クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

クレジットカードが届かないのはどうして?考えられる原因を確認してみましょう!

クレジットカードが届かないのはどうして?考えられる原因を確認してみましょう!

クレジットカードが届かないときの理由を覚えておきましょう!

1.クレジットカードの審査に落ちた場合
2.クレジットカードが届くのが遅れている
3.住所間違いで届かないことがある
4.まとめ

クレジットカードを申し込んだけれど届かない・・。そんな時って不安になりますよね?

何らかの事情があって、クレジットカードが届かないということは実際にあるんです。

クレジットカードが届かないときに考えられる理由をチェックしてみましょう。




1.クレジットカードの審査に落ちた場合

クレジットカードの審査に落ちてしまった場合。クレジットカードは届きません・・。

クレジットカードが届かない原因として、クレジットカードの審査に落ちてしまったということが考えられます。

クレジットカードの審査では、キャッシングの利用で滞納をしていたり、過去に金融事故の記録などがあると、審査に通らなくなってしまいます。その他にも、複数の支払い遅延などがあれば、審査に通らないこともあります。

新規申し込みの場合には、他のクレジットカードやローンの支払い状況などを調べられてしまいます。これらのデータに関しては、信用情報機関に記録が残っていますので、審査などで不利になってしまいます。

このように、審査に落ちてしまった場合は、当然ですがクレジットカードは届きません。

そして、審査に落ちてしまった場合はクレジットカード会社からなんらかの連絡があるはずです。申し込んだクレジットカード会社から、メールや書類が届いていないかどうか?一度確認をしてみましょう。

2.クレジットカードが届くのが遅れている

クレジットカードが届くのが遅れていることも考えられます!

クレジットカードが手元に届くまでの時間は、発行するカード会社によって異なります。

1週間程度で届く場合もあれば、長くなると4週間ほど時間がかかってしまうこともあるようです。

カード会社によって手元に届くまでの時間は異なるので、カードが手元に届くまでにはどの程度かかるのか?ホームページなどで確認しておきましょう。

審査が困難で時間が掛かる場合もありますし、申し込み書類などに何らかの不備があり、郵送に時間がかかっているということも考えられます。

カード会社が発表している発行までに必要な日数の目安より、2~5日程度は遅れてしまうこともありますので、時間がかかっている可能性もあります。

発行元のカード会社に現状を訪ねる事で、現在の発行状況を教えてもらえます。こういった事が考えられる場合、コールセンターに電話をするなどして現状を確認してみましょう。




3.住所間違いで届かないことがある

登録している住所が間違っていて手元に届かない場合があります。

クレジットカード発送では、住所が間違っていたために、届かないというケースは非常に多いようです。

例えば、引っ越し前の住所になってしまっていた場合、カードの住所変更が出来ずにそのまま前の住所に送られてしまうということがあります。

最近のクレジットカード会社は、ホームページ上でも住所変更手続きが可能となっていますので、気が付いた時はすぐに住所変更するようにしましょう。

住所の間違いが原因でクレジットカードが届いていない場合、他に原因がありますので、一度カード会社に問い合わせてみるようにしましょう。

4.まとめ

クレジットカードが届かないとき。考えられる理由を覚えておきましょう!

クレジットカードが手元に届かないとき、考えられる理由はいくつかあります。

あまりにも予定より時間が掛かっていて、3週間~1ヶ月半を過ぎてもクレジットカードが届かないという場合。必ず一度クレジットカード会社に問い合わせてみるようにしましょう。

参照元:カードが届かない場合のお問い合わせ方法|三井住友VISAカード