クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

クレジットカード送金の仕組みとは?便利なサービスをご紹介します!

更新日:

クレジットカード送金の仕組みとは?便利なサービスをご紹介します!

クレジットカード送金の仕組みを確認しておきましょう♪

1.クレジットカードの送金とは?
2.カードを使って銀行への送金は可能?
3.海外送金について
4.paypalを活用して送金しよう
5.まとめ

お金のやりくりに活躍するクレジットカード。クレジットカードでの「送金」についてまとめました。

クレジットカード会社が用意している便利なサービスを使って、送金が可能になる場合があります。

送金について悩んでる方に読んで欲しい内容です。海外送金の方法についても一緒にご紹介します!

1.クレジットカードの送金とは?

クレジットカードの送金ってどんな取引のこと?

クレジットカードの「送金」とはなんでしょうか?

「クレジットカードを利用して支払い金額などを振り込む」という利用方法が一般的な意味となっています。

一般的に銀行口座からの振り込みで支払っている支払い方法を、クレジットカードで支払いたいという考え方です。



手元に現金が無い場合や、クレジットカードのポイントを貯めたいので、クレジットカードを使って送金したいという人もいます。




2.カードを使って銀行への送金は可能?

カードを使って銀行への送金は可能なのでしょうか?

▼【クレジットカードから銀行へお金を移すことは出来ません。

「クレジットカードを利用して銀行への送金は可能なのか?」という疑問はないでしょうか?

支払いなどは口座から引き落とされる事が多いと思いますので、その支払い分の金額をクレジットカードから銀行に移したいという考え方です。



しかし、実際にこれが出来てしまうと「クレジットカードの現金化」になってしまいますね。そもそもクレジットカードはその人の収入に合わせて利用枠を設定し、支払いを代行してくれるシステムです。



なので、その利用枠を銀行に振り込む事が出来てしまうと「支払いを代行する」ということではなく、「クレジットカードからお金を引き出す」という事になってしまいます。

全てのクレジットカードの現金化は違法ではありませんが、利用規約違反となっているため全面的に禁止されています。

ただし、キャッシング枠があるクレジットカード、カードローン機能があるクレジットカードに関しては、「ローンの送金」になるので、現金の送金が可能になっています。
クレジットカード現金化|Wikipedia
参照元:Wikipedia(2018年末調べ)

出典: oshiete.goo.ne.jp



▼【ゆうちょ銀行への送金も同じく不可です!】

ゆうちょ銀行に関しても、他の銀行と同様にクレジットカードからの送金は出来ません。考え方は同じですが、こんな質問を見つけましたのでご覧になってください。

「郵便振込は、現金でしか支払えないのでしょうか?
クレジットカードは使えないでしょうか?
」

確かにクレジットカードからゆうちょ銀行への送金だけではなく、こういった郵便振り込みの支払いもクレジットカードでは出来ないのかと疑問に思いますね。

この質問に対してのベストアンサーがこちらになっています。

「キャッシュカード」の間違いではないですか?
ゆうちょのキャッシュカードなら使えます。
自分のゆうちょキャッシュカードを使えば、
自分のゆうちょ口座から相手口座に振り込まれます。



クレジットカードで質問しているなら、それは無理です。
銀行振込も、現金か、銀行キャッシュカードのいずれか。
金融機関の送金(振込)でクレジットカードは使えません。
出典: oshiete.goo.ne.jp

ゆうちょ銀行でもクレジットカードでの支払い(郵便振り込み)は出来ません。

しかし、ゆうちょ銀行のインターネットサービスはゆうちょの口座があればインターネット上で送金が可能となりますので、補足までにリンクを貼って置きます。クレジットカードには関係がありませんが、送金に関しては参考になりそうです。
ゆうちょダイレクトとは|ゆうちょ銀行
参照元:株式会社ゆうちょ銀行(2018年末調べ)

▼【ちょコム送金という手はある!

「なんだ。クレジットカードから銀行へは送金できないのか」と思った人も多いかもしれません。

しかし、クレジットカードから直接銀行へお金を入れる事は出来ませんが、ちょコム送金を使ってクレジットカードからその支払先に送金する事が可能です。



このちょコム送金というのは、ちょコム送金口座を持っている人であればクレジットカードを利用しての送金が可能です。

システムとしては、このちょコム送金からクレジットカード会社へ指定された金額を請求し、その指定された金額を支払先に振り込むという事です。



支払いはクレジットカード決済になるので、ポイントも付きます。しかし手数料もそれなりに掛かるので利用者側はその点を理解しなければなりません。

ちょコム送金も使い方によっては便利なサービスになります。気になる方はチェックしてみて下さいね!
ちょコム送金 | ちょコム送金口座へのクレジットカード送金
参照元:NTTスマートトレード株式会社(2018年末調べ)





3.海外送金について

海外送金について知っておきたいこと。

▼【まず、海外送金には口座が必要です。

海外へ長期の出張や留学などで、日本から送金をしたい場合がありますね。送金自体は各銀行などからも手数料はかかりますが可能です。

あくまでもそれは現地で使える口座があっての話です。いくら海外送金が可能でも口座がなければ受け取れません。この点はしっかり押さえておきたいポイントです。
はじめての海外送金 | 外国への送金なら楽天銀行
参照元:楽天銀行株式会社(2018年末調べ)

▼【クレジットカードを利用して海外の口座に振り込めるのか?

ここでまた一つ疑問に思うのは「では海外口座(自分の)にクレジットカードから送金できるのか」というポイントです。

こちらに関しては、商用利用であれば可能になることがあるそうですが、基本的にはクレジットカードからの送金は一般的に出来ないそうです。



こちらも考え方は同じです。いくら海外の口座でも、自分の口座へクレジットカードから送金出来てしまうと「クレジットカードの現金化」になってしまいます。

要するにキャッシング利用のようになってしまうということですね。



もしも口座に現金があるのなら、銀行などのサービスを利用して送金する方法が一番無難ではないでしょうか?

4. PayPalを活用して送金しよう

PayPalを活用して送金をしてみましょう!

銀行のサービスを利用して送金する方法の他に「PayPal」を利用してクレジットカードから送金する方法があります。

PayPalとは、最初の方で紹介した「ちょコム送金」と同じような仕組みです。送金側と送金される側がPayPalのアカウントを持っていれば取引が可能です。



支払う側の決済はクレジットカードで出来ます。受け取る側は銀行口座から引き出すことが可能です。

日本ではそれほど馴染みがないサービスですが、世界的には広く利用されているサービスです。海外への送金には多くの方が利用されていますね!

低料金で安心・安全な取引が可能なので利用しやすいことが特徴です。



自分の口座に送金する場合でなければ、このPayPalを利用してクレジットカードから送金出来ます。アカウントの開設や維持も無料で出来るそうなので一つ持っておくと便利かもしれませんね。
クレジットカード決済代行-PayPal(ペイパル)
参照元:PayPal Pte. Ltd.(2018年末調べ)





5.まとめ

クレジットカード送金の仕組みとは?

クレジットカードでの送金についてご紹介しました!結果としてクレジットカードでの送金は難しいようですね・・。

しかしながら、その不便さを解消できるサービスもあります。「ちょコム送金」や「PayPal」はクレジットカードでの決済が可能なので、いざという時に使えそうですね。



どんな事にクレジットカード送金をしたいのかによって使い方・方法を選ぶと良いでしょう。

クレジットカードの利用方法はたくさんありますので、メリット・デメリットをよく理解した上で活用してみて下さい!