クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

サイゼリヤのクーポンはどこにあるのか?!徹底的に調査してみました!

サイゼリヤのクーポンはどこにあるのか?!徹底的に調査してみました!

1.サイゼリヤの公式サイトでチェック
2.サイゼリヤのFacebookでチェック
3.サイゼリヤのアプリでチェック
4.フリーペーパー&クーポンアプリは?
5.サイゼリヤの株主優待でチェック
6.サイゼリヤの特徴と人気の理由は?
7.まとめ

普通に来店しても十分に価格が安く、いつでも満足できるサイゼリヤですが・・。

クーポンを使うことで、さらにお得に食事を楽しむことができるのか?徹底的に調査してみました!

1.サイゼリヤの公式サイトでチェック

サイゼリヤには公式サイトが設けられています。

メニュー情報やお店のこだわり、最寄りのお店などをチェックすることができるサイトです。

サイゼリヤは全国規模でチェーン店を展開していて、さらに首都圏には店が密集してるので、地図から検索すると一番利便性の良いお店を探すことができます。

また新着情報もこまめに更新されているので、季節のメニューやおすすめ商品を事前にチェックしておくことができます。

子供に人気の間違い探しの回答もここで答え合わせをすることができるんですよ!

しかしこの公式サイトの中には商品の割引はもちろん、お得なクーポンのページは存在しませんでした。

公式サイト内に「Facebook」のアカウントがのせられていたので、Facebookを覗いてみることにしましょう。




2.サイゼリヤのFacebookをチェック

サイゼリヤのFacebookに載せられている情報の多くは、メニューの紹介です。

その時々のおすすめメニューが、写真と共に美味しそうにのっています。

それ以外には企業のこだわりや理念が文章になって書かれていたり、イタリアで起きた大地震に対する被災地への寄付の情報などが載せられています。

どちらかというと比較的真面目な印象のFacebookとなっていて、お得なクーポンの情報は一切載っていませんでした。

3.サイゼリヤのアプリでチェック

最近では公式サイトとは別に、専用のアプリを作成している会社も多いです 。

サイゼリヤにも専用のアプリがあるかどうか探してみましたが、残念ながらアプリの開発はまだ行っていないようです。

それだけではなくLINEやTwitter、Instagramなどにも参加していないようで、これらからお得なクーポンを探すのは困難であるという結果になりました。

ネット上ではなんとかサイゼリヤのクーポンをゲットしようと、いろんな人が情報を発信しています。

そのため「サイゼリヤ」と検索すると、「クーポン」とういうワードが上位に出てくることが多いですが、実際はクーポンを熱望する消費者の気持ちが先走った結果と言えますね・・。

サイゼリヤの公式サイト自体に、リンクしているサイトの情報がないということは、すべての答えだと思います。

サイゼリアが現在リンクしているSNSはFacebookのみです。

今後、もし新しいSNSに参加した際には、その情報が公式サイト上で見られるようになると思います。




4.フリーペーパーやクーポンアプリでチェック

サイゼリヤ自体でクーポン発行していないとなれば、残る道はフリーペーパーやクーポンアプリなどから探す方法です。

レストランではよく他の企業と提携して、お得なクーポンを発行している場合があるからです。

しかし残念ながらこちらの方にも有益な情報を得られませんでした。

ホットペッパーアプリなどにもサイゼリヤの情報が載っていますが、他のレストランのようにドリンクバーが無料のチケットがついていたり、デザート一品プレゼントなどというクーポンは掲載されてはいませんでした。

おそらく情報誌や他企業との契約において、どこともそのような割引のサービスを行わないように徹底している会社なのだと思います。

5.サイゼリヤの株主優待でチェック

最終手段です。クーポンが無理なら東証一部に上場している会社なので、株主になることで何か優待を受けられるかどうか調べてみました。

その年の相場によりますが、サイゼリアの株主には一株2500円前後で100株単位から購入することができます。最低軍資金が25万以上というわけです。

権利確定月は8月で、優待回数は年に一回です。

優待額は取得株の多さによって変わり、100株で2000円相当の品物、500株で1万円相当の品物、1000株で2万円相当の品物と交換することができます。

この商品の内容なのですが、イタリアン食材セットとイタリアお菓子セットとイタリアワインセットから選べるようになっています。つまり現物との交換というわけですね。

なのでレストラン内で使えるようなお食事代金から何パーセント引きというクーポンでの優待ではないということです。

ここから私の想像なのですが、おそらく現物支給にすることで他のお客様との平等化を図っているのだと思います。

例えばレジで株主優待券での割引クーポンを提示したら、他のお客さんはあれ?サイゼリヤにも何か割引クーポンがあるのかな?というような誤解を招いてしまうと思うのです。

徹底してクーポンを発行していない会社なので、クーポンに準ずるような仕組みの優待も避けているのかもしれません。




6.サイゼリヤの特徴と人気の理由は?

株式会社サイゼリヤは全国に店舗を展開するイタリアンファミリーレストランチェーンの大手です。

読みやすくサイゼリアと言いがちですが、正しい会社名の表記は「サイゼリヤ」です。

東証一部にも上場する大きな会社で、本社の所在地は埼玉県です。1973年(昭和48年)に創業しました。店舗数は海外も含め1300店舗以上を超えています。

現会長が洋食店サイゼリヤで働いていた時に経営者から店を譲り受けました。その後イタリア料理専門店に業態を変え、さらにメニューの全てをそれまでのイタリアンに比べ7割ほど安い価格で提供するという方針が人気の起爆となりました。この時の1号店は今でも教育記念館として保存されています。

2013年には国内で1000店舗を超え、出店場所は郊外の路面店にかかわらず、商業ビル、駅ビルテナントとしても積極的に出店しました。特に首都圏への出店を積極的に続けています。

他社の競合店が撤退した後の店舗に出店することも行っており、そのため店舗の設計やロゴマークが書かれたポールサインの形状に一定の統一感がありません。

その他ファストフード店やファストカジュアル店の運営にも着手しましたが、現在は残っていません。

徹底したコストダウンが特徴の経営を続けていて、競合ひしめくファミリーレストラン業界の中では不動の地位を築いています。

また集客の見込める地域に集中して店舗を展開していく地域ドミナント方式を取り入れています。したがってサイゼリヤが集中して建っている地域もあれば、全くサイゼリヤがない地域もあるというばらつきが特徴です。

全店でドリンクバーを導入していて、グラタンやピザ、ドリアなどの持ち帰りメニューも多彩です。

イタリアン料理ならではで、アルコールの提供では10種類以上のワインを取り揃えています。

とにかくイタリアンを安く提供したい!という企業理念は健在で、「スパゲッティをラーメンと同じ価格で提供する」ということをモットーにしています。

そのため原材料の仕入先や、店頭で働くスタッフの人数、支払い方法は現金払いのみなど徹底したコスト削減でメニューの価格に反映させています。

7.まとめ

サイゼリヤのクーポンについて色々調べてみました。

結論としては、サイゼリヤには今現在飲食を割引して利用できるクーポンは一切発行されていませんでした。過去にもしかしたらチラシなので割引クーポンが付いてるようなものもあったのかもしれないですが、そのような情報をネットで調べても出てくることはありませんでした。

おそらく創業当時からの会長の信念なのかと思います。

誰もがいつ来ても平等な価格で商品を提供する。いつ行っても美味しく安くイタリアンを楽しむことができる。そのために決定的なコスト削減に励む。

クーポンをあえて発行しないということも、サイゼリヤが考えるコスト削減の一つなのだと思います。