クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

「steam」で便利な5つの支払い方法!クレジットカード以外が安い?

「steam」で便利な5つの支払い方法!クレジットカード以外が安い?

「steam」の利用時に便利な5つの支払い方法をご紹介します!

1.コンビニでゲーム代を支払う
2.「WebMoney」で支払う
3.「Vプリカ」を購入!利用する方法
4.一番お得!「ウォレット」で支払い
5.一番楽な支払いはクレジットカード?
6.まとめ

「steam」でゲームを購入する時、クレジットカードでの支払い方法を思い浮かべる方が多いと思います!

しかし「steam」には、クレジットカード決済以外の支払い方法がいくつもあるんです♪

未成年の方が「steam」でゲームを購入するには、クレジットカード決済以外の方法が必要ですよね?

「steam」で使える。便利なゲーム購入方法をご紹介します。




1.コンビニでゲーム代を支払う

コンビニでゲーム代を支払うことが出来ます!

「steam」ではカートに商品を入れたとき、購入方法の選択が表示されます。このときに「コンビニでの支払い」を選択することで、コンビニでゲームの代金を払い込むための払込票番号の取得が表示されます。

この払い込み番号をコンビニに持っていくことで「steam」からゲームを購入することができます。ただし、コンビニ決済手数料としてゲーム購入代金に「180円」が上乗せされた金額を支払う必要があります。

ゲームを複数購入しないのであれば、クレジットカード決済以外の支払い方法としては一般的な支払い方法だと言えます。

2.「WebMoney」で支払う

「WebMoney」で支払ってみよう!

「steam」の決済方法には「WebMoney」で支払うという決済方法があります。「WebMoney」で支払う場合もコンビニ払いを選択した場合と同様の手続きになります。

カートに入れた商品に対して、購入の支払い方法の選択画面が現れるので、そこで「WebMoney」を選択して決済処理をすることができます。

しかし、「WebMoney」での支払いでは、注意しないといけないポイントがあります。

例えば「WebMoney」で購入するゲームの合計代金が498円であった場合。1000円で支払うと502円のおつりが画面上に表示されず「WebMoney残高」の管理がわかりづらいという点があります。

細かく金額を調整できるコンビニ支払いであれば簡単に決済出来ますが、「WebMoney」の場合。残高の管理が難しいかもしれませんので、その点には注意して利用するようにしましょう。




3.「Vプリカ」を購入!利用する方法

「Vプリカ」を購入して利用する方法も便利です!

「steam」での支払い方法には「Vプリカ」を選択することも可能です。無料でVプリカ口座をインターネットで作り、Vプリカの口座にあらかじめ支払い代金をチャージすることで、Vプリカを使用してsteamでゲームを購入することができます。

注意点としては、Vプリカは口座の維持費用として年間に数百円ずつ口座から維持費を差し引かれてしまいます。もちろん「steam」で支払いするための決済手数料も180円取られてしまいます。

Vプリカ使用の維持費や手数料を気にする場合。この方法はお勧めできません。

4.一番お得!「ウォレット」支払い

「ウォレット」という独自の仮想通貨を利用することで、お得に購入することが可能です!

「steam」には「ウォレット」と言う独自の仮想通貨でゲームが購入できます。

この独自通貨を使用するためには「steam」のユーザー画面から、ウォレットを選択して支払い方法を決定してから通貨をチャージします。

「ウォレット」の通貨としてチャージをするために、使用できる支払い方法には4つの方法があります。

①・「webomoey」
②・「コンビニ支払いによる現金でのチャージ」
③・「Vプリカ」
④・「クレジットカード」

これらの指定されている決済方法を利用して「steam」の「ウォレット」にチャージしましょう。

「ウォレット」にチャージする際、指定できる金額の最低金額は500円、最高チャージ金額は2万円まで一度にチャージすることができます。

細かくゲームの金額の支払い代金分のみチャージする場合。「Steamウォレットチャージ」の公式サイトに自分の「steamアカウント」でアクセスして、ゲームの支払い代金分ぴったりの金額をチャージしてください。

▼【おすすめの「ウォレット」チャージ方法は?

「ウォレット」をチャージする場合。「webomoey」を購入してチャージする事をお勧めします。

その理由は「webomoey」はコンビニでカードで売っているので、カードの種類によって1円から自分の好きな金額をチャージすることが可能です。簡単にゲームの金額調整をして支払うことができるからです。

しかし、問題なく決済が出来るかどうか?心配な方はあらかじめ、多めの金額をチャージしておいても良いでしょう。余った「ウォレット」については、維持費が必要ないのでチャージ金額が減る心配はありません。

現在「ウォレット」のチャージ方法について、「ビットキャッシュ」や「ネットキャッシュ」などの仮想通貨を使用して、「steamウォレット」に現金をチャージすることも可能です。

しかし、第3者にアカウント情報が漏れてしまった場合。漏れた個人アカウントにチャージされていた「ウォレット」を使用されてしまう恐れもあるため注意が必要です。




5.一番楽な支払いはクレジットカード?

一番楽な支払いはやっぱりクレジットカードなのでしょうか?

上記の方法で支払いをすると結局のところ、手数料や支払いへの手間と時間が掛かってしまいます。

支払いに手間取っていると、セールの期間が終わってしまい、ゲームの販売価格が元に戻ってしまって買い逃してしまうことも少なくありません。そうした決済に関する問題を解決するには、やはりクレジットカード決済が一番となります。

クレジットカード決済の利用方法はカートに商品をいれて、決済方法でクレジットカードを選択することで使用することができます。

クレジットカードの情報を「steam」の決済方法に登録することで、そのクレジットカードの情報が登録されるので、登録した情報を自分で削除しない限り、クレジットカード情報を入力することなく使用することが可能になるので、いつでも手軽に購入することができます。

6.まとめ

「steam」での便利な支払い方法を確認しておきましょう!

「steam」には色々な支払い方法がありますが、クレジットカードが一番簡単で手間のかからない支払い方法だと言えます。

ですが、クレジットカードを利用できない方の場合。その他の支払い方法を選択することも必要になりますね。

クレジットカードを利用する場合は個人情報が漏れるという恐れもありますので、心配な方は「steamウォレット」を「WebMoney」や「仮想通貨」で購入してゲームを購入する事をお勧めします。