co.jp

これは、半角文字や記号の入力が原因です。個人情報を登録する時にはよくあることなので、覚えておくと便利かと思います。

エラーが出た時には、指定されている入力方式(全角・半角)で入力出来ているか確認してみましょう。

「カード登録内容照会・変更」において、必要事項の入力欄に半角文字や半角スペース、「-(全角マイナス)」以外の丁、番地、号を示す記号が入力されている場合。

エラー文言「番地以下が正しく入力されていません。」を表示しておりますので、誠に恐れながら再度ご入力内容をご確認いただきますようお願い申し上げます。

※記号とは、「・」「#」「&」「”」などです。カタカナ・数字のみの全角で入力してください。
出典:faq.aeon.co.jp





9・まとめ

【イオンカード】の登録住所変更方法についてのまとめました!

イオンカードの住所変更手続きを忘れると、利用明細や大事なお知らせなどが手元に届かなくなってしまいます。

そうなると、個人情報の流出やカードの利用制限、せっかく貯めたポイントが消失、なんていう事態も考えられます。



イオンカードは、パソコンやスマートフォンから簡単に住所変更が可能なので、引越しや転勤後には忘れずに手続きしておきましょう!