クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

auかんたん決済の限度額を増やすには?増額のポイントを解説します!

auかんたん決済の限度額を増やすには?増額のポイントを解説します!

auかんたん決済の限度額への疑問。増額のポイントを解説します!

1.auかんたん決済とは?
2.インターネットショッピングを安全に利用!
3.限度額への疑問を解決!
4.限度額を増額するためには?
5.まとめ

auかんたん決済というauユーザーのための便利な制度をご存知でしょうか?

限度額についての疑問や増額のポイントなど、auかんたん決済についての情報をまとめました。

限度額についての疑問を解決して、auかんたん決済を上手に活用しましょう!




1.auかんたん決済とは?

auかんたん決済とは?

auの携帯電話を利用する人にとって、すでにお馴染みのサービスとなっているのが、「auかんたん決済」というサービスです。

auユーザーなら非常に使い勝手がいいこのサービスは、一体どのようなサービスなのでしょうか?

auかんたん決済とは、インターネットで買い物やコンテンツの利用料をしたときに、auが建て替えてくれるサービスです。

その後、毎月の携帯電話の利用料金と一緒に請求され、支払うことが出来ます。暗証番号を入力するだけで簡単に購入することが出来ます。クレジットカードなどの大切な情報を入力する必要もありませんよ。



ただ、その場でお金を支払わないため、つい買いすぎてしまうことがあります。後日請求がされてから、高額な内容に驚いてしまう人もいます。そこで、auかんたん決済にはチャージすることも可能です。

これは、電子マネーなどと同じようにあらかじめ入金しておくことで、そのお金から支払いがされていくという方法になります。これなら、使い過ぎてしまうこともありませんので、計画的にショッピングが出来ますよね。



このように、ユーザーの利便性を第一に考えた支払いサービスが「auかんたん決済」なのです!
auかんたん決済
参照元:KDDI株式会社(2018年1月調べ)





2.インターネットショッピングを安全に利用!

インターネットショッピングを安全にしたい人にオススメの記事です!

では、利便性の高いauかんたん決済は、どうしてここまで人気を集めるようになったのでしょうか?



近年インターネットでさまざまなものが購入できるようになり、非常に便利で楽しくショッピングが出来るようになりました。ですが、大きな問題点が浮上してきました。

それは、「支払い方法」の問題だといわれています。

インターネットで買い物をすると、「コンビニ決済」「銀行振込」「代引き」「クレジットカード」の4つが基本となる支払い方法です。

ですが、クレジットカード以外では、手数料が必要になるためできれば使いたくないといわれています。

ただでさえ送料を負担しているため、なるべく商品代金以外を省きたいですよね。

一方、クレジットカードは便利な半面、情報が流出するなどのリスクがあります。なので、使用するのにためらっれてしまう人もいます。

そこで、auかんたん決済という支払い方法が人気になったといわれています。

auという安全性の高い会社に支払うことになるため、安心してインターネットで買い物が出来るようになったそうです。上記のように、高い利便性とともに、安全にショッピングが出来ることが、auかんたん決済の魅力になっています。

安くてもインターネットで購入することが不安な人ほど、オススメのサービスだそうですよ!
auかんたん決済とは|サービス紹介|auかんたん決済
参照元:KDDI株式会社(2018年1月調べ)





3.限度額への疑問を解決!

限度額への疑問を解決しましょう!

便利で安全なauかんたん決済には、クレジットカードのように限度額が決められています。

どんなものでも、購入できる訳ではないのです。そこで、auかんたん決済の限度額への疑問を解決していきます。

限度額という隠された制限を、最大限に利用するためにも一緒に確認にしていきましょう!

基準は10000円

基本となるauかんたん決済の限度額が、どのように定められているのか確認していきましょう。auかんたん決済の限度額は、以下のように定められています。

年齢|ご利用限度額

~12歳|1,500円

13~19歳|10,000円

20歳以上|10,000円~100,000円
出典:id.auone.jp

基本的には、年齢によって限度額が決められていることがわかりますね。これは、責任能力と簡単に支払いが出来ることが関係しているそうです。

スマートフォンが普及したことにより、年齢に限らずさまざまなものを購入できます。

特に、ゲームへの課金が簡単に出来るようになったのです。実は、小さい子のゲームへの課金額が問題視されており、100万円近く利用してしまった実例もあります。



そのため、自分の行動をしっかり制限できる年齢が、限度額の一つの基準となっているそうですよ。
auかんたん決済の利用金額に制限はあるの?|ご利用制限|ヘルプ|au ID
参照元:KDDI株式会社(2018年1月調べ)





限度額が減ったのですが…

上記の基準で気になることが、20歳以上の限度額です。非常に幅が広いため、どのように限度額が決めれているのか、知りたいですよね?では、どのように決定されていくのか、確認していきましょう!


 


20歳以上の限度額を決める場合は、「auの基準により変動する」と記載されています。なので、明確には記載されていないのです。

そこで問題なのは、ある月になって急に限度額が減ってしまうことだといわれています。今まで通りショッピングができなくなるため、困ってしまうそうです。



限度額が減ってしまった原因に多いのは、支払い期日を過ぎてしまった場合や滞納してしまった場合だといわれています。

auかんたん決済は、クレジットカードのようにリボ払いなどを設定できません。なので、使いすぎても一括で支払わなければいけないのです。

すると、お金が足りないと料金が支払えなくなります。auからお金の使い方を見直すようにと、限度額を下げてしまうそうです。

クレジットカードと違い支払い方法が一つしか無いからこそ、限度額の審査もより厳しくなっているのかもしれませんね。




▼【auかんたん決済の限度額は変更可能?

auからではなく、自分から限度額を変更することは出来るのでしょうか?実は、自分でも変更することが出来るのです。どのように変更するのか、解説していきますね。



「auトップからログイン→au IDトップ→auかんたん決済メニュー→利用限度額の変更」



上記のような手順で限度額の変更をすることができます。ですが、必ず希望通りの金額にならないことがあるため注意が必要です。

この手順で限度額が変更できる範囲は、「現在の限度額」の範囲だけになります。つまり、限度額が2万円なのに限度額を3万円へ変更することは出来ないのです。

もちろん、下げることは簡単にできるため、使いすぎ防止のために引き下げてしまうのも、オススメだといわれています。



あなたの利用状況によって最適な限度額を選んで、効率的に活用していきましょう。
ご利用可能額の確認・ご利用限度額の設定|ご利用状況の確認・各種設定|auかんたん決済
参照元:KDDI株式会社(2018年1月調べ)

どこで確認出来るの?

さて、auかんたん決済は便利ですが、自分の限度額がどれだけなのか覚えていない人も多いといわれています。

auかんたん決済を利用しようとしたら、限度額をオーバーしてしまい利用できなかった人も多いそうです。では、どこから現在の限度額を確認するのでしょうか?



基本的には、上記の限度額の変更ページと似たようなやり方で確認することが出来ます。

 

限度額の確認をするためには、上記のauかんたん決済メニューから「利用可能額の照会」を選択することで確認することが出来るのです。

実は、ここから確認できるのは限度額の確認だけではありません。現在いくら使用しているのか、限度額まで残りはいくらなのかも確認することが出来ますよ。



auかんたん決済を上手に活用するためには必要なページとなりますので、しっかりアクセスできるようにしておくと便利ですよ。
ご利用可能額の確認・ご利用限度額の設定|ご利用状況の確認・各種設定|auかんたん決済
参照元:KDDI株式会社(2018年1月調べ)





解約は出来る?

auかんたん決済をあまり使用していない人にとっては、少し怖いサービスだといわれています。

それは、簡単に支払いが出来てしまうため、間違って購入してしまう可能性があるからだそうです。そこで、auかんたん決済だけを解約することは出来るのでしょうか?



残念ながら、auかんたん決済は解約することが出来ないそうです。

 

auユーザーに一律に提供しているサービスのため、解約という選択肢が無いのかもしれません。ですが、利用停止をすることが出来るそうですよ。

やり方は、上記の方法と同じようにauかんたん決済メニューから「利用制限設定」を選択します。

そこで、「全てを制限する」という項目を選択して変更すればOKですよ。



もしくは、auとの契約自体を解約すれば、auかんたん決済も解約されます。ただ、この場合は携帯電話なども解約しなければいけないため、リスクが非常に大きいといわれていますよ。
auかんたん決済を使いたくない|ご利用制限|ヘルプ|au ID
参照元:KDDI株式会社(2018年1月調べ)





リセットや復活は?

auかんたん決済には、リボ払いのような分割で支払う機能は備わっていません。

クレジットカードのように、未払いの金額が限度額に含まれることはほとんどないのです。なので、auかんたん決済の限度額は月単位で考えることが出来ます。



つまり、auかんたん決済の限度額は、月をまたげばリセットや復活されることになるのです。

 

今月は限度額を使いすぎたから支払い日まで利用できない、ということはないといわれています。

非常に便利ですが使い過ぎてしまうこともありますので、しっかりお金の使い方を計算しておきましょう。

現金化するには?

auかんたん決済は、性質的にはクレジットカードと同じだといわれています。

みなさんは、クレジットカードには「現金化」というグレーゾーンの方法があるのをご存知ですか?

 

それでは、auかんたん決済を利用して現金化する方法を解説していきますね。

やり方はお伝えしますが、グレーゾーンの方法のため、思わぬトラブルに可能性があると思います。



そもそも現金化とは、クレジットカードの限度額や支払い時期のズレを利用して、一時的に現金を受け取る方法です。




この方法を使うと、公共料金などを支払うときに残高がない場合でも、現金を用意出来てしまう方法になっています。

現金化の基本的な手順はシンプルで、「物品を購入→その物品を売却」というように行うそうです。

このときの差額を、現金として受け取ることが出来る方法になります。


 


購入金額と売却金額の差が少ないものには、ゲーム機や商品券などが知られているそうです。

ただ、auかんたん決済の限度額はクレジットカードよりも低いといわれています。

高額な物品を購入してしまうと、限度額の上限まで使うことになるそうです。そのため、多くの人が商品券を利用しているといわれています。


 


商品券の場合は、売却する他にも、お釣りが出る商品券を使い、お釣りを利用して現金にするという方法も可能だそうです。

しかし、繰り返しになりますがグレーゾーンな方法なので、誘われても実際に行うべきではないと思います。

▼関連記事
auかんたん決済利用料って何の料金?料金内訳で課金内容を把握しよう!
KDDIからの請求内容に疑問を抱いた方へ、明細の確認方法と家計管理術について解説します!





4.限度額を増額するためには?

限度額を増額するためにはどうしたら良いのでしょうか?

最後に、みなさんが気になるauかんたん決済の限度額を増額するためのポイントを解説していきます。

限度額が増えれば、その分ショッピングもできるので、より生活が豊かすることが出来るそうですよ。

それでは、増額のためのポイントを一緒に確認していきましょう!

引き上げるために必要なことは…?

記事内でも解説しましたが、auかんたん決済の限度額がどのように決定されているのか開示されていません。

なので、限度額が引き下げられる基準と同じように、引き上げるための基準もはっきりとはわかっていないのです。

では、引き上げるためのポイントもわからないのでしょうか?


 


auかんたん決済はクレジットカードと同じ性質だと考えられています。

そのため、クレジットカードの限度額を上げるために必要なことで、限度額を引き上げることが出来るそうです。

以下に、そのポイントをまとめましたので、一緒に確認していきましょう!



・返済を滞り無く支払う


職場を転々としない


利用料の支払いは、口座引き落としやクレジットカードを利用するなど



上記のようなポイントに気をつけると、限度額を上げることが出来るそうです。ですが、必ず限度額が上がるとは限りません。

あくまでも上がりやすい方法として考えながら実践していきましょう。

使いすぎて減額されることも…

限度額を増やすときに注意が必要なのが、auかんたん決済を使用するということです。

クレジットカードのように何度も使ってきちんと支払うことが、増額につながらないことがあるといわれています。

実は、以前信用情報に関係なく多くの人が減額されたときに、利用していない人の限度額は変わらなかったことがあるそうです。



 

このときは、記事内でも解説した現金化をしている人をあぶり出すために、限度額を目一杯利用してる人を減額したのではないかと考えられています。

毎月、限度額を最大限まで利用しているのは適切な使い方とは思われてなかったのかもしれません。

なので、きちんと限度額の余裕を持ちながら支払いを続けてられるように、計算しながら利用していきましょう。




5.まとめ

auかんたん決済についてのまとめ。

クレジットカードなどの重要な個人情報を入力しないことで、簡単で安全にインターネットショッピングが出来るといわれるauかんたん決済は良い決済方法かと思います。

しかし、クレジットカードのように明確な基準などが記載されていないため、限度額がどのように決められているのか、分からないというデメリットがあるといわれています。



さらに、携帯電話などの料金と合算されているため、ショッピングの支払いのせいで支払いが滞ってしまうことがあるそうです。

そうすると、携帯電話などの利用にも大きな影響を与えてしまうといわれています。

 

便利な分、クレジットカードと同じくきちんと管理して使用することが重要です。



家計簿のように、しっかりと収支計算を行いながら、上手にauかんたん決済を活用していきましょう!

▼関連記事
auかんたん決済とは何の料金?12の項目でわかりやすく説明します!