クレジットカードをつくる.jp

ダイエーネットスーパーの使い方!割引情報を教えます♪【完全版】

ダイエーネットスーパーを完全ガイド!送料・ポイント・割引クーポン情報を教えます♪

ダイエーネットスーパーを利用する前に知っておきたい!

配達料やクーポン、ポイントの貯め方、使い方などをまとめました♪

気になる口コミ・評判なども、体験談を交えてご紹介します。

絶対に損をしないように大事なポイントを押さえておきましょう!




1・ダイエーネットスーパーとは?

ダイエーネットスーパーとは?どんなサービス?

大手スーパーのダイエーが運営する【ダイエーネットスーパー】は、自宅周辺のダイエー店舗から直接商品を宅配してくれるサービスです。

ダイエーネットスーパーで注文した商品は、売り場の担当者が私達の代わりに買い物かごを持って品物を選んでくれます。

鮮度や賞味期限に注意を払って、安全な品物を届けてくれるというサービスです。


▼【ダイエーネットスーパーの利用方法は?


利用方法は簡単です。PCやスマホで「ダイエーネットスーパー」を開いて、インターネット上で注文することになります。

支払い方法は「代引き」か「クレジットカード」と至ってシンプルです。

さらに、普段ダイエーの店頭で使っているポイントカードが登録できるので、同じポイントを貯めることが出来ます。

便利な配送付きのネットショッピングですが、実際のダイエー実店舗でのお買い物と同じように利用できます。


ダイエーネットスーパーの利用には
会員登録が必要ですが、無料登録が可能ですし、年会費なども必要ありません。

別途必要となるのは「配送費」のみです。

しかし、配送料もかなり安めに設定されています。さらに、送料無料になる条件も他のネットショッピングサイトより安く設定されています。

さらにさらに、公式サイトで表示されているパソコンで注文してから最短3時間でお届けします!

という宣伝文句からもわかるように、素早い配達が魅力になっています♪

雨の日や、小さなお子さまがいる時、重たい荷物を運ぶ時、そんな時にとっても活躍するサービスです。





2・初めて利用する方へ

初めて利用する方へ。ダイエーネットスーパーの利用に役立つ情報です!

ここからは、ダイエーネットスーパーを初めて利用する方が「損をすることのない」お得な情報をまとめたので、ご紹介していきます!

配送料や特売日、クーポン、ポイント情報に加えて、気になる口コミ情報も集めました。

ぜひ、ダイエーネットスーパーでのお買い物前にご一読下さい♪

3・配達エリアは?

ダイエーネットスーパーの配達エリアは?

ネットスーパーを展開しているダイエーの店舗は、【東京・千葉・神奈川・埼玉・大阪・兵庫】36のエリアとなっています。

ダイエーがイオングループの子会社になってから、数が減ったようです。

しかし、ダイエーからイオンに変わった店舗では、イオンのネットスーパー「おうちでイオン イオンネットスーパー」が利用できます♪

現在、ネットスーパーが利用できるダイエー店舗はこちらです。



【東京都】



【埼玉県】



【千葉県】



【神奈川県】



【大阪府】



【兵庫県】


どの店舗も、大体いくつかの市や区をまたいで配達エリアが設定されています。

ダイエーネットスーパーの各店舗ページを確認することで、注文条件の詳細確認が可能です。

ダイエーネットスーパー公式サイトでお住いの郵便番号を入力すると、自宅が配達エリア内かどうか調べることが可能です。




4・配達時間と注文受付の締切時間

ダイエーネットスーパーの配達時間と注文受付の締切時間は?

▼【当日配送に間に合う注文時間は?

ダイエーネットスーパーの配達時間設定は各店舗ごとに違います。ここでは当日一番最初の配達便と、最終便の配達時間をご紹介します。



【一番早い配達時間】


・12時~14時(または15時。湊川店だけは11時~12時)


注文受付時間】


・午前9時までに注文を完了



【一番遅い配達時間】


・19時~21時(一部店舗では、18時~21時や19時~20時も)


注文受付時間】


・15時までに注文を完了(一部店舗では、15時半や13時まで)

朝の9時までに注文をしておけば、最速で昼には商品を受け取ることが出来ます。

配達日時指定の注文は前日から予約することが可能です。

ただし、注意点として宅急便などの様に細かい時間指定は出来ません。「12時~14時」の場合、12時に受け取れることもあれば、14時になることもあります。



店舗によって若干の違いはありますが、【当日配送の最終受付時間は大体15時まで】です。



各店舗の配達時間の詳細はご紹介した各店舗の専用ページで調べることが可能です。




5・宅配送料は無料で!

ダイエーネットスーパーの宅配送料を無料にしよう!

節約を気にするなら、配送料は絶対に0円を目指したいですよね!

「手間賃だと思えば」などと弱気になってはいけません。ここでは、毎回ダイエーネットスーパーの配送料を0円にするコツをご紹介します!

▼【送料無料の条件(1)クーポン・キャンペーンを利用する

ダイエーネットスーパーでは、度々クーポンの配布やキャンペーンを行っています。

これも各店舗によるので、一概には言えないのですが、クーポンの内容については公式サイトに記載されています。

・・とは言うものの、私の利用する神奈川県の店舗では、ここ最近では配送料無料キャンペーンが見受けられません。



しかし、定期的に受け取っているメルマガで月に一度「配送料無料クーポン」が進呈されています。

このクーポンは、「2,000円以上お買い上げで送料無料」という内容です。

キャンペーン(クーポンの適用期間)中は何度使ってもOKという優れものなクーポンです。有効期限も半月かそれ以上の期間があります。



少なくとも、このメルマガクーポンを使えば配送料無料でダイエーネットスーパーを利用できます。

それに加えてセール商品などがあれば、かなりお得に利用できますね♪


ダイエーネットスーパーを利用するなら、メルマガ会員にならないと確実に損をしていると思います。

クーポンはほとんどがメルマガで送られてきます。ダイエーネットスーパーを利用する際は必ずチェックして下さい!

▼【送料無料の条件(2)まとめ買い

「クーポンも何も無いけれど今すぐ注文したい!」という時は、やはり「まとめ買い」が得策です。



ダイエーネットスーパーの配送料は300円(税別)です。

湊川店だけは配送料が100円(税別)と安いのですが、送料無料の条件設定がありませんでした。

この様に、送料無料などの送料に関する利用条件は、各店舗や曜日などによって異なります。

一般的には買い物料金が以下の額になると、配送料が無料になる場合がほとんどになっています。


  • 3,000円以上

  • 4,000円以上

  • 4,500円以上

  • 5,000円以上

  • 6,000円以上

  • 7,000円以上



どの金額で配送料が無料になるかは、各店舗次第となっています。

ある店舗は「毎日3,000円以上で送料無料」ですし、別の店舗は「特売日や日曜日は送料無料になる金額が高く設定」されています。



基本的にネットスーパーは、まとめ買いした方が労力も配送料もお得なのですが、あまり買いたくないなぁという人は設定金額が低い日を選ぶとよいでしょう。

ただし店舗によっては毎日同じ設定のところもあるので、そうは行かない場合もあります。




6・ここがお得!特売日やクーポン情報

ここがお得!特売日やクーポン情報をチェックしよう♪

▼【メルマガ会員限定!お得なクーポン

「配送料無料クーポン」以外にいくつかのクーポンが各店舗より配布されています。これらはメルマガ会員限定のサービスです。


  • ウィークリークーポン(3,000円以上お買い上げで100円割引)

  • 誕生月クーポン(300円割引)



などなど。店舗によって、違うクーポンが発行されている場合もあります。大きな額の割引ではありませんが、ちょっと嬉しいサービスですよね!

▼【お客様感謝デーにまとめ買い!

ダイエーネットスーパーの「お客様感謝デー」は、ほとんどの商品が「5%OFF」になるという嬉しい特売日です。

お買い物の代金総額(税込)から5%が割り引かれます。上手に買い物をすれば、高い消費税や野菜高騰の打撃を少しでも軽減できますね!


[お客様感謝デーの詳細情報!

  • 毎月20日・30日の配達分が該当

  • 代引き/クレジットカード/ダイエー商品券/イオン商品券での支払いで割引に

  • ワイン以外の酒類、たばこなど特定の商品は除く

  • 他の割引クーポンやキャンペーンなどとの併用は不可

▼【特売日は実店舗と同じだから覚えやすい!

ダイエーネットスーパーの特売日は、実店舗と同じです。覚えやすいですよね!

ダイエーネットスーパーでは、下記のような特売日が用意されています。


  • 一の市(毎月1日)

  • 木曜の市(毎週木曜日)

  • お客様感謝デー(毎月20日30日)


ダイエーネットスーパーの
メルマガを取っていると、毎回特売日情報を事前にお知らせしてくれます。

特売日以外にネットスーパーを訪れると、お得感が下がってしまいますから、ぜひチェックしておきたい情報です♪

急ぎの買い物以外は、なるべく特売日を狙うのがおススメです!

▼【ネット限定”チェックインクーポン”

チェックインクーポン」とは、専用のページから商品を購入すると、合計金額から設定された金額を割り引いてもらえるサービスです。

「チェックインクーポン」が手に入る場所としては、ダイエーネットスーパー公式サイトのTOPページにバナーが貼られていることがよくあります。

会員登録をしてログインすると確認出来ますので、ぜひ確認してみましょう!


同じ商品を通常の買い物ページから買うと損をしてしまいます。

買い物の際は、最初にチェックインクーポンのページを一度確認してみてください♪

▼【不在はNG!配送料が倍になるだけじゃなく・・。

うっかり宅配時間を忘れて外出してしまうと、当然ながら品物を受け取れません。その時に起こる問題はどんなことなのでしょうか?

  • 再配達料400円(税別)がかかる

  • 当日の再配達が不可能な場合もある

  • 再配達が翌日になった場合、生鮮食品は処分される

  • 食品は処分されても、その代金は支払わなければならない

  • 「再配達ならいりません!キャンセルします!」となると、商品代金全額と取消料400円(税別)がかかる



どうでしょうか!かなりの損失です。

一般的な宅急便の様にはいかないのです。配達員や店舗スタッフの負担にもなりますので、配達時の在宅を心掛けましょう。



また、「ピンポーン」と鳴っても、家にいるのにすぐに出られないこともありますよね?

例えば、赤ちゃんがいる家では授乳中だったり、家族に介護が必要な家ではトイレ介助中だったり・・。

そんな可能性がある場合は、注文時の備考欄にその旨を書き記し、「すぐに出られない場合がありますが、少しお待ちください」とお願いしておきましょう。

これは配達員が留守だと思って引き返してしまわないようにするためです。

▼【キャンセル品の対応にご用心!

ダイエーネットスーパーでは、注文した商品が品切れだった場合の対応を、あらかじめ以下の3通りから選んでおけます。



①.電話連絡をもらい、代替え品があれば提案を受ける。


②.電話連絡をもらわず、スタッフに代替品の選択を任せる。


③.電話連絡をもらわず、その商品をキャンセルする。



※1と2の場合、代替え品が無ければその商品はキャンセルになります。



どれを選択するかは人それぞれですが、②を選択した人から嘆きの声が上がっていましたのでご紹介します。

▼【ダイエーネットスーパーでスタッフに代替品の選択を任せた時の悲劇

ダイエーネットスーパーで週1~2日位注文しています。


品切れ時の対応を【電話連絡不要・代替えスタッフおまかせ】にしているのですが、毎回、 代替えの品物が酷くて腹が立ちます。 



  • 素麺注文→蕎麦が届く 

  • うどん注文→蕎麦が届く

  • レトルトの中華丼注文→レトルトの牛丼が届く
  • かき揚げ(惣菜)注文→豆腐ハンバーグ(惣菜)が届く
  • ワンタンスープ五個注文→春雨スープ三個届く
  • エネルギー補給ゼリー マスカット味十個注文→エネルギー補給ゼリー レモン味三個届く
  • バジルソース注文→レモンの液体届く 


等々・・

これはちょっと、笑ってしまいますね。



スタッフにお任せするということは、「あくまでも彼らの個人的判断に任せるということ」だと思っておいた方が良さそうです。

常識も人それぞれですから、失敗したくない人は、電話連絡をもらった方が安全でしょう。

必要ないものが届いても、お金の無駄になってしまいますからね。





7・WAON POINTでよりお得に

WAON POINTでもっとお得に買い物しましょう!

ダイエーのポイントカードと言えば「ハートポイントカード」でしたが、「WAON POINTカード」に変更になりました。



WAON POINTカードとは、従来の電子マネー機能が付いていないシンプルなポイントカードです。

貯まるポイントは「WAON POINT」です。

WAON POINTは「200円の買い物で1ポイント」が貯まります。そして、貯まったポイントは「1ポイント=1円」として買い物に使えます。




WAON POINTカードの使い方は、ネットスーパーの会員登録情報のページでカード情報を登録するだけです。

そうすれば、買い物の度に自動的にポイントが貯まります。

ポイントの利用は、買い物最後の支払いの時点で使うポイントの額を記入します。



とても簡単で、ハートポイントカードと同じ要領で利用可能です♪



▼【もっとお得に使いたいなら「電子マネーWAON」

ダイエー実店舗での使用に限って、もっとお得にポイントを活用したいなら「電子マネーWAON」の利用がおすすめです!

残念ながら、ダイエーネットスーパーで電子マネーの利用は出来ません。対応が待たれるところですね♪

同系列のイオンのネットスーパー「おうちでイオン」では、玄関先での電子マネー利用が可能です。



電子マネーWAONは、お金をチャージして買い物をすると、同じく200円で1ポイント貯まります。

さらに、ダイエーでの月間使用金額に応じてポイントが加算されます。

その際の加算ポイントは、500円で1ポイントです。月に1万円使うなら20ポイントお得ですね♪

微々たるポイントですが、無いよりは良いかと思います!

そして、電子マネーWAONを利用する最大のメリットは、ダイエーで貯めたポイントを他の提携店舗でも使用できるという点です。



貯めたポイントは、店舗に設置してある「WAON端末」や「WAONネットステーション」を利用して電子マネーに交換(ポイントチャージ)します。

そうすると、ダイエーなどのイオングループだけでなく「ファミリーマート」「吉野家」「マクドナルド」などなど、沢山の店舗で使えるようになります。




8・利用者の口コミ・評判

ダイエーネットスーパー利用者の口コミ・評判をチェックしましょう♪

ダイエーネットスーパーを利用した人の口コミを集めました♪

最後に私がダイエーネットスーパーを利用した感想も載せてみましたのでご覧になってください♪

重いものや、すぐに届けてもらえるのがいいです。 ポイントも貯まるのもいいです。

午前中に注文したものがその日の夕方には届くから。買い物の時間を短縮できる。

よく利用します。 
野菜や果物もいつもおまかせで選んで頂きますが状態の悪いものが入ってたことはないです。 
丁寧に袋を分けて持ってきてきてくださるし気持ちいい買い物が自宅にいながら出来てます。
食料品を購入しました。

▼【ダイエーネットスーパーの良い部分をまとめてみると?

  • 15時までに注文すれば当日配送してくれる

  • 割とすぐに配送料無料になる

  • 配達便がすぐに埋まってしまう事が無く、いつでも希望の時間が叶う


▼【ダイエーネットスーパーの「デメリット」をまとめてみると?

品数が実店舗より少ない


店舗の商品を全てネットショッピングで購入できる訳ではないのが残念なところです。

イトーヨーカドーのネットスーパーなどと比べてしまうと、ダイエーは商品数が物足りなく感じます。

具体的には店頭には季節の商品が並んでいるはずなのに、ネットでは見当たらない!といった感じです。

ネット上に商品をアップするという取り扱いが大変なので、仕方がないことだとも言えますが・・。

それでも、ダイエーネットスーパーを利用することで食材の購入に不都合はありませんし、無いと困る消耗品なども買えます。

子供のオムツなどは、ダイエー、LOHACOなどで注文出来ますが、急な場合はダイエーが重宝します。

店舗に医薬品の扱いがあれば、薬も買うことが出来ます。

お惣菜やお弁当も届けてもらえるので、夕飯を作ることが出来ない日にも便利ですね!

また、どうしてもネットスーパーに掲載して欲しい商品があれば、リクエストを出すこともできます。



総合的には、庶民的で使いやすいネットスーパーだと思います。




9・まとめ

ダイエーネットスーパーを利用する前にチェックしておきましょう!

ダイエーネットスーパーで
損をしない方法を簡単にまとめてみましょう!


  • メルマガをチェックする

  • 配送料無料を心掛ける

  • 特売日を逃さない

  • 配達時間には必ず在宅する

  • ポイントは必ずもらう



商品を安く買いたければ、実店舗でSALE品などをチェックしながら買い物をするのも良いのですが・・。

ダイエーネットスーパーを利用する時でも、出来るだけお得に買い物を済ませましょう♪