クレジットカードをつくる.jp

ゆめカードポイントの仕組みを教えます!【使い方の注意点】

ゆめか&ゆめカードのポイントシステムを解説!利用上の注意点を教えます♪

ゆめカードはクレジットカードとしても利用できますが、「ゆめタウン」や「ゆめマート」でポイントが貯まることが大きなメリットですね♪

ゆめカード」「ゆめか」の特徴と便利な使い方をご紹介します!




1.ゆめカードはどんなカード?

年会費・入会要件

西日本を中心に展開している大型ショッピングモール「ゆめタウン」。

週末になると、広い駐車場が用意されているのに、車が停められないほど混雑することもありますね!

大人気の「ゆめタウン」や「ゆめマート」でお得に使えるクレジットカードが「ゆめカード」です。



ゆめカードの年会費は無料です。(「ゆめか」ももちろん無料です!)

一般的にクレジットカードの入会には年会費がかかることが多くありますよね?

無料であっても最初の一年だけであったり、前年度の利用額が一定の金額を超えることが年会費無料の条件になったり・・。

クレジット会社によって年会費が無料となる条件は様々ですが、ゆめカードの場合は無条件で年会費無料です。



また、18歳以上の安定収入がある人が入会条件となっていますが、配偶者に安定収入がある場合、申し込み者が無職であっても入会が可能です。

審査の際には、自宅と勤務先に在籍確認の連絡が取られることもあります。

自宅と勤務先に電話連絡が可能であることも入会への必要要件となっています。




利用限度額

ゆめカードの利用限度額については、明確な情報が示されていません。

ただし、リボ払いに関する規約ではリボ払いの弁済金の設定が60万円までとなっていますので、最高利用限度額は少なくとも60万円以上ではあります。

利用限度額は審査状況によって個別に決まり、その後の支払い実績などによって上限金額が変動します。

締め日や引き落とし日は?

ゆめカードは「当月11日」から「翌月10日」の間に利用した金額に関して、翌々月の4日に請求するというシステムになっています。

カードの利用明細は25日前後に手元に届く仕組みです。

利用明細は郵便かwebで!

基本的に利用明細は自宅に郵送されますが、特に紙面での明細が必要ない場合、メールで利用明細を受け取ることも可能です。

この場合、会員専用のサイトからアクセスして利用明細の変更手続きをすることで簡単に設定が変更できます。

審査は簡単?

ゆめカードの入会審査は通りやすいのでしょうか?

ゴールドカードなどに比べて、標準クラスのクレジットカードと同程度の審査を受けることになるので、そこまで審査が厳しいことはありません。

審査の条件などは公表されていませんが、18歳の未成年でも条件を満たせば入会できる点、配偶者に安定収入があれば無職であっても入会できる点など。

クレジットカードの審査は他社に比べても厳しくないと言えそうです。




2.ゆめカードのメリットは?

ゆめカードを使うメリットを知っておこう!

ポイントが貯めやすい!

ゆめカードの一番のメリットは、やはり「ゆめタウン」や「ゆめマート」でカードを使用した時のポイント還元率の高さです。

クレジット機能を使わずに、ゆめカードをポイントカードとして支払い時に提示するだけでも100円につき1ポイントが貯まります。


さらに、
ゆめカード・ゆめかで支払いをした場合、100円につき0.5ポイントのボーナスポイントが付くことになります。

ゆめタウンやゆめマートは、食品や化粧品などの日用品も多く扱っていて、生活に必要なものはゆめタウンで全て揃うといってもいいくらいの品揃えです。

日用品の買い物でゆめタウンを利用する人にとって、このポイントサービスは嬉しいですよね!

ポイントが増えるゆめカードの日

ゆめタウンでは毎月1日と20日(店舗によって日にちが異なることもあります)はポイントが終日5倍になるサービスを行っています。

例えば10,000円の買い物をして現金で支払った場合、通常でも100ポイントが付きますが、ポイント5倍デーであれば500円分のポイントがもらえることになります。



その他にも、不定期でポイント倍増キャンペーンを行っていることがあります。ポイントをお得に貯めるためにも最新情報はチェックしておきましょう!

ただし、ポイント倍増キャンペーンの期間はかなり混雑します。この点には注意しましょう。

値引積立加盟店でキャッシュバック

ゆめカードは、「ゆめタウン」や「ゆめマート」での利用以外でもポイントが貯まることをご存じですか?

これは意外に知られていないポイントかと思います!

実はゆめカードには「値引積立加盟店」というものがあり、そこでゆめカードを提示すると100円の買い物につき1円が積立されるのです。



加盟店の情報はゆめカードのサイトで確認することができます。加盟店の情報は変動することがあるので、こまめな確認が必要かもしれません。

例えば、ガソリンスタンドやカラオケ店など、加盟店は多岐に渡っているのでぜひ一度チェックしてみることをお勧めします。



注意点としては、大手チェーン店が加盟店になっている場合、チェーン店の全店舗で値引き積立ができるわけではないことです。

例えば福岡県であれば、現在ENEOSが値引き加盟店に含まれていますが、ポイント制度の対象となっているのはDr.Drive久留米インター店とDr.Drive八女店の2店舗です。

公共料金の支払いもできる

電気代やガス代、インターネットのプロバイダ料金などの支払いにもゆめカードを利用することができます。

その際にもポイントが貯まるため、日常的な買い物と合わせるとかなりポイントを貯めることができると思います!

あんしんラインで支払い管理

例えば突発的でまとまった買い物にクレジットカードを利用する場合、前もってある程度の蓄えがあれば安心できますがなかなかそうもいかないこともあります。

例えば飼っているペットが急に怪我をしたり、病をしたりといった場合、ペットには健康保険がありませんので状態によっては医療費が高額になってしまうことも..。

その他、家電が急に壊れたりと生活の中でアクシデントはつきものですよね?


そんな時にも毎月一定額の支払いで家計管理ができるのがこの「あんしんライン」です。

あんしんラインは総額を分割払いするというイメージで、実質的な利息は約15%です。

そのため利用金額が大きくなるほど手数料も高くなっていきます。しかし、支払い金額が1ヶ月でおさまる場合の手数料はかかりません。



例えば、あんしんラインの毎月支払額を5万円と設定していた場合、6万円を使ってしまえば次回の支払いに1万円が繰り越されることになります。

この繰り越された1万円には手数料がかかります。

しかし、利用額が4万円でおさまった場合は翌月に繰り越す金額がありませんので、4万円には何の手数料もかからないことになります。



あんしんラインは日常的に利用するというよりは、有事の際に備えるという意味合いで設定することをお勧めしたいサービスです。

毎月いくら支払うかを自分で決めることができますので、余裕がある時に多めに支払うということも可能です。

きちんとお金の管理ができる人にはお勧めのサービスです。




3.ゆめカードに関する手続き

WEBで手続きができる!

「あんしんライン」もそうですが、残高照会や住所変更など、ゆめカードの基本的な手続きはゆめカードの会員専用サイトから簡単に行うことができます。

時間帯によってはメンテナンス中で手続きできないということもありますが、基本的にいつでも手続きできるのは便利ですよね!

住所変更の手続き方法

住所変更の手続きは会員専用サイト、または専用のナビダイヤルで変更が可能です。

手続き後は数日で情報が反映されます。住所変更のほか、勤務先や電話番号などの変更も専用サイトで操作することができます。

名義変更をしたい

結婚や離婚などで名字が変わった場合、新しい名字でクレジットカードが再発行されます。

届け出をしている印鑑も変わるため、名義変更の場合、専用サイトでは手続きができず電話か書面を郵送しての変更手続きになります。

専用サイトを利用して届け出用紙の請求は可能なので、忙しくてなかなか電話できないという人は専用サイトから用紙を請求して、郵送での手続きをお勧めします。

利用限度額変更をしたい

海外旅行に行くなどの理由から、一時的に利用限度額を増減したいこともあるかもしれません。

そんな場合でも、ゆめか専用サイトまたは電話で手続きが可能です。

増額を希望する場合、所定の審査があるようなので必ずしも増額が認められるわけではないようです。



また、利用目的確認のために書類の提出を求められることもあります。

一時的な利用金額の増減の場合、増減枠の金額は原則一括払いとなっているため、この点も注意が必要でしょう。

紛失などの問い合わせ

ゆめカードを紛失したり盗難にあったりした場合、0120-105-865(海外からは082-553-8005)の専用ダイヤルに速やかに連絡を入れましょう。

クレジットカードの紛失や盗難は大きな被害につながることもあるので、基本的にフリーダイヤルは24時間、年中無休で対応しています。

しかし、082-553-8005のダイヤルは日本時間「9:00-17:30」までの受付となっています。

解約したい場合

ゆめカードを解約したい場合、脱会届という書面での手続き、または電話での手続きが必要です。

書面の請求は会員専用サイトから請求することができます。この場合は脱会届にゆめカードを同封して返送します。




4.クレジットカード機能がない「ゆめか」

ゆめかとは?

「ゆめか」はクレジット機能がついていない電子マネーカードです。

ゆめかの提示でポイントを貯めることができますし、入金(チャージ)することでプリペイドカードとしても利用できます。

ゆめかにチャージできる金額は50,000円までとなっていますが、プリペイドカードとしては十分な金額だと言えますね!

ゆめかのメリット・デメリット

「ゆめか」はゆめタウンなどで即日発行することができるため、すぐに利用開始することができます。

ゆめかを利用する場合、クレジットカードと同様に100円の利用ごとに1.5円のポイントが貯まるシステムになっています。


クレジットカードは持ちたくないけれどお得にポイントを貯めたいという人に、ゆめかは安心してお勧めできるカードです。

デメリットとしては、50,000円以上の大きな買い物の時には利用できないという点があります。

ゆめかのチャージ上限額が50,000円であるため、上限額を超えた分は現金での支払いになります。

その他にも、ゆめタウンやゆめマートといった直営店でしかチャージした金額を利用できません。

未成年でも作れる?

ゆめかは16歳以上であれば誰でも作ることができます。

基本的に高校生以上の年齢であれば、ゆめかを作ることができます。中学生以下の未成年者の場合も、「ジュニアゆめか」というカードを作ることが可能です。



ジュニアゆめかは13歳以上20歳以下であれば作ることができるため、中学生でもゆめかを持つことが可能です。

ただし、ジュニアゆめかは21歳となる誕生月の末日で会員資格が消滅してしまいます。

ジュニアゆめかを利用している場合、20歳までの間にゆめかに移行手続きをする必要がありますので注意してください。

ジュニアゆめかで買い物をした場合も100円につき1.5ポイントが貯まります。

クレジットチャージとは?

ゆめかのクレジットチャージ機能とは、クレジットカード払いでゆめかにチャージができる機能です。

クレジットチャージを利用するためには会員専用サイトからの登録が必要です。

クレジットチャージは、一定金額を下回った場合に自動でチャージする設定(オートチャージ)もできます。



クレジットチャージを利用することでゆめかの利便性は大きく増しますが・・。

プリペイドカードのメリットの一つである「使いすぎない」ことを損ねてしまう可能性もありますので、自己管理が必要かもしれません。




5.まとめ

便利でお得なゆめカード・ゆめかを使ってみましょう♪

ゆめカードは、「ゆめタウン」や「ゆめマート」を日常的に利用する人にとって、ポイントが貯まりやすくおすすめのカードです!

クレジット機能がついていない、電子マネーカードの「ゆめか」は未成年でもカードを作ることができます。

子供に現金を持たせたくないかな、と考えているご両親にもいいかもしれませんね!

楽しくポイントを貯めてお得に利用しましょう♪