クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

手元で交通系電子マネーの残高確認ができる!オススメのアプリとは?

交通系電子マネーの残高確認ができる!オススメのアプリとは?

1.まずはスマートフォンの設定を確認!
2.オススメ①・「全国のICカードこれひとつ」
3.オススメ②・「ICカードリーダー by マネーフォワード」
4.まとめ

最近では通勤や通学の際、
殆どの人が各交通機関が発行している
ICカードを利用しています。

スムーズに移動ができるだけではなく、
チャージをしておけば
コンビニでの支払いや
自動販売機でも利用できるので
小銭入れ代わりに利用する人も多いのです。

交通系ICカードは
とても便利なのですが・・・
残高の確認が
しにくいという点がありますよね。

改札や自販機を利用する時に
チラリと残高表示がされるのですが
確認したい時、
すぐに確認することができません。

大至急!交通系ICカードの
残高確認をしたい場合には
専用のアプリを利用するのがおすすめです。

Suicaには
専用のアプリがありますので
それ以外の交通系ICカードの
残高確認を対象にしている
アプリをご紹介します。




1.まずはスマートフォンの設定を確認!

便利なアプリを利用するために、スマートフォンの設定を確認しましょう!

ICカードリーダーアプリを利用する場合、
スマホの設定を
確認することが大切です。

スマホに「NFC」という
無線通信機能が付いているのか?
この機能を確認しましょう。

大抵のスマホの場合、
設定」アイコンを選択することで
Wi-Fi」や
Bluetooth」などと同じように
通信を設定する画面内に
『 「NFC」のON/OFF 』
という選択肢が用意されています。

電子マネーの残高を確認するために
ICカードリーダーアプリを利用するには
この「NFC」機能が必要になります。

簡単に言いますと・・・
ICカードリーダーアプリの利用については

「NFC」機能がある → 利用可能
「NFC」機能がない → 利用不可

Android → 利用可能
iPhone → 利用不可
となっています。

日本では70%近い利用者数を誇る
iPhone』ですが、
最新のiPhoneであっても
「NFC」機能が搭載されていません。
(2017年12月現在)

よって、現在のところ
ICカードリーダーアプリの利用するためには・・・

『Android』であること
『NFC機能』があること

これがアプリ利用のための条件となります。

2.オススメのアプリ・①「全国のICカードこれひとつ」

「全国のICカードこれひとつ」ってどんなアプリでしょうか?

全国のICカードこれひとつ
何ともひねりのない名称ですが、
そのままの機能を持つ
Androidアプリです。

利用方法はとても簡単で、
Google Play」から
ダウンロードするだけです。

全国のICカードこれひとつ
このアプリを立ち上げると
「カードを近づけて下さい」
と表示されますので、
カードをかざせば残高が表示されます。

残高だけではなく
過去の利用履歴も表示されるので分かり易く、
しかも、電車・バス・財布と
利用方法まで表示されるので
パッと見て何に使ったかが分かります。

さらに、駅でどの改札を通ったのか?
ということまで参照可能なので、
初めて行った時から
時間が経っていて
良く覚えていない。
といった駅に行くときなどにも便利です。
全国のICカードこれひとつ
参照元:Google Play





3.オススメのアプリ・②「ICカードリーダー by マネーフォワード」

「マネーフォワード」ってどんなアプリ?

こちらもAndroid専用のアプリです。

利用方法は上記した
「全国のICカードこれひとつ」と
全く同じ内容になっています。

利用するまでの準備も
「Google Play」からダウンロードするだけです。

こちらのアプリの凄いところは・・・
家計簿アプリの
「マネーフォワード」を利用登録している人は
読み取ったICカードの履歴を
自動的に家計簿に反映させることができる!
という点です。

シンプルな機能が良いか?高機能が良いか?
自分の好みに合わせて
利用するアプリを選んでみて下さい!
家計簿マネーフォワード-自動連携で簡単|人気の家計簿
参照元:Google Play





4.まとめ

手元で交通系電子マネーの残高確認をしよう!

交通系電子マネーの残高確認は
Androidアプリがオススメです!

気が付いた瞬間に
電子マネーの残高を調べる方法
一つは持っておきたいですよね!

▼関連記事!
いますぐICOCAの残高確認がしたい時の必須アプリ!スイカリーダー『Suica leader』とは?
▼関連記事!
ICOCAの残高確認はAndroidアプリで!『マルチ残高リーダー』とは?