クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

楽天ポイントの使い方|楽天Edyの利用でポイントが3倍重複になる方法とは?

更新日:

楽天ポイントの使い方|楽天Edyの利用でポイントが3倍重複になる方法とは?

楽天ポイントの使い方!楽天Edyの利用でポイントが3倍重複?

1.楽天ポイントの使い方とは?
2.楽天ポイントの使い方に悩んだ時に
3.楽天ポイントの残高確認方法
4.使い方がわからない
5.お店によっては使えない?
6.楽天市場で利用する!
7.コンビニで利用するときは楽天Edy
8.4パターンの具体的な使い方
9.有効期限に気をつけよう!
10.まとめ

楽天ポイントをインターネット以外で貯められる機会も増えてきましたね!

楽天ポイントカードを利用して、お得に楽天ポイントを貯める方法をご紹介します♪

1.楽天ポイントの使い方とは?

楽天ポイントの使い方とは?

楽天ポイント」といえば、「楽天市場」で商品を購入したときに貰える「楽天スーパーポイント」のことですね♪

ネットショッピングに限らず、楽天ポイントカードを提携店に提示することで、楽天スーパーポイントが受け取れます。

楽天ポイントは
実店舗での提携店舗が増えているので、意外と楽天市場を利用していない人も貯めているんですよね!

楽天ポイントを貯めてはいるけれど・・。ポイント数の確認方法、ポイントの使い方が分からないという人も実は多いんです。


nanaco」や「WAON」など、お得な
ポイント制度が乱立している状態ですからね!

その中でも使い道が多く、ポイントが貯まりやすい「楽天ポイント」は日本屈指のポイント制度だと言えます。




2.楽天ポイントの使い方に悩んだ時に

楽天ポイントの使い方に悩んだ時はどうすればいい?

ここからは楽天ポイントの確認方法、お得なポイントの使い方を解説します!

「楽天カード(クレジットカード)」を利用している人は、キャンペーンが多く、クレジットカード払いでかなり多くのポイントが貯まるので、どんどん楽天ポイントが貯まりますね♪

楽天カードで公共料金、家賃などの支払いをしているは、あっという間に楽天ポイントが貯まります。


楽天ポイントは原則として「1ポイント=1円」で利用できます。

上手にポイントを利用すると、年間でかなりの金額を節約をできるようになります!

3.楽天ポイントの残高確認方法

楽天ポイントの残高確認方法は?

楽天ポイントの残高確認はどうすればいいのでしょうか?

楽天ポイントカード(または楽天カード)を手に入れたとき、ポイント機能を使えるようにするために、「my Rakuten」または「楽天PointClub」を利用して会員登録をしませんでしたか?

パソコンやスマホから、「my Rakuten」「楽天PointClub」「楽天市場」など、楽天グループのサイトにログインすると、現在の楽天ポイント残高を確認することができます。



「楽天PointClub」にはスマホアプリもあるので、ダウンローしておくことでいつでもワンタッチでポイント残高が確認できる様になります。

さらに、電子マネーとして「楽天ポイントカード」を利用しようと考えているのであれば、「楽天Edy」のスマホ専用アプリでもポイント残高の確認が可能です。

いずれにせよ、何かの楽天サービスにログインすることで楽天ポイントの残高は確認可能です♪




4.使い方がわからない

楽天ポイントの使い方がわからない。

楽天ポイントの使い方は簡単です!

楽天ポイントの提携店で楽天ポイントカードを提示して、ポイントの利用を店員さんに伝えるだけで
1ポイント1円として利用可能です。


普段楽天ポイントを貯めているお店であれば、難しく考えず手軽に利用することが可能ですね♪

さらに、人気のキャラクター「楽天パンダ」の限定グッズは「【楽天ポイント交換限定】お買いものパンダ」のサイトでしか交換できません!(楽天パンダが欲しくてポイントを貯めている人は多いんです♪)

さらに
他にも、楽天ポイントの利用方法は沢山あります。どのように使えるのか?ここからは具体的な使用例をご紹介していきます!




5.お店によっては使えない?

お店によっては使えない?

楽天ポイントは、お店によって使えないところもあります。もっと色々な場所で使いたいと思いませんか?

実は、楽天ポイントはお金と同じ様な扱いで利用できるんです♪

▼【ポイントを使えない店で使うには?

楽天ポイントを、インターネット以外で利用しようとすると、楽天ポイントカードの提携店でしか利用することができません。

楽天ポイントカード提携店だけでは、利用するところが限られてしまいますよね?


そこで、楽天ポイントを便利にする方法を使いましょう!それが。電子マネーの「楽天Edy」です。

「楽天Edy」にポイント変換すれば使えるお店はグンと多くなります。

楽天ポイントは10ポイントから楽天Edyに交換可能です。10ポイントから1ポイント単位で交換をして、1ポイント1円で利用可能です。これで、ポイントを無駄なく使い切ることが能ですね!

電子マネーなので、お金と同様の扱いになります。ぐっと利用価値が高まりますね♪




6.楽天市場で利用する!

楽天ポイントは楽天市場で利用する!

一番手軽に楽天ポイントを利用する方法は、なんといっても「楽天市場」です。

普段買い物をするもので、セールなどで値段が大きく変わらない商品を購入するとお得感が増します♪お米などの重いものなどでも、自宅まで運んでくれるのでありがたいですよね。♪


また、ちょっと贅沢をしたいときなどもいいかもしれません。

土用の丑の日に国産ウナギを購入したり、正月にカニや数の子などを購入したりしてもいいのではないでしょうか?

私の場合、ペット用品や地元で手に入りにくいもの、日常品、DIY用品などを楽天市場で購入しています。



楽天ポイントカードを利用するときに「楽天会員」になりますので、楽天市場はすぐに利用可能となっています!

7.コンビニで利用するときは楽天Edy

コンビニで利用するときは「楽天Edy」を利用しよう♪

楽天ポイントをコンビニで利用する場合、限られた店舗での利用になります。

しかし、「楽天Edy」を利用することで、どのコンビニでも楽天ポイントを消費できるようになります。

楽天Edyを利用するには、「楽天Edyカード」を300円で購入する必要がありますが、スマホアプリ「楽天Edy」をダウンロードして、おサイフケータイとして利用することで「楽天Edy」を無料で利用できます♪



ここで、ちょっとお得な利用方法をご紹介します!

「楽天Edy」をコンビニを利用するとき、クレジットカードでチャージするようにしてみましょう。

▼【ポイント3重取りの裏技も!

例えば、ローソンで買い物をする場合は、「①・クレジットカードで楽天Edyにチャージ」「②・Pontaカード」を提示後、「③・楽天Edy」で支払いをしましょう。

こうすることで、クレジットカードのポイント、Pontaカード提示での「Pontaポイント」、楽天Edyでの「楽天ポイント」とポイントの3重取りが可能となっています。
これが
ファミマであれば「Tポイントカード」を提示しましょう。

さらに、クレジットカードはポイント還元率が抜群に高い「リクルートカード」が特にお得です。(Pontaポイントに等価交換可能)、お好みのクレジットカードを登録しておくようにしましょう♪




8.4パターンの具体的な使い方

楽天ポイントの使い方|4つのパターン♪

▼【①・商品券に交換して現金換金

楽天ポイントを電子マネーではなく、完全に現金化したい人もいませんか?そんなときは、楽天市場で商品券を購入してみてはいかがでしょうか?

楽天ポイントを商品券にして、金券ショップに買い取ってもらうことで現金に早変わりします。楽天ポイントを現金化したい人に「商品券」の活用はおすすめの方法です!

そのまま商品券・ギフトカードとして、贈り物にしても良いですからね♪

▼【②・nanacoに交換できない?ANAを利用しよう

楽天ポイントを貯めている人で、nanacoポイントをよく利用している方も多いと思います。

そんなときには、一旦「ANAマイレージ」に交換してから、「nanacoポイント」に交換をすることで、楽天ポイントがnanacoポイントに早変わりします。

しかしポイントの交換までに多少の時間がかかる上に、2ポイントで1円になってしまうので、ちょっとお得感はないですね・・。

▼【③・楽天Edyを上手に利用する

楽天市場ではなく、Amazonで買い物をするという人も多いのではないでしょうか?

Amazonで買い物をする人は、「楽天Edy」を活用すると楽天ポイントの消費が可能になります。

ただし、「おサイフケータイ」を利用しないで、楽天Edyカードを利用する場合は、PaSoRi「パソリ」などの専用機器が必要になりますので注意が必要です。

▼【④・ミスドでドーナツを食べよう

ミスタードーナツでは、楽天Edyにすることなく楽天ポイントを利用することが可能です♪

ミスドでドーナツを購入する機会がある人は、楽天ポイントを消費する場所としてミスドを選んではいかがしょうか?




9.有効期限に気をつけよう!

楽天ポイントは有効期限に気をつけよう!

楽天ポイントには、「期間限定ポイント」と「通常ポイント」という2種類の特徴を持ったポイントがあります。

期間限定ポイントは、その名前の通り有効期限が短く定められています(ほとんど1ヶ月程度です)。有効期限を過ぎるとポイントはなくなってしまいます。



通常ポイントは、最後に楽天ポイントを得た日から11ヵ月後までが有効期限となっています。楽天ポイントを取得することにより期限が延びていくので安心して利用可能です。

せっかく貯めたポイントも有効期限が切れては勿体無いですよね!楽天ポイントの有効期限には注意しましょう。

10.まとめ

楽天ポイントのお得な使い方を考えてみましょう♪

楽天ポイントを上手に使うことで、お得に買い物をすることが可能です♪

楽天ポイントが貯まる方法を工夫して実践することで、1ヵ月で相当なポイントが貯まります。ちょっとしたお小遣い稼ぎをする以上にポイントが貯まるかも知れませんよ!

楽天ポイントカード|ご利用ガイド
参照元:楽天ポイントカード(2018年末調べ)

【楽天PointClub】|楽天スーパーポイント総合サイト
参照元:楽天PointClub(2018年末調べ)

楽天ポイントカード|使えるお店
参照元:楽天ポイントカード(2018年末調べ)

楽天スーパーポイント│ポイント交換│マイルを貯める│ANAマイレージクラブ
参照元:ANAグループ(2018年末調べ)

電子マネー nanaco 【公式サイト】|ポイント活用のオススメサービス!nanacoポイントとANAのマイルは相互に交換が可能です!!
参照元:nanaco(2018年末調べ)

【楽天トラベル】ヘルプ|楽天スーパーポイント
参照元:楽天トラベル(2018年末調べ)

【楽天市場|公式ヘルプ】ポイントの有効期限について
参照元:楽天市場(2018年末調べ)