クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

ローンの組み直しはどれだけメリットがある?簡単な資金管理方法を教えます!

更新日:

ローンの組み直しはどれだけメリットがある?簡単な資金管理方法を教えます!

ローンの組み直し方法と賢い資金管理方法を覚えましょう!

1.ローンの組み直し方法を知ろう!
2.ローン組み直しのポイント
3.ローン組み直しの方法
4.ローン組み直しの注意事項
5.まとめ

生活をしていると沢山のライフイベントがあります。そこで、必要となるのはお金ですよね。

大きなライフイベントが続くと、積み重なる出費によって、将来の生活が不安になる事もあると思います。

しかし、ローンを見直す事によって賢く資金管理する事も可能です。

ローン組み直しのメリット、手続きの方法を詳しくご紹介します♪

1.ローンの組み直し方法を知ろう!

ローンの組み直し方法を知ることは重要です!

「ローン」と聞くと、難しい話というイメージがあるので・・。頭では理解していても、つい知らないままにしてしまいます。

しかし、そのままでは「ローン」についての理解が曖昧なまま、なんとなく契約をしてしまって無駄なお金を支払い続けてしまったり・・。

最悪の場合、ローン貧乏地獄にハマって抜け出せなくなる可能性だってあります。家族と一緒に豊かな生活を続けていく為には、ローンについての正しい理解が絶対に必要です。

家族のライフイベントがあるごとに、生活に必要な資金も変化しますよね?

その都度ローンを見直して、組み直す事によって、今後の生活に見合ったローンを選んでくことも、豊かな生活を送る重要なポイントです。




2.ローン組み直しのポイント

ローンを組み直す大事なポイントは?

ローン組み直しに関する重要なポイントが2点あります。

▼【①・現状を知る

まずは、自分と家族が生活している中で、一体何にお金が使われていて、どれだけの収入があるのか?現在の収支バランスを確認しましょう。

次に、これから起こるであろう家族のライフイベントをまとめて、それぞれのタイミングでいくら必要になるのか?おおよその見積もりを出してみましょう。



そうする事で、お金の出所と入り所が見えてきます♪

支出面では、水道代・電気代・光熱費・食費・通信費・交通費といった日常的なものから、結婚・出産・マイホーム購入・教育費・老後の資金といった大きなイベント毎の支出があります。

収入面では、今働いている職場からの給与や、現在契約している借入金等の問題があります。



家族に1つの大きなライフイベントがあるだけで、莫大な資金がかかります。例えば、子供が結婚するとします。結婚資金は、婚約から新婚旅行まで全国平均で約460万円必要になるというデータがあります。

結婚すると、出産をして、新しい家族とのマイホームを購入して、さらに子供が成長すると保育園・幼稚園、小学校、中学校、高校、大学に通わせるといった、大きなイベントが沢山待ち受けています。

その都度、莫大な費用が必要になるので、収入が支出に追い付かないのではないか・・。という不安もあると思います。

もちろん、収入が支出を遥かに上回っていれば特に問題はありませんが、なかなかそうはいきません。

現状の収支バランスを確認して、収入が支出に追い付いていない部分を再確認してみましょう。あとはどうやって解決するのか?現実的に考えるキッカケになります。

▼【②・ターニングポイントを知る

現状の収支バランスを確認したら、ターニングポイントを確認しましょう。

ここで言う「ターニングポイント」とは、結婚・出産・マイホーム購入・老後といった大きなライフイベントが起こるときの事です。



例えば、母・父・子供2人の4人家族だとします。この内、子供1人が結婚するとします。今まで4人分の生活費が必要であった家族は、これからは3人分の生活費があれば十分になります。

結婚した子供1人は、新たな家庭での生活費が必要になりますね?

このように、1つの大きなライフイベントがあると、今までの生活費が変化しますし、今後必要になる資金も一気に変化します。そして、結婚をすると次から次へと新たなライフイベントが待ち受けています。

その中でも最も莫大な資金が必要になるのが「マイホーム購入」と「教育費」、「老後」であり、この3つは日本の三大支出ともいわれています。

大きなライフイベントごとに、今契約しているローンの見直しをしなければ、余分にローンを抱えてしまったり、今契約中のローンでは今後の生活が難しいという問題が出てきます。

その為、ライフイベントの度にローンを組み直す事が非常に重要なんです♪




3.ローン組み直しの方法

ローン組み直しの方法について確認しておきましょう!

ローン組み直しには以下の方法があります。

▼【ローンを取り扱う会社に直接相談する。

自分自身でローン組み直しについての仕組みをインターネットで検索をしても、専門用語・言葉が難しく、意味の理解や誤った情報に流されることもありますし、詳しく聞いてみないとわからない事があります。

その為、決して自分1人では判断せず、その道のプロに相談しましょう。ローンを組み直す時には審査があったり、様々な手続きがあります。

もちろん、少しでもローンを減らしたいと考えると思いますが、今後の生活に見合ったローンを契約したいものですよね♪

信頼できるプロに、自分の家族の収支バランス、今後のことなどを伝えて考えるようにしましょう。

▼【情報収集をする

少しでも多くの情報を入手しましょう。情報を沢山持っておいて決して損はありません!

友人・知人でローンを組んでいる人や、ローン組み直しをした人がいたら、どこの会社でどんなローンを組んだか等、話を聞いてみましょう。あなたにとって良い情報が見つかるかもしれませんからね♪




4.ローン組み直しの注意事項

全ての情報を鵜呑みにしないことが大切です!

たった1社のプロに相談しただけですぐに決断を下すのはおすすめしません。

より多くの会社に相談すれば、対応してくれる会社によって契約内容や契約条件が異なる事、会社によるメリット・デメリットの違いも見えてくるはずです。

本当に自分の将来に適したローンプランを選択する為には、1社でも多くの会社に相談してみて下さい。そうすれば、最も良いと思えるローン組み直し方法に出会えるはずです♪

5.まとめ

ローンの組み直しについて考えましょう!

豊かに幸せな生活を送る事が出来るように、ローン組み直しについて考えてみましょう。

ローン組み直しとは、経済面での負担を軽減するものであり、家族の為です。

より多くの情報を入手して、あなたの家族にピッタリなプランを見つけてくださいね♪

参照元:住宅ローン借り換え×リフォーム一括検討|住宅ローン|楽天銀行
参照元:【弁護士が回答】「ローン 組み直し」の相談125件 – 弁護士ドットコム