クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

すき家の割引クーポン入手方法は?もっと安く利用する方法もある!?

すき家の割引クーポン入手方法は?もっと安く利用する方法もある!?

1.LINEの公式アカウントでクーポンを入手
2.すき家のモバイル会員でクーポンを入手
3.メニューや公式サイトで割引情報をチェック
4.JAFナビでクーポンを入手
5.株主優待でクーポンを入手
6.クーポン以外でお得に利用する方法
7.まとめ

安くて、速くて、美味しい!

そんな牛丼チェーン店として有名な「すき家」ですが、さらにお得になるクーポンも多数配布されています。

すき家のクーポンを手に入れる方法と、お得な利用方法をチェックしましょう!

1.LINEの公式アカウントでクーポンを入手!

すき家には「LINEの公式アカウント」があります。ここに友達登録をすると、お得なキャンペーン情報やクーポンが配信されることがあります。

すき家の「LINEの公式アカウント」登録する手順は以下の通りです。

①・LINEで「その他」から「公式アカウント」のメニューに行く。

②・「すき家」を検索、アイコンが出たらタップする。

③・すき家を追加登録する。

登録後すぐにクーポンが配信される訳ではありません。(登録後はすぐに「登録ありがとう!」という特別クーポンが届く企業が多いのですが・・。2018年9月現在「すき家」ではこのクーポンがありません・・。)

・・なので、こまめにすき家の「LINEの公式アカウント」はチェックしておきましょう!

LINEメニューで「すき家」を検索してもヒットしない場合、公式サイトにQRコードが掲載されていますので、LINEアプリから読み取れば簡単に登録できます。

時期によって、お得な割引情報やLINEのすき家オリジナルスタンプも配信されたりします。すき家をよく利用する人はぜひ登録しておきましょう!




2.すき家のモバイル会員になってクーポンを入手!

LINEの友達登録は本当の友達以外はしたくない、という人もいます。

その様な場合には、すき家の「モバイル会員」に登録するのがおすすめです!

すき家には2018年現在、「専用アプリ」がないので、クーポンや情報を受け取るには「モバイル会員」になるのが一番手っ取り早い方法です。

すき家のモバイル会員は、登録も会費も無料です!さらに、LINEの公式アカウントよりも多くの特典があります。

①・店舗で直接使える割引クーポンが配信される。

②・すき家会員限定の楽しいコンテンツが利用できる。

割引クーポンの内容も充実していて、特定のメニューが50円引きになったり、味噌汁が無料になることもあります。

すき家はただでさえ値段が安いので、50円引きというのは嬉しいですよね!

3.メニューや公式サイトで割引情報をチェック

通勤・通学経路の途中にすき家のお店がある人は、直接店頭のメニューで期間限定のキャンペーンをチェックするのが一番です。

セットで○円引きなど、クーポンがなくても割引適用が受けられます!

期間限定キャンペーン情報は公式サイトにも掲載されています。他に割引クーポンがあれば併用できることも多いので、さらにお得に利用できます。




4.JAFナビでクーポンを入手する

JAFはロードサービスで有名なサービスです。普段から良く車を運転する人は加入している場合も多いのではないでしょうか?

JAF会員になると「JAFナビ」という会員サービスを利用できます。

「JAFナビ」には全国各地のレジャー施設や飲食店の割引クーポンが配布されていて、時期によってはすき家のクーポンも配布されています。

JAF会員になると「JAFプラス」という会報誌が毎月郵送されてきますが、この「JAFプラス」にすき家のクーポンが掲載されていることがあります。

また、すき家でお会計をするときにJAFの会員証を提示するだけで、割引になることもあります。

その日の気分で何となくすき家を利用した場合、周囲に誰もJAF会員証を提示している人がいないと、不安に思ったり恥ずかしく感じるかもしれません。

その様な時にはやはりクーポンを確認した方が良いでしょう。JAFナビで「すき家」を検索して、クーポンがあれば利用できます。

5.株主優待でクーポンを入手する

すき家は「株式会社 ゼンショーホールディングス」のグループ企業です。

ゼンショーホールディングスの株主になると、株主優待としてゼンショーグループで共通して利用できる食事券が配布されます。

配布時期は「3月末日・9月末日」の年に2回です。

食事券の配布率は企業の業績に影響されることもありますが、最近の実績は以下の通りです。

・100株以上保有
500円x2枚=1,000円分

・300株以上保有
500円x6枚=3,000円分

・500株以上保有
500円x12枚=6,000円分

・1000株以上保有
500円x24枚=12,000円分

・5000株以上保有
500円x60枚=30,000円分

銀行に預けるよりも良い利率になっているのではないでしょうか?

また、この株主優待券はネットのオークションサイトに格安でよく出品されています。すき家をよく利用する人はストックしておくのも良いですね!

ネットオークションの特徴として、落札までに時間がかかること、中には送料がかかる場合もあり、更には偽物や商品が届かないなどのトラブルもたまにありますので、それを踏まえた上で入札するようにしましょう。




6.クーポン以外ですき家をお得に利用する方法

すき家をお得に利用する方法は、直接割引クーポンを利用するだけではありません!

クレジットカードでポイントが貯まる!

すき家では、様々なクレジットカードが利用できます。店舗により取り扱いが異なりますが、2018年内の達成を目指して、全ての店舗でクレジットカードが利用できる様にする予定だと発表されています。

・VISA
・Mastercard
・JCB
・アメリカン・エキスプレス
・ダイナースクラブカード

以上のブランドであれば、使用することが可能です。

各メニューの料金が安くなる訳ではありませんが、クレジットカードは利用すればポイントが貯まりますので、現金で支払うよりはお得ですね!

「CooCa(クーカ)」を利用する

CooCa(クーカ)」はゼンショーグループの飲食店を対象に利用できる電子マネーです。

すき家を始め、「ココス」「はま寿司」「華屋与兵衛」などのファミレス系で幅広く利用できます。

CooCaを利用するメリットは以下の通りです。

①・ポイント付与率は「200円=1ポイント」
②・ポイント還元率は「1ポイント=1円」
③・ボーナスキャンペーンあり
④・クレジットカードからチャージ可能

ただ電子マネーとして利用するだけではなく、キャンペーンを通してポイントを貯めやすいというメリットがあります。

ゼンショーグループのお店を利用する機会の多い人にとってはとてもお得です!




「CooCa(クーカ)」への登録方法は?

①・CooCaの公式サイトから登録希望のメールを送信する。

②・返信されたメールに記載されている会員登録用URLにアクセスする。

③・必要事項を入力して・送信する。

④・カードが郵送されてくる。

といった手順を済ませることでCooCa(クーカ)を手に入れることができます。

その他電子マネーも利用可能!

すき家では、CooCa以外の電子マネーも利用できます。「Suica」や「PASMO」等の交通系電子マネーや、「楽天Edy」など、幅広い電子マネーが利用可能です。

もちろんクレジットカード一体型の電子マネーも利用可能なので、自分で最も使い勝手のよい電子マネーを使いましょう!

ゼンショー通販ショップを利用する!

すき家の牛丼屋豚丼の具は、ゼンショー通販ショップでネット購入できます。

大容量で1食分が店舗での販売価格より安く、送料無料キャンペーンを行っていることもあります。

よりお得に、しかも自宅でくつろぎながらたっぷり食べたいという人におすすめです!

すき家だけではなく他のゼンショーグループの商品もお得に購入できるので、忙しい時の為に家族分をストックしておくと便利ですよ!




7.まとめ

「すき家」は大手牛丼チェーン店として不動の人気を誇っています!

ライバルの大手牛丼チェーン店(吉野家・松屋など)とは独自の差別化を図っています。店名の「すき家」というのは「すき焼き」に因んで名づけられました。

その名の通り、他の牛丼よりもすき焼きに近く甘いタレが特徴となっています。

牛丼以外にも他の丼ものやカレー、定食など実に豊富なメニューがあります。

牛丼店というと「オジサンが多い」というイメージがあるのですが、子供向けのメニューも充実しています。

そして何よりも値段が安くてサービスが早いのがメリットですね♪

すき家の割引クーポンは意外なところでも配布されています!

過去には東京電力の「電気使用量のお知らせ」の裏面にすき家の「デザート1品無料」クーポンが印刷されていたこともあります。

こまめに様々なサイトやキャンペーンをチェックして、少しでもお得にすき家のメニューを堪能しましょう!

参照元:すき家|公式サイト
参照元:トップ|ZENSHO CooCa クーカ|公式サイト