クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

『ときめきポイント』を無駄なく!お得に交換する3つの方法♪

『ときめきポイント』を無駄なく!お得に交換する3つの方法♪

『ときめきポイント』をお得に交換する3つの方法をご紹介します!

1.ときめきポイントとは?
2.ときめきポイントを商品と交換する方法
3.オンラインショップでポイントを利用する
4.ときめきポイントの交換方法
5.まとめ

せっかく貯めた「ときめきポイント
少しでもお得に交換したいですよね♪

お得な「ときめきポイント」の交換方法をご紹介します!

1.ときめきポイントとは?

「ときめきポイント」ってどんなサービス?

ときめきポイントは、イオンカードを利用することで貯まるポイントです。

イオン(AEON)」と聞くと、近所にある一番身近な大型スーパーという感じですよね♪

イオンカードはイオンでの買い物以外でも、利用するだけで「ときめきポイント」が貯まるシステムになっています。

ときめきポイントの基本的な還元率は、カードショッピング200円(税込)の利用ごとに1ポイントです。

さらに、イオングループの店舗でイオンカードを利用した場合、ポイント還元率は2倍になります!(200円の利用で2ポイントです♪)

1年に1回〜数回程度ですが、イオンの店舗で特別なキャンペーンが開催されることがあります!(最近では昨年末にポイントが最大20倍!という「ステップアップキャンペーン」がありました♪)

イオングループでは、定期的にポイントアップキャンペーンが開催されているので、こまめに情報はチェックしておきましょう!




2.ときめきポイントを商品と交換する方法

ときめきポイントをお得な商品と交換してみましょう♪

ときめきポイントは、イオン店内の商品と交換が可能です!

交換可能な商品は、イオン公式サイト「ポイント交換する|暮らしのマネーサイト」で簡単に検索する事ができます♪

日頃から利用する機会が多い日用品やキッチングッズ、食料品や子供用品まで、沢山の商品と交換が可能になっています。

欲しい商品が見つからない場合は、「イオン商品券」「JCBギフト券」と交換したり、「WAONポイント」にポイント交換して利用することも出来ます。

ただし注意点として、ポイント交換サービスを利用するには、最低交換可能ポイントが規定されているので、まずはそこまでポイントを貯めていく必要があります。

ときめきポイントの有効期限は、ポイントを獲得した期間によって変わりますが最大で2年間です。

ときめきポイントの有効期限については、ちょっと解りづらいシステムになっていますが、「よくあるご質問|暮らしのマネーサイト」で詳しく解説されています!

欲しい商品がある場合、お目当ての商品との交換を目標にしてときめきポイントを貯めてみましょう♪




3.オンラインショップでポイントを利用する

「イオンネットショップ」でときめきポイントを使ってみよう!

イオンネットショップ」を利用することで、ときめきポイントを現金の代わりとして利用することが出来ます!

ポイントの利用には条件があるので注意しましょう。1,000ポイント以上、500ポイント単位で利用可能となっています。(1ポイント1円として利用出来ます!)

ときめきポイントが利用可能なオンラインショップは、イオンが運営しているワイン通販サイト「AEON de WINE(イオンでワイン)」「イオンバイク」「イオンのお中元」など、イオングループの店舗に限定されています。

使えるお店は「ときめきポイントをお買い物に使う|暮らしのマネーサイト」で紹介されているので、ポイントが沢山貯まっている方は確認してみましょう!

4.ときめきポイントの交換方法

ときめきポイントの交換方法を確認しておきましょう!

ときめきポイントの変換(交換)方法は、インターネット、電話、郵送から申し込むという3通りの方法があります。(インターネットから申し込む方がほとんどです!)

インターネットでのポイント交換を利用する場合、「イオンスクエアメンバー」の会員IDが必要になります。

イオンスクエアメンバーの会員IDは「ときめきポイントTOWN」にある、「イオンスクエアメンバー新規登録」から会員登録を済ませることで、手に入れることが出来ます。

ときめきポイントTOWNへの入会はもちろん無料です。(年会費などもありません♪)24時間365日申し込みたい時に会員登録が可能です。

会員登録がちょっと面倒に思うかも知れませんが、一度イオンスクエアメンバーになっておけば、その後は簡単にポイント交換など、様々な手続きをする事が出来るようになります♪

・・とは言っても、パソコンやスマホの操作が苦手だと言う人もいらっしゃるかと思います。

そのような場合、「自動音声応答サービス」や「郵送」で申し込むという方法もあります。(ここまでご覧になってくださっている方には不要な申し込み方法ですね♪)




5.まとめ

ときめきポイントの利用を忘れないように!

ときめきポイントを交換する方法をご紹介しました♪

せっかく貯めたときめきポイント。出来るだけ自分好みの商品に交換してみましょう!

参照元:ときめきポイント – 暮らしのマネーサイト
参照元:イオンスクエアメンバーとは|暮らしのマネーサイト
参照元:イオン ネットショップ|イオンリテール株式会社