クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

名古屋の地下鉄定期券事情は?マナカ(manaca)が人気の理由を知ろう♪

名古屋の地下鉄定期券事情|マナカ(manaca)が人気の理由とは?

名古屋の地下鉄定期券事情|マナカ(manaca)が人気の理由をご紹介します!

1.名古屋の地下鉄ならマナカ(manaca)!
2.マナカを使うメリットは?
3.定期券の購入方法
4.定期券の記録確認
5.全国の交通機関と連携

定期券を利用するとき、「交通系ICカード」の利用が当たり前になっていますね♪

交通系ICカードはクレジットカードと同じサイズなので、財布の中に収まりやすく、多くの人が利用しています。

名古屋で一番人気!「マナカ(manaca)定期券」の特徴をチェックしてみましょう!

1.名古屋の地下鉄ならマナカ(manaca)!

名古屋の地下鉄ならICカード定期券のマナカ(manaca)を使おう!

関東では「PASMO」や「SUICA」の利用者が多く、私鉄やJRで広く利用されていますが、名古屋の地下鉄や私鉄では、マナカ(manaca)が広く利用されています!

マナカを使うメリットはどんな部分にあるのでしょうか?




2.マナカを使うメリットは?

マナカ定期券のメリットをご紹介します!

マナカを定期券として利用するメリットは、まず簡単なタッチだけで改札口を通れることですね♪

昔のような磁気カード式の定期券だと、通勤ラッシュ時に混雑の原因にもなります。

また、定期券の区間を乗り過ごしたとしても、マナカのカード内に現金がチャージされていれば、自動計算で生産されるので、面倒な精算をする必要がありません。

マナカは名古屋の地下鉄で多くの人が利用できますが、必ずしもマナカが活躍する場所は地下鉄だけではありません!

提携先の全国の私鉄やJRでの利用も可能ですし、様々な場所で電子マネーとしても利用可能です。

これは、仕事や旅行で東京や他の地域に出張した時でも、マナカなら問題なく利用することができることを意味していますね♪

マナカは電子マネーとして、駅の売店、コンビニでも利用できる場所が増えており、自動販売機で使用可能な場合もあります。マナカは電子マネーとしての利用でも、身近な決済手段としての価値が高い利用方法です。

バスや地下鉄を乗り継ぐ場合、自動的な割り引き制度が適用されることもあるので、マナカ特有の割引サービスを利用する場合でも面倒な手続きは不要です。




3.定期券の購入方法

マナカ定期券の購入方法は?

地下鉄で定期券を購入する場合、全駅で購入することができます。しかも、自動券売機で定期券を購入することが可能なので、スムーズに購入できます!

混んでいる時の駅の窓口って大変なことになっていますよね。マナカ定期券は購入時に待たされることも少ないので安心です。

ただし、有効期間が過ぎた定期券の場合、マナカ定期券としての継続購入ができません。

その場合は、交通局のサービスセンターで改めて購入することになるので注意が必要です。

4.定期券の記録確認

マナカ定期券は過去データの確認も簡単です!

定期券機能と併せて、電子マネー機能も併せ持っているマナカですが・・、チャージ残高がどれほど残っているか?把握しておかなければいけません。

マナカの簡単な残高確認方法として、マナカを利用して改札口を通る際、ほとんどの場合はモニターに利用金額とチャージ残高が表示されます。

定期的な残高チェックをしておくことで、残高が不足しそうな時に効率よく追加チャージできるようにしておきましょう!

マナカ定期券で電車を利用すると、毎日の通勤・通学ルートだけでなく、その他の行動履歴(行き先・時間など)もデータとして残っています。

行動履歴(利用履歴)データに関しては、改札口の自動券売機の読み取り機にかざして簡単に確認することが可能です。




5.全国の交通機関と連携

マナカ(manaca)は名古屋だけじゃない!全国で使える交通系電子マネーICカードです!

マナカは他の交通機関とも連携しています♪

関東圏の「Suica」や「PASMO」など、全国的な交通系ICカードであれば、ほとんどの場合は名古屋の地下鉄でも利用できるようになっています。

いまどき、「交通系ICカード」を持っていないという人はいないと思いますが、名古屋に来たら一枚「manaca」を購入してみるのも良いですよね♪

初めて名古屋に訪れた人でも、一枚の交通系ICカードがあればスムーズに乗り降りができますし、あらゆる駅の券売機でチャージすることもできますよ!

参照元:マナカ|名古屋市交通局|公式サイト
参照元:交通系ICカード全国相互利用サービス – Wikipedia