クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

クレジットカードはデザインで選ぶ!使うのが楽しくなるカードとは?

クレジットカードはデザインで選ぶ!使うのが楽しくなるカードとは?

クレジットカードはデザインで選ぶ!使うのが楽しくなるカードについてご紹介します!

1.デザインでカードを選ぶ!
2.持っているだけでステータスになる
3.デザインに拘り過ぎるのも・・
4.まとめ

クレジットカードのデザインは気にしない人もいれば、デザイン重視という人もいるでしょう!

ステータスだから使いたい?お気に入りだから使いたい?

クレジットカードのデザインはどんな意味を持っているのでしょうか?




1.デザインでカードを選ぶ!

デザインでカードを選ぶことも珍しくありません。

クレジットカードはもちろんスペックによって選択するのが普通ですが、表面のデザインも場合によってはとても大切になります。特にビジネスで使用する場合、少しでも見栄えのカードを持ちたいと思うものです。

カードを作る時にデザインが選べる場合、学生や若い人ならかわいいデザインのものを、ビジネスで使うことの多い社会人なら比較的遊びの要素を除いたデザインのものを選ぶことができるのがメリットです。最近では特に年会費が無料のカードでこのようなカードも多くなっています。

デザインは人による好き嫌いが出てしまう部分なので、このデザインだからこのカードにしたいということもあるでしょう。

クレジットカードは一度作るとしばらくは持ち続けるものなので、できれば好きなデザインのカードを持ちたいと思うのは当然です。

2.持っているだけでステータスになる

持っているだけでステータスになります!

ご存知のように、クレジットカードには年会費が無料のカードから、一般(シルバー)カード、ゴールドカード、更にはブラック、プラチナと呼ばれるクラスのカードがあります。

このうち年会費が無料のカードはそのカードを発行している提携会社のデザインが使われていることが多く、あまり人には見せたくないと思ってしまう場合もあるでしょう。

その場合は一般カードにすると、シックなデザインのものが多くなります。ビジネスの利用にはこちらの方がおすすめです。

利用限度額や保障などの面のスペックも年会費が無料のカードと比べて高くなっているので、多少の年会費を支払ってでも持つ価値はあるでしょう。

その上のゴールドやブラック、プラチナといったクラスのカードになると、持っているだけでそれなりのステータスがあると誇示できるところがポイントです。持っている本人も、誰に見られても恥ずかしくなく、それどころか、むしろ誰かに見せたいとさえ思っていることもあるでしょう。

それだけクレジットカードはデザインも大切だということです。ブラックやプラチナのカードになると、それを持っているいうだけでそれなりの役職に就いていると思われることも少なくないくらいです。




3.デザインに拘り過ぎるのも・・

あまりデザインに拘り過ぎるのも・・。ちょっと難しいかもしれません。

しかし、いくら見栄えのするカードを持ちたいからと言って、年会費が数万円も掛かるようなカードを無理に持つこともありません。多くても月に10万円程度の利用であれば、スペック的には年会費が無料のカードでも充分です。

確かにクレジットカードのデザインはそれだけでステータスの誇示にもなるので、出来るだけ見栄えのするものを持ちたいと思うのは当然ですが、身の丈に合わないカードは反って無理をしていると思われてしまい、ステータスの誇示どころか逆効果にもなりかねません。

よって、無理にデザインを重視するのも考えものです。ここが難しい部分なのです。

4.まとめ

クレジットカードはデザインが大事!使うのが楽しくなるカードとは?

クレジットカードのデザインはスペックと同様に大切なものですが、無理をしてまで上のクラスのカードを持つ必要はありません。

自分が無理なく維持できる範囲で自分が好きなデザインや、見栄えがすると思えるカードを選ぶのが一番だと言えるでしょう。