クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

贈り物なら完全保障の公式サイト!クオ・ギフトショップのメリットを教えます♪

更新日:

贈り物なら完全保障の公式サイト!クオ・ギフトショップのメリットを教えます♪

贈り物なら完全保障の公式サイトで!クオカードの販売店と購入方法をご紹介します!

1.クオカードの販売店を調べる方法
2.購入できる券種、デザインは異なります!
3.コンビニエンスストアでの購入
4.ネット購入もおすすめ!
5.その他のクオカードの購入方法は?
6.まとめ

最近のプレゼントやお礼の定番商品と言えば「クオカード」ですね♪

実はクオカードはいただく機会は多くても、どこで購入可能なのか?知らない方は多いんです。

クオカードの販売店とお得な購入方法を教えます♪

1.クオカードの販売店を調べる方法

クオカードの販売店を調べる方法は?

クオカードは様々な場所で販売されています♪

近くのクオカード販売店がどこにあるのか?知りたい場合は、「クオカード公式サイト(店舗検索)」から簡単に調べることが可能です。

クオカードの販売店を調べる時は「店舗検索」ページから、エリアを指定することで、ズラッと店舗一覧を見ることが出きます。事前にクオカードをどこで購入することが出来るか?チェックしておきましょう!

クオカードは書店で販売されていることが多く、大型の書店であればほとんどの場合、クオカードが販売されています。

またエリアによっては、ホテルなどで販売されていることもありますし、近くの新聞販売店で販売していることもあります。

クオカードを購入したい時には、まずは公式サイトの「店舗検索・販売店一覧」で取り扱い店舗をチェックをしておきましょう!




2.購入できる券種、デザインは異なります!

購入できる券種や、デザインは販売店によって異なっているんです!

クオカードの販売店は多数ありますが、場所によって購入可能な券種が異なっています!

販売店によっては「500円券」「1000円券」のみ取り扱いしている場所もあれば、全ての額面のクオカードを取り扱っている場所もあります。

ギフトでクオカードを贈りたい場合、大きい額面のクオカードが必要になる場合もあると思いますので、取り扱っている額面金額や券種を調べておくようにしましょう。

デザインも、販売店によって様々な種類が用意されていますので、購入する際に調べておくようにしたいですね!

クオカードは公式販売サイト「クオ・ギフトショップ」から注文することで、沢山のデザインから選ぶことが可能です!デザイン重視の場合、必ず公式サイトはチェックしてみましょう!




3.コンビニエンスストアでの購入

コンビニエンスストアでの購入が手軽でです!

クオカードの購入方法として、「コンビニエンスストア」で購入することは、おすすめの方法の一つです!

「ローソン」「セブンイレブン」「ファミリーマート」「サークルKサンクス」など、クオカードは主要なコンビニで取り扱いがあるので、最寄りのコンビニで手軽に購入することが可能です♪

コンビニを利用するのであれば、24時間。時間を気にせずクオカードを購入できるというのが大きなメリットです。

4.ネット購入もおすすめ!

公式サイトで購入する場合。万が一の保証もあってデザインも豊富です!

クオカードは公式サイト「クオ・ギフトショップ」からでも購入可能です!

クオ・ギフトショップ」で購入する場合、インターネットでデザインと額面金額を選択、指定された金額を支払った後にクオカードが郵送されてくるという取引の流れになります。

支払い方法は、「銀行振込」「代金引換サービス」のみです。クレジットカード・電子マネーでの決済は出来ないので注意しましょう。

公式サイトでクオカードを注文した場合、のし名入れのサービスもありますので、贈り物としてクオカードを渡す場合は特におすすめの購入方法です!




5.その他のクオカードの購入方法は?

その他のちょっとお得な?クオカード購入方法も知っておきましょう!

実はご紹介した方法以外で、クオカードをお得に購入することが可能なんです♪

それは、「金券ショップ」での購入です!

金券ショップでクオカードを購入する場合、公式サイトや販売店で購入するよりも、安い価格で購入出来ることが多くあります。

このため、クオカードの購入に金券ショップ利用をする方も多いですが・・。

クオカードの公式サイトでは、販売店で購入することを推奨しており、もしも購入したクオカードが利用が出来なかったり、トラブルが発生しても、一切保証できないという注意書きが記載されています。

このため、金券ショップでクオカードを購入して、万が一使用できなかった場合。大きな損をしてしまう場合もありますので、注意して購入する必要がありますね。

また、同じように「ヤフオク」や「メルカリ」などの個人売買サイトを利用することで、クオカードを購入することも出来ます。

ヤフオクに出品されているクオカードには「限定品」「懸賞品」などもあり、レアなデザインのクオカードも多くなっています。このため、値段には大きなバラつきがあります。

ヤフオクで購入した場合、ほとんどの場合で個人間の取引になりますので、万が一クオカードが使用できなかったという場合、自己責任となってしまうこともあるので注意しましょう。

6.まとめ

贈り物なら完全保障の公式サイトで!クオカードの販売店を確認しよう!

クオカードはさまざまな販売店で購入出来ますが、2・3日の時間的余裕がある場合、公式サイト「クオ・ギフトショップ」購入することがおすすめだと言えます♪

贈り物でクオカードを利用する場合、やはりデザインにはこだわりたいですよね!

参照元:QUOカード(クオカード)のご購入はクオギフトショップ:株式会社クオカード|公式サイト
参照元:ギフト券(商品券)といえばQUOカード(株式会社クオカード)|公式サイト