クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

楽天銀行カードローンの審査基準|年齢・職業の条件は?アルバイト・パートの場合は?

更新日:

楽天銀行カードローンの審査基準|年齢・職業の条件は?アルバイト・パートの場合は?

楽天銀行カードローンの審査基準|年齢・職業の条件をチェックしてみましょう!

1.カードローンは未成年者の契約が難しい
2.楽天銀行カードローンと高齢者
3.収入の安定性という審査基準
4.雇用タイプという審査基準
5.アルバイトでも申し込み可能な楽天銀行
6.まとめ

楽天銀行カードローン」には複数の審査基準があります。

申込者の条件によっては、他社のカードローンに比べて審査が通りやすい場合もあります。

楽天銀行カードローンの場合、主に「年齢」と「安定収入」の有無が重視されますが、アルバイトやパートの方でもカードローンの契約が可能です!

楽天銀行カードローンで契約するためのコツをチェックしてみましょう♪




1.カードローンは未成年者の契約が難しい

楽天銀行カードローンでは、ちょっと厳しい未成年に関する審査基準があります。

カードローンの審査を通過するには、どの会社の審査でも未成年者では合格が難しい傾向があります。

例えば、まだ成人していない高校生などは、カードローンの審査にはまず通りません。

また年齢には上限設定もあります。契約借入時の完済予定年齢が64歳までの場合、申し込み可能なカードローンもあるのですが、年齢条件に上限があるカードローンの場合、70歳以上の方が申し込みをしても、まず審査に落とされます。

審査基準として、申込希望者に安定した資産がある場合。その人はカードローンの申し込みはしないだろうという考え方があります。

そういった事情から、カードローンの審査に通過するためには「継続した収入があること」が最重要視されます。

2.楽天銀行カードローンと高齢者

楽天銀行カードローンの場合、高齢者(63歳以上)の契約は原則出来ないことになっています。

楽天銀行カードローンにも年齢制限があります。

審査が甘いと言われている楽天銀行カードローンでも、やはり未成年者での契約は難しくなります。申し込みをする現在の年齢が10代の場合、成人するまでは申し込みを待つ必要があります。

さらに、楽天銀行カードローンには原則として「62歳までの方」が利用できる年齢の上限という年齢制限があります。

この条件があるので、65歳の方の場合。楽天銀行でお金を借りるのは少々難しいと言えます。




3.収入の安定性という審査基準

楽天銀行カードローンは「安定した収入があるかどうか?」この部分が最大の審査ポイントになります!

楽天銀行カードローンの審査には、安定収入の有無という基準があります。収入が高いか?低いか?ではなく、安定しているかどうかが大きなポイントになります。

人によっては、収入に若干の波があるかと思います。毎月の収入が一定ではなく、大きな変動がある方は注意が必要です。

楽天銀行カードローンの審査は、収入の安定度が重視されます。

収入が高いかどうかというより、むしろ安定性があるかどうかが見られる訳です。収入状況が不安定な方の場合、楽天銀行でお金を借りるのは少々難しいと言えます。

4.雇用タイプという審査基準

雇用形態が正社員なのか?アルバイトなのか?

カードローンの申し込みをする方の状況は様々だと思います。現在の勤務状況、雇用形態も色々ありますよね。

そもそもカードローンの申し込みをする方が、必ずしも正社員というわけではありません。アルバイト・パートという働き方をしている方でも、カードローンの申し込みをしている方は沢山います。

しかし、正社員でなければ契約が難しいカードローンも存在しています。金融機関によっては、アルバイト・パートという働き方ではそれが原因で審査に落ちてしまう事もあるんです。

しかし、契約の合否は金融業者の審査判断次第です。金融業者によっては、アルバイトでも問題なく審査に通る事はあります。

雇用形態と審査の合否には、どうしても深い関係があります。申し込みをする際は「雇用形態」の条件を十分考えてから申し込みするようにしましょう。




5.アルバイトでも申し込み可能な楽天銀行

楽天銀行カードローンの場合、雇用形態がアルバイト・パートであっても申し込みが可能です!

楽天銀行カードローンに申し込む場合、正社員でなくても問題ありません。

楽天銀行カードローンには、多くのアルバイトの方々が申し込みをしていますが、審査に通っている事例も多々あるんです。

楽天銀行の申し込み条件の中にも、現在の勤務状況が「アルバイト・パートタイマー」の方でもカードローンの申し込みが可能であると、公式ホームページで明示しています。

もちろん、正社員よりは若干審査に通りづらくなる上に、利用限度額も低くなることが考えられますが、他の審査要素に大きな問題なければ、アルバイトでも楽天銀行カードローンでお金を借りる事は可能です。

6.まとめ

楽天銀行カードローンなら、アルバイト・パートでも申し込みOKです!

楽天銀行カードローンの審査は申し込み者の年齢、収入の安定性が重視される傾向にあります。

現在の勤務状況がアルバイト・パートであってもカードローンの申し込み自体は可能です。どうしても困った時は計画的に楽天カードローンを活用するようにしましょう。

参照元:楽天銀行のカードローン|【金利半額キャンペーン中】|公式サイト
参照元:楽天銀行スーパーローン(カードローン・ローン)の審査について|公式サイト