クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

関西では阪神エリア発祥のICOCAを使おう♪ICOCAってどんなサービス?

関西では阪神エリア発祥のICOCAを使おう♪ICOCAってどんなサービス?

阪神エリア発祥「ICOCA」の使い方を覚えておきましょう♪

1.ICOCAは阪神エリアでかなりポピュラー!
2.相互乗り入れの全国対応もある!
3.2018年。ICOCAの利用エリアがすごい!
4.ICOCAへお得にチャージする方法
5.まとめ

ICOCAは阪神エリアでは
本当にポピュラーな交通系カードです♪

関西在住の方で、
まだICOCAを持っていないという方は
ほとんどいないと思いますが・・・

新しい学生生活が始まったり
新社会人の方などは
これからICOCAの購入を
検討されていることだと思います!

どうしてICOCAはそんなに便利なのでしょうか?

1.ICOCAは阪神エリアでかなりポピュラー!

関西・阪神ではICOCAが一番有名です!

ICOCAはJR西日本の発行するICカードです。阪神地域では最もポピュラーな存在の交通系のカードです。

ICOCAは導入されて以来、利用エリアは拡大を続けています♪現在では阪急・阪神・京阪・近鉄・南海などの大手私鉄でもICOCAを導入していますね♪

さらに、関西圏の多くの私鉄や地下鉄などで用いられている、「PiTaPa(ピタパ)」エリアとの相互乗り入れサービスも開始されています。




2.相互乗り入れの全国対応もある!

ICOCAは関西圏だけでなく、全国のあらゆる交通機関に対応しています!

基本的にICOCAの利用可能エリア、ピタパの利用可能エリア以外では、それぞれICOCAやピタパしか利用できないと思っている人も多いんです。

しかし、ICOCA・ピタパは全国の交通系ICカード相互利用サービスに対応しています。

「Suica」「PASMO」「Kitaca」「TOICA」「はやかけん」「nimoca」「manaca」「SUGOCA」なども利用できます♪本当に便利な交通系ICカードとして、全国でICOCAを利用することが可能なんです。

ICOCAエリアの交通機関では、ICOCAやピタパも含めて10種類もの交通系カードが利用できるということです。

3.2018年。ICOCAの利用エリアがすごい!

さらにICOCAの利用できる場所が広がります!

ICOCAは2003年11月にサービスが開始されました!

ICOCAの歴史は阪神エリアでJR線用の非接触型ICカードとして始まっています。

それ以来、メインエリアである近畿圏エリアだけでなく、岡山や広島エリア、山陰や香川エリア、そして石川エリアがつながっています。

さらに、2018年夏からはICOCAエリアでのICカード利用について、ごく一部を除き「200キロメートル」以内の範囲が利用エリアになりました。

つまり、それまでのICOCAは「各エリア内での相互駅間で利用可能」というシステムで運営されていたのですが、2018年夏以降「200kmルール」の適用によってエリアをまたがった利用が出来るようになりました♪

阪神エリアからスタートしたICOCAは、ますます全国的に便利になっています!




4.ICOCAへお得にチャージする方法

ICOCAへのチャージはポイントを貯めているクレジットカードがオススメです!

ICOCAはプリペイド式のカードになっているので、事前にチャージをすることで利用できるようになります。

毎日のように通勤や通学などで電車に乗るという人なら、クレジットカードからICOCAにチャージすることで、クレジットカードのポイントが貯まるのでおすすめのチャージ方法です!

できるだけ高還元率のクレジットカードを使うのがいいですよね♪

ICOCAのチャージで最強といわれているクレジットカードが、業界最高峰の高還元率を誇る「リクルートカード」です。

ただし、クレジットカードでチャージする時の注意点として、ICOCAにチャージをしてクレジットカードのポイントをもらうためには「VISA」「MasterCard」「JCB」ブランドのクレジットカードを利用することが必要になります。




5.まとめ

名前もかっこいい!ICOCAについて詳しくなれましたでしょうか?

ICOCAはクレジットカードでチャージをしても、クレジットカードのポイントが貯まるカードです!

乗車エリアも拡大して、ますます便利に電車を利用できるようになっていますね♪

関西圏でよく電車に乗るという人も、電車にはそれほど乗らないという人も、必ず1枚は欲しいカードです!

参照元:ICOCAとは? ICOCA:JRおでかけネット|公式サイト