クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

クレジットカードのデザイン選び!デザインを選ぶポイントをチェックしよう♪

更新日:

クレジットカードのデザイン選び!デザインを選ぶポイントをチェックしよう♪

使うのが楽しくなるクレジットカードの選び方を教えます♪

1.デザインでカードを選ぶ!
2.持っているだけでステータスになる
3.デザインに拘り過ぎるのも・・
4.まとめ

クレジットカードのデザインはデザイン重視という人もいれば、気にしない人もいます♪

ステータスのあるデザインもあれば、可愛いデザインもあります。

クレジットカードのデザインってどんな意味を持っているのでしょうか?

1.デザインでカードを選ぶ!

デザインでカードを選ぶことも珍しくありません♪

クレジットカードはもちろんスペックによって選択するのが普通ですが、表面のデザインも場合によってはとても大切になります!

特にビジネスで使用する場合、少しでも見栄えのカードを持ちたいと思うものですよね♪

クレジットカードを作る時にデザインが選べる場合、学生や若い人ならかわいいデザインのカードを、ビジネスで使うことの多い人なら比較的シックなデザインのカードを選ぶことができるのがメリットです。

最近では、特に年会費無料のクレジットカードでデザインが選べるカードが多くなっています!

デザインは人による好き嫌いが出てしまう部分なので、このデザインだからこのカードにしたい!ということもありますよね♪

クレジットカードは一度作ると長く持ち続けるものなので、出来れば好きなデザインのカードを持ちたいと思うのは当然です。




2.持っているだけでステータスになる

持っているだけでステータスになります!

クレジットカードには年会費無料のカードから、「一般(シルバー)カード」「ゴールドカード」、更には「ブラックカード」「プラチナカード」と呼ばれるクラスのカードがあります。

この中でも年会費無料のカードについては、そのカードを発行している提携会社のデザインが使われていることが多く、あまり人には見せたくないと思うことも多いと思います。

そんな時は一般カードにすると、シックなデザインのものが多くなります。ビジネスでクレジットカードの利用する場合はこちらの方がおすすめです♪

一般カードであっても、利用限度額や保障などのスペックは年会費無料のカードと比べると高くなっているので、多少の年会費を支払ってでも持つ価値はありますよ!

その上のランク「ゴールドカード」や「ブラックカード」「プラチナカード」といったクラスのカードになると、持っているだけでそれなりのステータスがあると誇示できるところがポイントです。

持っている本人も、誰に見られても恥ずかしくなく、それどころか、むしろ誰かに見せたいとさえ思っていることもあるかと思います。

それだけクレジットカードはデザインも大切だということです。

ブラックやプラチナのカードになると、それを持っているだけでそれなりの役職、社会的信用があると思われることも少なくありません。




3.デザインに拘り過ぎるのも・・

あまりデザインに拘り過ぎるのも・・。ちょっと難しいかもしれません。

しかし、いくら見栄えのするクレジットカードを持ちたいからと言って、年会費が数万円も掛かるようなカードを無理に持つこともありません。

多くても月に10万円程度のクレジットカード利用であれば、スペック的には年会費無料のカードで充分です。

確かにクレジットカードのデザインはそれだけでステータスの誇示にもなるので、出来るだけ見栄えのするものを持ちたいと思うのは当然ですが、身の丈に合わないカードは反対に無理をしていると思われてしまい、ステータスの誇示どころか逆効果にもなりかねません。

無理にデザインを重視するのも考えものです。ここが難しい部分なんですよね。

4.まとめ

クレジットカードはデザインが大事!使うのが楽しくなるカードとは?

クレジットカードのデザインはスペックと同様に大切なものですが、無理をしてまで上のクラスのカードを持つ必要はありません。

無理なく維持できる範囲で自分が好きなデザインや、見栄えがすると思えるカードを選ぶのが一番だと言えそうです♪

参照元:ディズニーJCBカード|クレジットカードのお申し込みなら、JCBカード|公式サイト
参照元:デザイン一覧|クレジットカードはエポスカード|公式サイト