クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

イオンカードのときめきポイントを徹底的に解説します!絶対にお得な使い方とは?

更新日:

イオンカードのときめきポイントを徹底的に解説します!絶対にお得な使い方とは?

【イオンカードのポイント交換】最もお得なポイント交換はコレです♪

1.イオンカードはどんなカード?特典を知ろう!
2.ポイント交換の一番お得な方法は?
3.いまさら聞けない|有効期限のマメ知識
4.いまさら聞けない|ポイント交換の仕方は?
5.まとめ

WAON」の知名度が高いので、何かと話題のイオンカード♪

一番お得なイオンカードのポイント交換方法はどうなっているのでしょうか?

使い勝手の良いWAONポイントに交換するのが一番?

いいえ、そうとも言い切れません!イオンカードのポイント交換方法を確認しておきましょう!




1.イオンカードはどんなカード?特典を知ろう!

イオンカードはどんなカード?特典を知ろう!

イオンカードの詳しい特典を知っている!と言う方は意外と少ないですよね?

まずはイオンカードを詳しく知ることから始めましょう♪

▼【年会費無料なのにポイントがどんどん貯まっていく!

イオン系列の店舗を日常的に使っている方は、是非持っておきたいクレジットカードです。


スーパーでの日常的な買い物って、当然ながら月間や年間で換算するとかなり大きな額になりますよね?
そんな家計を救ってくれるのが「イオンカード」です。


「年会費無料」の
イオンカードを1枚所持することで、以下のような大きな特典・メリットがあります。



■毎日のお買い物で!


イオンカードは毎日のお買い物でときめきポイントがどんどん貯まっていきます。

200円で1ポイントとポイント還元率はそう高くはありませんが、スーパーでのお買い物となると頻繁に使用するカードとなるのため、ちりも積もれば山となるですね♪

ポイント還元率は高いけれど・・、日常的に使用しないカードよりもポイントは貯まりやすいと思います。♪


■ポイント○倍デー(毎月数回)!


5日、15日、25日などの毎月5のつく日は「お客さまわくわくデー」となっています。この「お客さまわくわくデー」はときめきポイントやWAONポイントが2倍になります。


他に
も毎月10日の「Wポイントデー」では、カードショッピングご利用200円(税込)毎にときめきポイント2ポイントが付与されます。



それに加えて一部の実施店舗では毎月10日は「ありが10デー」と題して、スペシャルなキャンペーンが開催されています。

WAONでの支払いだとポイントが5倍、カードでの支払いでときめきポイントが5倍という嬉しいボーナスポイントデーも用意されています♪


■ネットショッピング
で!

ときめきポイントTOWN」を経由してイオンマークのついたカードを利用すると、ときめきポイントが最大21倍となる商品も用意されているんです!

「ときめきポイントTOWN」は一見の価値ありのショッピングサイトです♪


■公共料金でも貯まる
!

イオンカードで、毎月の公共料金や携帯料金、家賃などをカードでのクレジット払いにすれば、もっと効率良くポイントを貯めることが出来ます。

カード払いが利用出来る公共料金は沢山あります。電気・ガス・水道・国民年金保険料・NHK受信料なども対象となります♪

▼【嬉しい割引!お客さま感謝デー

イオンカードはポイントが貯まるだけでなく、毎月20日、30日は「お客さま感謝デー」としてお得な割引が行われます。

毎月5のつく日が「お客さまわくわくデー」、20日、30日は「お客さま感謝デー」です。

この日にクレジットカード支払い(WAON支払いも含む)をするだけで「5%割引」の特典が付くという、持つしかない!と言えるカードです。



さらに、55歳以上なら「GG(グランドジェネレーション)」というシニア世代向けカードもあります。

GGカードをお持ちの方は、毎月15日もお会計を5%オフしてくれるというとっても嬉しいカードです。

なんだか割引もキャンペーンも一杯あって・・。覚えきれないかもしれませんが、イオンのキャンペーンは基本的に「5」の倍数です!こうやって覚えたらわかりやすいですよね♪




2.ポイント交換の一番お得な方法は?

ポイント交換の一番お得な方法は?

ポイントがどんどん貯まっていくイオンカードですが、イオンカードで貯めた「ときめきポイント」を何に交換すると一番お得なのでしょうか?

どのようなアイテムに変えられるのか詳しく見てみましょう!

▼【WAONにポイント交換すると?

ときめきポイントは「1,000ポイント以上」、「500ポイント単位」でWAONポイントへ交換できます。

ときめきポイント「1,000ポイント=1,000円」相当のWAONポイントとして利用することが可能です。


ときめきポイントをWAONポイントに交換するには、イオンスクエアメンバーのマイページで交換するポイントを指定して、ポイント確認画面で「WAONに交換する」を選択します。

その後、イオンの各店舗に設置してあるWAONステーションでデータをダウンロードをしてください。WAONとして利用するにはポイントチャージが必要になります。


「WAONポイントへ交換できる対象カード一覧

・イオンカードセレクト

・イオンカード(WAON一体型)

・イオンsaQwaカード

・イオン首都高カード(WAON一体型)

・イオンTHRU WAYカード(WAON一体型)

・ベネッセ・イオンカード(WAON一体型)

・イオンE-nexco passカード(WAON一体型)

・WAONカードプラス

・スポーツオーソリティWAONカードプラス

・コスモ・ザ・カード・オーパス(WAON一体型)

・コスモ・ザ・カード・オーパス「エコ」(WAON一体型)

・クレジット情報が登録された「モバイルWAON」


▼【どんな商品券に交換できる?交換レートは?

ときめきポイントは様々な商品券と交換することも可能です!

ときめきポイントの商品券への交換は、「1,000ポイント以上」を保有している場合に「500ポイント単位」で交換することが出来ます。



ただし、ときめきポイントを商品券に交換するごとに、交換手数料として一回に付き「250ポイント」が必要です。異なる種類の商品券に交換したい場合、それぞれの商品券の券種ごとに交換手数料250ポイントが必要となります。



どうしても商品券が必要な場合でもない限り、WAONポイントに交換するほうがお得と言えますね♪

交換できる商品券の種類一覧


・イオン商品券

・JCB商品券

・カスミ商品券

・ツーリスト旅行券







▼【実は超お得な商品券も!

商品券への交換はあまりお得とは言えないように感じますが・・、実は超お得な商品券も存在します。

WAONやその他の商品券の様に何にでも使えるという訳ではありませんが、商品券の使用目的が決まっている場合、絶対お得な商品券をご紹介します♪

イオンコンパス「海外パッケージ旅行利用券」9,000円相当分


9,000円相当の海外パッケージ旅行利用券をときめきポイント「6,000ポイント」で交換することが出来ます。

3,000円分もお得に手に入れることが出来るので、かなりお得なポイント交換だと言えるのではないでしょうか?

その他にも2,000ポイントで3,000円相当、4,000ポイントで6,000円相当の海外旅行利用券への交換も可能です。



■「イーハートお食事券」5,000円相当分


ときめきポイント4,500ポイントで5,000円相当のお食事券として使用できる商品券です。海外旅行券ほどではありませんが、500円相当がお得になる商品券です。

他にも2,700ポイントで3,000円相当となる「イーハートお食事券」への交換も可能です。


この
お食事券の有効期限は、発行月を含む6ヶ月以内(発行月起算で5ヶ月後の末日まで)なので発券したら有効期限が過ぎないように気をつけましょう!


■ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)スタジオ・パス(2名様)


2名様分の「USJスタジオパス」を「12,000ポイント」で交換することが可能です。

USJのスタジオパスは1名様あたり、税込み7,600円です。2人分で15,200円なので3,200円お得になりますね。


他にも「6,000ポイント」で交換可能なユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)スタジオ・パス(1名様)もあります。

これは入場とアトラクションを楽しめるチケットなので大人・子ども・シニアの区分はありません。このスタジオパスの有効期限はお届けより約10ヵ月となっています。有効期間印を忘れずに確認するようにしましょう。



手元に商品が届くまでに1~2ヵ月程度かかったり、別途入場に関するチケットが必要なスペシャルイベント開催時、および特別営業時間帯には利用出来いことがある。と言う一面はありますが、通常の1DAYチケットとしての利用は問題なく可能です!


食事に使いたい。レジャーに使いたい。といった使用目的がはっきりとしている場合、ときめきポイントをWAONポイントに交換するよりも、かなりお得になるのがこれらの交換方法です♪




▼【商品カタログで商品交換も

イオンカードで貯めたときめきポイントは、「交換商品を探す|ときめきポイント」内の商品と交換する事も可能です。

交換できる商品はキッチン用品からレジャー商品まで、幅広いラインナップになっています♪

自分ではなかなか買わない、買えないけれどポイントで交換できるなら欲しいな、と言う商品があったらぜひ交換してみて下さい!

▼【マイルにポイント移行、交換レートは?

ときめきポイントはマイルにも移行することが出来ます。ポイントを移行する条件として、「JALマイレージバンク(JMB)の日本地区会員」のみが申し込みできるサービスです。

マイルへの移行手続きには、手続き終了から約1~2ヶ月ほどの期間が必要です。


注意点として、
イオンカードの会員名義とJMBのお得意様番号名義が違った場合、JMBマイルへの移行は出来ません。

システム上ポイントの移行手続きを申請することができる場合もあるようですが、ポイント移行申請をしてしまうと取り消しすることが出来ないのでこちらにも注意が必要です。



申請するポイント数はときめきポイントの累計ポイント内で行われます。移行するポイントは有効期限が短いものから優先して使用されるのでその点は安心できますね!

ポイント移行されたマイルの有効期限は「最長3年」となっています。



ときめきポイントの移行はその他のポイント移行と同じように「1,000ポイント」のときめきポイントを保有している場合、500ポイント単位で交換することが出来ます。

もともとマイルを貯めたいと言う方は、便利な「イオンJMBカード」(JMB WAON一体型)を持つ事をお勧めします♪

▼【楽天ポイントに移行することは出来る?

イオンカードのときめきポイントは「WAONポイント」や「dポイント」、「Suica」や「マイル」に移行できます。それでは「楽天スーパーポイント」にも移行できるのでしょうか?

残念ながら、ときめきポイントからの楽天スーパーポイントへの移行は行うことは出来ません。

しかし、楽天でのお買い物でときめきポイントを貯める事は出来ます。

その方法は、「ときめきポイントTOWN」を経由してから「楽天市場」でお買い物するという方法です♪

ときめきポイントTOWNを経由することで、ときめきポイントの付与が2倍になります!


楽天市場でイオンカードを利用してお買い物する時には、ぜひ「ときめきポイントTOWN経由」でお買い物してください!




3.いまさら聞けない|有効期限のマメ知識

いまさら聞けない有効期限のマメ知識とは?

イオンカードがどんなカードなのか?ポイントはどのように交換すればお得なのか?かなり深く理解出来たと思います!

次に、ポイント交換に必要な手続きの方法、ポイントの有効期限など、いまさら聞けない基礎知識をお伝えしたいと思います♪

▼【獲得したポイントの有効期限は?

ときめきポイントの有効期限は1年です。その「1年間」というのはイオンカード利用者の誕生月が始まりとなります。

例えば、自分の誕生日が7月だとすると、ポイント計算上の1年は「7月11日〜翌年7月10日まで」となります。

この期間内に取得したときめきポイントは、次の1年間の終わりまでが有効期限という事になります。



7月生まれの方が、「2016/7/11~2017/7/10の間に獲得したポイント」は、2018/7/10まで利用(交換)が可能だということですね!

ざっくりと言ってしまうと、「毎年、誕生月の10日に期間内に貯めたポイントが消滅する」という事です。


暮らしのマネーサイトのマイページでポイントの有効期限をお知らせしてくれていますので、定期的にポイント確認しておくことをおすすめします。


▼【交換したポイントの有効期限は?

ときめきポイントからWAONポイントに交換、移行したポイントにも受け取り期限があります。

4月1日~9月30日の間にポイント移行したものは翌年3月31日まで、10月1日~翌年3月31日にポイント移行したものは翌年9月30日まで、となっています。



もちろんWAONポイントだけでなく、紹介した様々な商品券にもそれぞれに使用期限があります。

ポイントの移行や商品券に交換する際に、取り扱い期限を確認する事が大切です。獲得したポイントを無駄にしないように最大限に活用しましょう♪




4.いまさら聞けない|ポイント交換の仕方は?

いまさら聞けない|ポイント交換の方法は?

ときめきポイントの交換申請はインターネット、電話、郵送などで申請することが可能です。それぞれの利用方法をご紹介します!

▼【パソコン、スマホから

商品の交換、ポイント移行には、必ずイオンスクエアメンバーの「ID」が必要になります。イオンスクエアメンバーIDをお持ちの方は、「MyPageログイン」ボタンから先へ進み、ID・パスワードの入力をしましょう。


携帯電話で商品交換やポイント移行の際にも、イオンスクエアメンバーIDが必要です。携帯電話で交換をお願いする時は、携帯サイトの「イオンクレジットサービス」へアクセスすることで、ときめきポイントの交換を行うことが出来ます。



・NTT docomoの場合
[imenu]→[メニューリスト]→[証券・カード・保険]→[カード]


・au by KDDIの場合
[トップメニュー]→[カテゴリ(メニューリスト)]→[証券・カード・保険]→[クレジットカード]


・SoftBankの場合
[メニューリスト]→[証券・カード・保険]→[クレジットカード]




といった操作方法でアクセス可能です♪

▼【電話をしてポイントを交換する方法

電話(自動音声応答サービス)でのポイント交換は24時間受付、年中無休で行うことが出来ます。
固定電話の場合はフリーダイヤル「0120-223-212」の利用が無料なのでお得です。



携帯電話やスマートフォンの場合、テレフォンアンサー(自動音声応答サービス)「0570-064-750」にかけることになります。


カード番号や暗証番号の入力が必要となりますので、手元にイオンカードを用意してから電話をすると手続きがスムーズになります。

さらに注意が必要です。お手持ちのカードがイオンJMBカード(JMB WAON一体型)・サンデーアグリッシュカードの場合、電話でのお申込みはできないようです。


▼【郵送でポイント交換

郵送による商品の交換は、応募台紙が必要です。ご請求明細書の裏面を利用するか、応募台紙をダウンロードして必要事項を記入して下記まで郵送して下さい。

ただし、WAONポイントへの交換は郵送から応募することが出来ません。



<送付先>

〒261-8677
美浜郵便局留イオンクレジットサービス(株)
ときめきポイント係

となっています。郵送を利用することはほとんど無いと思いますが。こういった方法も用意されています♪




5.まとめ

【イオンカードのポイント交換】をもっとお得に!

イオンのクレジットカードで受け取れる「ときめきポイント」のポイント還元方法は、WAONポイントへの移行だけではない事が分かりましたね♪


イオンカードについて詳しく知ることで、もっとお得なポイント交換方法もあるんだ♪という新しい発見もあります!

映画やレジャー、家族での外食など、ときめきポイントがお得に利用してイオンカードを使いこなしましょう!

ポイントがおトクなスペシャルデー
参照元:イオン(2018年末調べ)

WEBチケットストア|USJ ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®
参照元:Universal Studios(2018年末調べ)

イオンスクエアメンバーMy Page
参照元:イオン(2018年末調べ)

【ネット限定】イオンJMBカード(JMB WAON一体型)新規ご入会・ご利用キャンペーン | 暮らしのマネーサイト
参照元:イオン(2018年末調べ)

「WAONポイント」へ交換する|暮らしのマネーサイト
参照元:イオン(2018年末調べ)

ときめきポイントの交換方法|暮らしのマネーサイト
参照元:イオン(2018年末調べ)

ときめきポイント応募台紙
参照元:イオン(2018年末調べ)