クレジットカードをつくる.jp

ウェブマネーの換金率ほぼ100%?おすすめの使い方を教えます♪

換金率ほぼ100%?ウェブマネーの使い道はどうすればいい?おすすめの使い方!

ウェブマネーを最大限活用するために・・。何か良い使い道はあるのでしょうか?

便利なウェブマネーの使い道をチェックしましょう♪




1.パソコン関連のソフトを購入する!

パソコンのセキュリティソフトやソフトウェアの購入に利用しよう!

パソコンのセキュリティソフトや他のソフトウェアをダウンロード購入する場合、クレジットカード以外の決済方法が使えるサイトがありますね!

Vector PCショップ」では、決済方法にウェブマネーを使用することが可能です。ここでは、有名な「ノートン」などのセキュリティソフトを購入するなどの使い道が有ります。

他にも「Vector PCショップ」で会計ソフトを購入するなど、ウェブマネーの使い道には沢山の選択肢があります。

2.好きな音楽をダウンロード

自分の好きな音楽をダウンロードして購入する!

音楽を購入したいとき、ダウンロード購入ができるサイトでウェブマネーを使用することができます。

高音質の「ハイレゾ音源」をダウンロード購入したい場合、SONYが運営している音楽ダウンロードサイトの「MORA」がお勧めです!

「MORA」ではウェブマネー決済が出来ます。音楽のダウンロードは楽曲単位となります。

一曲ごとに購入して聴きたいのであれば「レコチョク」を使用するのがおすすめです。好きな曲を探す時にサイト内で音楽を視聴することも出来ますよ!




3.書籍やコミックの購入

電子書籍やコミックの購入に利用しよう!

コミックなどの書籍を購入する場合でもウェブマネーを使用することができます!

本の購入には、端末に書籍データをダウンロードして読む「電子書籍」と「実物の本」を購入して読むという方法の2種類があります。

まずは「電子データ」として本の購入ができるサイトを紹介します♪

ウェブマネーで漫画が購入できるサイトでは、「eBookJapan」か「BookLive」が大きな会社なので安心だと言えます。有名な紀伊国屋も電子コミックを扱っていますが、その数は少ないのであまりお勧めではありません。

ウェブマネーで書籍の購入ができるサイトでは、やはり「紀伊国屋」が一番です。ただし、実店舗の紀伊国屋ではウェブマネーでの支払いができませんので、ネットショッピングと混同しないように注意してください!

実物の本をウェブマネーで購入できるサイトのおすすめは「WebMoney ABCD」です!

「WebMoney ABCD」では実物の本と電子書籍の両方の本を取り扱っており、どちらもウェブマネーで購入することができます。注意点としては、実物の書籍やコミックは配送のための「送料」が発生するということですね!

しかし、「WebMoney ABCD」では配送料金に関してはキャンペーン期間中であれば送料無料となりますし、期間限定のセール商品などもありますので、一概に送料の負担分だけ損をしていると言うことでは無いかと思います。




4.オンラインショッピングでの支払い

「コーエー GAME CITY」オンラインショッピングでの支払いに利用する!

コーエーのゲームやキャラクターグッズの購入にも、実はウェブマネーを使用して支払いをすることができます!

コーエー GAME CITY」のサイトでは、コーエーのゲームシティ会員に登録した人達にのみ、オンラインでの買い物や新しいコーエーの新しいゲームのベータテスターへの招待、キャラクターグッズなどの優先販売等のサービスを受けることができます。

コーエーが発表するゲームは歴史ゲームが豊富です。「戦国時代」や「三国志」という歴史物に興味がある方なら、一度公式サイトを覗いて見てはいかがでしょうか♪

5.番外編・金券ショップで換金

金券ショップで換金することも考えてみよう!

ウェブマネーはその性質上、使用開始の登録がされていなければ、有効期限のある金券とは違って有効期限がありません。

なので、未使用のウェブマネーは価値が下がらないといっても良いでしょう。金券ショップなどでは有効期限の近い商品は値引きされていき、買取時にも値引きされてしまいます。

しかし、ウェブマネーの場合は使用登録さえしていなければ、半永久的に使用できるものなので金券ショップで換金すると約98パーセントもの換金率になります。

わずかに実際の利用金額に比べて損をしてしまいますが、使用する方法が特にない場合や電子マネーより現金派の方であれば、ウェブマネーを金券ショップで換金して現金に換えてみるのも良い方法だと思います。

注意点として、金券ショップを運営している場所によって、ウェブマネーは情報流失や不正の可能性があるということで、使用できなくなるという危険性を感じているという方もいるようです。

ウェブマネーの場合、金券や商品券よりも積極的に買取をしてくれず、かなり低く設定された買取価格を提示される場合があるようです。

こういった場合、無理をして納得できない低い金額でウェブマネーを売らずに、他の金券ショップを探して再度ウェブマネーの査定をしてもらうことをお勧めします!

インターネットでもウェブマネーは現金化することができますが、換金時の差額が大きくなるため金券ショップを探したほうが良いと言えます。




6.まとめ

ウェブマネーの使い道に迷った時は、趣味や普段使わないことに活かしてみよう♪

ウェブマネーはオンラインゲームで使用する他に、パソコンのソフトウェアの購入から音楽のダウンロード購入、電子書籍の購入から実物書籍の購入に至るまで幅広く使用されています。

ウェブマネーの使い道は加盟店が増えるにつれて増えていきますので、これからも増え続けそうですね♪