クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

30日間無利息で初めてのキャッシングにおすすめ!エポスカードの特徴は?

更新日:

30日間無利息で初めてのキャッシングにおすすめ!エポスカードの特徴は?

エポスカードのキャッシングを使う時の注意点をまとめました!

1.エポスカードとは?
2.エポスカードでキャッシング
3.キャッシングのメリット・デメリット
4.キャッシングの利用方法
5.まとめ

手持ちの現金がない時、便利なのが「キャッシング」です!

急に出費が重なって現金が必要となったとき、銀行ATMの手数料節約目的、海外旅行の現地通貨を低コストで調達する時などにも、利用することができます。

年会費・入会金無料!かなり多くの特典が用意されている「エポスカードのキャッシングサービス」をチェックしておきましょう。




1.エポスカードとは?

エポスカードとは?どんなクレジットカード?

エポスカードは、デパートで有名な「丸井グループ」が発行しているカードです!

年会費無料の通常カードなのに、海外旅行時の「海外旅行傷害保険」が自動付帯になっているという、嬉しい特典が付いているクレジットカードです。

「マルイ」や「モディ」で年数回ほど、エポスカード所有者に向けた特別なセールがあったり、エポスカードを提示するだけでレストランやカラオケ、居酒屋など、全国にある様々な店舗で特典や割引サービスを受けることができます。

さらに利用する度にポイントが貯まっていくので、そのポイントをギフト券や他社のポイントに交換することもできます。

エポスカードには多くのメリットがあり保持しやすいクレジットカードなので、ぜひ1枚持っておきたいカードです。

2.エポスカードでキャッシング

エポスカードでキャッシングをする基本情報について。

エポスカードを持っていると、クレジットカードとしてだけでなく、便利に使うことができる「キャッシングサービス」を利用することができます。

キャッシングサービスを使用する前に、まずキャッシングに関する基礎知識をおさえておきましょう。

キャッシングの金利は、実質年率18.0%と他のカード会社と同様の金利です。ただこれは1年間借りた場合の利率なので、実際には借り入れから返済までの日数分だけが利息として支払うことになります。

遅延損害金は20.0%となっていて、こちらも一般的な利率となっています。借入限度額は、申込み時の審査によって個々の返済能力などが考慮して決定されます。

借入方法には、「ATMを利用する方法」と「口座振込」2つの方法があります。返済方法は「1回払い」か「リボ払い」のどちらかを借入時に選ぶことができます。




3.キャッシングのメリット・デメリット

エポスカードのキャッシング機能に関するメリット・デメリットは?

実際にキャッシングを利用するとき、どんなメリットやデメリットがあるのでしょうか?

一般的にキャッシングのメリットとしては、手軽に、簡単に現金を借りることができることです。

急に現金が必要になった時や手持ちの現金がない時、お金が入る時までのつなぎとして利用する時にとっても便利です。

エポスカードのキャッシングのメリットとして挙げられるのは、まず借り入れも返済も日本国内どこでもATM手数料が無料なことです。

銀行のATM手数料が発生する時間帯に現金が必要となった場合、すぐに返済できる時にはキャッシングの利率の方が節約できることになる場合もありますね!

さらに、初めてキャッシングを利用する時には、利用日の翌日から30日間無利息というキャンペーンも実施しているので、上手に活用しましょう。

さらに海外旅行で意外と馬鹿にならないのが「両替手数料」です。

海外のATMでエポスカードのキャッシングを利用すると、国内での利用とは違って所定の手数料がかかりますが、それでも両替手数料よりはかなりお得になる事が多くあります。

海外で現地通貨が必要な時にも、大金を持ち歩きたくないという時にも便利ですね。

一方デメリットとして考えられるのは、他のキャッシングと同じ様に高い金利がかかることです。すぐに返済できる場合は便利でも、借入期間が長くなればなるほど金利が多くなりますから、他の融資商品と比較してコスパがいいとは言えません。

またもちろんキャッシングには利用限度額がありますから、いくらでも必要なだけ借りることができる訳ではありません。計画性を持って、自分の返済能力を考えながら利用することが大切です。




4.キャッシングの利用方法

エポスカードのキャッシング利用方法は?

エポスのキャッシング取引は、ATM利用の他に、「Netキャッシング」や「電話キャッシング(口座振込)」という方法があります。

まず一番利用する人が多い「ATM」ですが、「エポスATM」「セブン銀行」「ゆうちょ銀行」「三菱東京UFJ銀行」「みずほ銀行」など、全国各地のATMで借り入れや返済の手続きを行うことができます。

ただし、借り入れだけが取り扱い可能という銀行もあるので、エポスのキャッシングで銀行ATMを利用したい場合には、事前に公式ホームページでの確認しておきましょう!

また「リボ払い」しか扱っていないATMもあるので、こちらもあらかじめ確認することをおすすめします。

「Netキャッシング」は、ケータイやスマホ、PCから24時間申し込みが可能なサービスです。「エポスNet公式サイト」にログインして、最短数十秒で利用者のカードの引落口座に振込が完了します。

「Netキャッシング」を利用した時の返済では「1回払い」と「リボ払い」から返済方法を選択することができます。

返済の際も、「エポスNet」から返済金額を入力してインターネットバンキングを指定することで支払うことができます。

「電話キャッシング」は借り入れの際に限って利用可能です。

自動音声の電話で「カード番号」「暗証番号」「金額」を入力することで、こちらも最短数十秒で利用者の指定したカード引落し口座へ振込がされます。

5.まとめ

初めてのキャッシングにおすすめ!エポスカードのキャッシングについて知識を持っておきましょう。

簡単に利用可能で生活を便利にしてくれる「エポスカード」のキャッシング。

キャッシングのデメリットも頭に入れながら、自分のライフスタイルに合わせて安全に利用しましょう!

参照元:クレジットカードは入会金・年会費永年無料のエポスカード|公式サイト
参照元:エポスのキャッシング|クレジットカードはエポスカード|公式サイト