クレジットカードをつくる.jp

ゆめタウンアプリの使い方!イズミの超お得情報を教えます♪

ゆめタウンアプリの使い方!イズミの超お得情報を教えます♪

1.ゆめタウンアプリの利用方法
2.便利なゆめかの残高確認
3.「ゆめタウンアプリ」のお得な使い方
4.まとめ

ゆめタウンアプリ」は、

1.ゆめタウンアプリの利用方法

ゆめタウンアプリの利用方法を詳しくチェック♪

ゆめタウンアプリを利用するためには、まず、アプリをダウンロードする事から始まります。

お手持ちのスマホで「ゆめタウン」と検索すれば、すぐに見つける事が出来るはずです!まずは、アプリストアから「ゆめタウン」アプリを探してみましょう!

無事にダウンロードする事ができたら、次に手元にある「ゆめかカード」を使って、会員登録を進めて行きましょう。

ゆめタウンアプリに新規会員登録する際は、お手持ちの「ゆめかカード」の「ゆめカード番号」が必要となります。

ゆめカード番号を入力する事で、自分のカード情報をアプリに入力、連携させる事が可能になっています。

会員番号を入力する事ができたら、次に半角英数字4~10文字でパスワードの設定します。その後で、通知確認やお気に入りの店舗を登録すれば、ゆめタウンアプリへの登録は完了です!

すべての操作内容は、簡単な流れで登録できるようになっているので、難しい内容はないかと思います♪




2.便利なゆめかの残高確認

ゆめかの「残高確認」「利用履歴」を確認しておこう!

お買い物をする時、「あれ?いま、いくら残ってたかな?」とカードのチャージ残高が心配になる事はありませんか?

実際に私はいつもそんな感じです・・。

「ゆめタウンアプリ」を使う前は、常にお金をチャージしに行き、「結局、カードにまだチャージしたお金が残っていた…。」と言う事も少なくありませんでした。

しかし、このゆめタウンアプリを利用するようになってからは、そう言った事は一切ありません♪お買い物をする前にアプリを起動させて残高のチェックを行います。

手持ちのお金がない時は、その残高までの買い物と自分に決め買い物をする事で、無駄使いをする事も減りました。

もちろん、必要なものが現在のチャージ残高だけで購入できない場合、入金してから利用するようにしています。お蔭で、無駄にカードにお金を入金すると言う事はなくなり、本当に助かっています。

その他、もう一つ嬉しい事があるんです。ゆめかの利用履歴は、ゆめタウンアプリで簡単に確認する事ができます!

ゆめタウンアプリで残高確認をしたまでは良かったものの、「どうして、こんなに残金が少ないの?」と思う事はありませんか?そんな時は、ゆめタウンアプリで利用履歴を確認してみましょう。

いつ、何を購入したのかと言う事がわかると、無駄使いを確認する事ができますね!

実際に私はいつも利用履歴を確認しては、日々、無駄使いに反省している毎日です・・・。

もちろん、ゆめタウンアプリではポイントの確認も可能です!

ゆめかの場合、ポイントは「値引き積立額」となっています。ポイントを一目で確認する事ができれば便利ですよね♪




3.「ゆめタウンアプリ」のお得な使い方

「ゆめタウンアプリ」のお得な使い方をチェックしよう♪

ゆめタウンアプリ」は、お得なサービスも用意されているアプリです!

まず便利な機能として「クーポン券の発行」があります♪

「ゆめかステーション」で、ゆめタウンアプリに表示される「QRコード」をかざす事でクーポン画面が表示されます。そこで好きなクーポンを発行する事が可能です。

お買い物をする前に、「ゆめかステーション」に立ち寄って、クーポン券を探してみましょう!

また、新聞を取っていないと言うお宅も多いのではないでしょうか?

新聞を取らない事で主婦が困ることと言えば、折込チラシを見る事ができないと言う点ですね。しかし、その点も「ゆめタウンアプリ」を利用すれば心配不要です!

いつも利用するゆめタウンの店舗を「お気に入り」に登録しておく事で、最新のチラシ情報を見る事ができるようになっているんです♪

この他にも、ゆめタウンアプリを利用すれば、キャンペーンにハガキで応募する必要がなく、ゆめタウンアプリでエントリーするだけで、素敵なプレゼントに応募する事が可能になっています。

わざわざ、ハガキを出してまで応募するのは面倒だと思う人でも、これなら気軽に応募する事ができますね!

また、夕食の献立決めに便利なレシピ集もあるので、お買い物には欠かす事ができないアプリとなっています。




4.まとめ

イズミ・ゆめタウン初心者の方へ!「ゆめタウンアプリ」を使ってみよう♪

ゆめタウンアプリは便利なアプリですよね!

もちろん、無料で利用可能なので、ゆめカードを持っている人は、ぜひ「ゆめタウンアプリ」をダウンロードしましょう。

何かわからない事があれば、フリーダイヤルで問い合わせする事も可能ですよ♪