クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

au WALLET完全ガイド|誰でも絶対にわかる説明書♪〜お得な使い方と注意点〜

au WALLET完全ガイド|誰でも絶対にわかる説明書♪〜お得な使い方と注意点〜

au WALLETの必ず覚えておきたい使い方!完全まとめ版です♪

1・【au WALLET】の使い方とは?
2・au WALLETプリペイドカードについて
3・au WALLETカードを手に入れたら
4・チャージをしよう!
5・ポイントについてのまとめ
6・ポイントは何に交換できるの?
7・【au WALLET クレジットカード】もある
8・クレジットカードでチャージすると高還元!
9・スマホアプリでもっと快適に使えます!
10・使い方をさらにマスターしよう
11・応用的な使い方:コンビニ編
12・さよならを告げるとき
13・まとめ

auショップに行くと必ずと言っていいほど勧められるサービスが「au WALLET」です。

このサービスがどうしてお得なのか?

わからないという方も多いのではないでしょうか?

覚えておきたい基礎的な知識から、応用した裏技的な使い方まで♪

「au WALLET」のすべてを詳しくご紹介します!




1・【au WALLET】の使い方とは?

【au WALLET】の使い方とは?

【au WALLET】の特徴

まずはじめに!

au WALLETには「au WALLETプリペイドカード」と「au WALLETクレジットカード」という2種類のカードがあることを覚えておきましょう!

「au WALLETプリペイドカード」は名前の通り、プリペイド式のカードで「Suica」や「nanaco」といった電子マネーと同じような使い方のカードです。

「au WALLETクレジットカード」は、au WALLETという名前がついていますが、電子マネーとしての支払い機能がある訳ではなく「クレジットカード」です。

au WALLETは、auユーザーの方なら一度は勧められたことがあるのではないでしょうか?

使い方をしっかりとマスターすればとってもお得に使えるカードなんです。

簡単にau WALLETの特徴をまとめると、次のような4つの特徴があります。



au WALLETの特徴は?

①・コンビニなど、全国にある色々な加盟店で使う事ができます。


②・使う度にポイントが貯まり、次のお買い物でそのポイントが使えます。


③・審査不要なので誰でも持つことができます。


④・発行手数料と年会費が無料です。


ここでは、au WALLETの基本知識から応用方法まで、知っておきたいau WALLETの使い方を徹底解説します♪

使い方や仕組みがわからない

auショップの店員さんに「au WALLETはとっても便利ですよ!」と勧められたとしても、使い方がわからないと持つのが不安ですよね?

電子マネーのことが全く分からないという人は特に迷うかと思います。


カードの作り方や使い方など、初歩的な内容もちろん♪コンビニでの便利な活用方法など、いろいろな情報についてご紹介します!


耳寄りな情報もたくさん集めましたので、すべて読み終わったころにはau WALLETマスターになっているかもしれません♪




2・au WALLETプリペイドカードについて

au WALLETプリペイドカードについて解説します。

プリペイドカードはどこで作る?

au WALLETプリペイドカードは、auユーザーでなければ作ることができません。カードを作ることができる場所は以下の通りです。



・auショップやPiPit、auの取扱いがあるお店
au WALLET 公式サイト

au WALLET 公式アプリ


発行手数料や年会費なども一切いりません。そのため、auユーザーであれば手軽に使えるカードなんです♪
プリペイドカードのお申し込み方法|ご利用ガイド|au WALLET
参照元:au WALLET(2018年末調べ)

▼【au WALLETプリペイドカードの使い方は?

使い方は非常に簡単です!au WALLETにチャージをして、そのカードで買い物をするだけです。使い方は難しくはありません。


どこで使えるのかは気になりますよね?

au WALLETのカードの右下に【MasterCard】のマークがあります。

au WALLETは、MasterCardが使えるお店で利用が可能です。

クレジットカードの国際ブランドとして知られている「MasterCard」、加盟店は世界約4000万店となっています。



電子マネーはお得というイメージがあっても、加盟店が少ないことをデメリットに感じたことがあるのではないでしょうか。

大きな店舗であれば、MasterCardがを使えるところがほとんどなので、他の電子マネーと比べて使う場所を選ぶ必要も少ないかと思います。

また、「WebMoney」の利用できる場所でも使うことができます。


Amazon.co.jp
iTunes Store

auショッピングモール(Wowma!(ワウマ))

といったインターネットショップでも使えますので、とっても便利です♪

au WALLETは、
幅広く使うことができるのですが、公共料金等の支払いには使用することができません。

使うことができる場所が多いので、反対に使えない場所や支払いを把握しておくといいでしょう。
au WALLET プリペイドカードの利用不可店舗|au WALLET プリペイドカードの使い方|ご利用ガイド|au WALLET
参照元:au WALLET(2018年末調べ)
【au WALLET】au WALLET|au Q&Aプラス
参照元:au WALLET(2018年末調べ)




支払いの時の合言葉?

チャージについては後ほど詳しくご紹介しますので、まずは支払い方法をご紹介します!

au WALLETの使い方は難しくないのですが・・。ちょっとしたポイントが一つだけあります。


au WALLETを使う時の注意点!


①・au WALLETを使うことができるお店でお買い物をする
。

②・支払いの際に、「カード払いで!」とau WALLETをレジで店員さんに渡す
・

③・お支払い回数を聞かれるので、「一回で」と答える
。

au WALLETは
電子マネーではあるのですが、支払い方法は【クレジットカードの一括払い】ということを伝えるようにしましょう。

au WALLETは電子マネーですが、ICチップやFeliCaを利用した非接触決済方式ではありません。(店員さんでもご存知ない方が多いんです!)

磁気テープを読み取らせることでの、クレジットカード決済方式となっています。

「一回払いでお願いします!」と伝えることで簡単にau WALLETで支払うことができます。このポイントは覚えておきましょう。
au WALLET プリペイドカードの使い方|ご利用ガイド|au WALLET
参照元:au WALLET(2018年末調べ)

Amazonで支払いをしてみよう!

次はネットショッピングでの支払い方法をご紹介します。

実際の店舗なら「カード払いで!」と店員さんに伝えれば大丈夫ですが・・、ネットショッピングだと無理ですよね?

店員さんがいないので、自分で商品を注文しなければなりません。

それでは、どうやって使えば良いのでしょうか?


▼【ネット通販最大手「Amazon」で利用してみよう!


ネットショッピングでの利用方法は、国内最大手の「Amazon」を例に説明します!

「Amazon」についてはご存知ですよね?

「Amazon」は本当にどんなものでもそろっている、巨大ネットショッピングサイトです。



肝心なau WALLETの使い方ですが、マスターカード(クレジットカード)を使ってお買い物をする時と同じ手順でOKです。

初めてau WALLETを使用する場合、カード情報を追加しなければならないので、「アカウントサービス」を表示させましょう。

このページでカード番号などの必要な情報入力するだけで、au WALLETが利用可能になります。

ただし、注意点が一つあるので覚えておきましょう。

au WALLETを「Amazon」で使う場合、他の支払い方法と併用することができません。

具体的に言うと、au WALLETの残高が少ない時、不足している金額を他の方法で支払うことができないのです。

au WALLETを使う時には残高に気を付けて利用しましょう!
Amazon.co.jp|ヘルプクレジットカード以外のカードのご利用について
参照元:アマゾンジャパン合同会社(2018年末調べ)





3・au WALLETカードを手に入れたら

au WALLETカードを手に入れた時に必要な手続きがあります!

カードの利用開始手続きをしよう!

au WALLETがカードが手元に届いたら、必ず「利用開始手続き」をする必要があります!

これは、パソコンやスマートフォンなど、インターネットを使ってau WALLETが自分の所有物であることを確認する作業です。
au WALLET
参照元:au WALLET(2018年末調べ)

au WALLETの利用登録には、【au ID】と【パスワード】の入力が必要です。

au WALLET公式サイトから指示通りに入力を行い、【今日から、au WALLET プリペイドカードのある生活がスタートです!】と表示されたら登録が完了です。

それでは、次にau WALLETのチャージの方法を確認してみましょう!
ご利用開始のお手続きについて|ご利用ガイド|au WALLET
参照元:au WALLET(2018年末調べ)





4・チャージをしよう!

au WALLETプリペイドカードにチャージしましょう!

どこでカードにチャージをするの?

まずは、au WALLETへのチャージ方法と利用可能な決済方法をご紹介します。


▼【
「au WALLET公式サイト」でチャージ

auかんたん決済・じぶん銀行・クレジットカード・WALLETポイント(auポイント
)

▼【
「au WALLET公式アプリ」でチャージ

auかんたん決済・じぶん銀行・クレジットカード・WALLETポイント(auポイント
)

▼【「au ショップ」・「Pipit」でチャージ

現金
のみ

主に
この4つの場所でチャージをすることができます。

auショップなどで直接チャージする場合は現金でチャージする必要があります。

 

auかんたん決済」は、auの利用料金と合算して決済する支払い方法です。

利用時には携帯電話を契約した際に決めている暗証番号が必要になりますが、特に事前の手続きは不要です。



月々の携帯代と一緒に支払えるという利便性から、使っている方が多い支払い方法の一つです♪
TOP|auかんたん決済
参照元:auかんたん決済(2018年末調べ)

じぶん銀行」は、インターネット専用銀行のことです。

au(KDDI)と三菱東京UFJ銀行が共同出資して設立した銀行です。

インターネットバンキング専用の銀行なので、実際の店舗があったり窓口があるわけではありません。

しかし、じぶん銀行の口座を持っているもの同士であれば、電話番号の認証だけで振り込みが可能になったり、幅広く利用することが可能です。

他のネットバンキングと比べて、手数料の安さや提携ATMが多いことが大きな特徴です。

ただし、

じぶん銀行は銀行なので利用するためには事前の口座開設などが必要です。
じぶん銀行(ネット銀行)
参照元:じぶん銀行(2018年末調べ)




▼【WALLETポイントについて知っておこう!

WALLETポイント」は、毎月のau利用料金に応じて貯まるポイントです。

[au WALLET プリペイドカード]や[au WALLET クレジットカード]を利用した場合も、WALLETポイントが貯まります。

WALLETポイントは、au WALLETに1ポイント=1円分としてチャージが可能です。
WALLET ポイントとは|au WALLET ポイントプログラム
参照元:au WALLET(2018年末調べ)

ちょっと混同しやすいサービスが「au ポイント」です。

au ポイントはau WALLETが始まる前まで、auのメインとなっていたポイント制度で、主に機種変更などの時に利用できるポイントでした。

2014年以降、au ポイントの付与は終了しているので、貯まったままのポイントがある場合は、au WALLETにチャージすることができます。



auポイントの場合は、1.2ポイントに対して1円のチャージとなります。
「au WALLET」サービス提供開始に伴う、新ポイントプログラムの開始について|サービス・お手続きに関する情報|au
参照元:au(2018年末調べ)

「au WALLET」サービス提供開始に伴う、新ポイントプログラムの開始についてご紹介します。auのお知らせの情報です。

オートチャージが便利!

auかんたん決済を選んだ場合、「オートチャージ設定」が可能なのでとても便利です。

「オートチャージ」とは、残高が一定額を下回った場合に自動でチャージする機能です。



au WALLETで買い物がしたいのに、残高が足りないということを防ぐことが出来るようになります。

いちいち自分でチャージしなくてもいいので楽ですよね!

チャージする際の設定金額は自分で指定することができます。
【au WALLET プリペイドカード】|au Q&Aプラス
参照元:au(2018年末調べ)

チャージでポイントはつくの?

チャージされる側になる、au WALLETプリペイドカードにチャージすることによってポイントが付くことは基本的にありません。

しかし、チャージする方法によってはチャージする側にポイントが付く場合があります。

それは、「クレジットカード」を利用してチャージする場合です。



また、auかんたん決済を利用すれば、au WALLETポイントの2重取りが可能なのでは・・と考える方もいるかと思います。

このことを電話で問い合わせたところ・・。

「auかんたん決済」を利用したチャージでWALLETポイントが付くことはないそうです。(そうですよね♪)



チャージの上限金額は?

au WALLETプリペイドカード自体のチャージ上限金額は「10万円」となっています。

その他、チャージする方法によって、1度にチャージ可能な金額が異なるので確認しておきましょう!


■auかんたん決済■


20歳未満:3,000円/月

20歳以上でau 加入月数1~3ヶ月の場合:5,000円/月

20歳以上でau 加入月数4ヶ月以上の場合:10,000円/月



■じぶん銀行■


5,000円・7,000円・10,000円・15,000円・25,000円の5段階



■クレジットカード(対応カードの場合)■

3,000円・5,000円・7,000円・10,000円・15,000円・25,000円の7段階



■auショップ・Pipitショップ■


500円・1,000~10,000円(1,000円単位でチャージ可能)・15,000円・20,000円・25,000円



■WALLETポイント■


100円~20,000円まで100円単位でチャージ可能(月1回)



どのようなものか少しだけ使ってみたいなという場合には、auショップで現金でチャージすると金額も少額で済むので安心です。

ちなみに、チャージの上限額はオートチャージの場合にも適用されます。

オートチャージを設定しているのにカードの残高が少ないままという時は、上限額に達してという可能性も考えられます。

この点は覚えておきたいポイントです!
プリペイドカードへのチャージ(入金)方法|ご利用ガイド|au WALLET
参照元:au WALLET(2018年末調べ)





5・ポイントについてのまとめ

au WALLETとau WALLETポイントの関係は?

ポイントの基本

au WALLETとau WALLETポイントについて確認してみましょう!

au WALLETを通常利用した場合、200円の利用ごとに1ポイント貯まります。この時に貯まる「WALLETポイント」は1ポイント=1円の価値があります。



ポイントアップキャンペーンなどもありますが、au WALLETを使った場合の基本ポイント還元率は「200円ごとに1ポイント」と覚えておきましょう。

▼【auの携帯電話使用料でどれだけ貯まる?

au WALLETはauが行っているポイントサービスなので、auの利用料金を支払った場合もWALLETポイントが貯まります。



◆毎月のau携帯電話・スマートフォンの利用料
◆
1,000円ごとに10ポイント



◆au ひかりなどの固定電話の料金
◆
1,000円ごとに10ポイント


これらの支払いで受け取れるWALLETポイントは、

ポイント還元率は良いのですが、付与条件が悪くなっています。

999円の支払いでは、1円足りないというだけで、10ポイントが受け取れません。これはちょっとしたデメリットですよね。

しかし、通常の使い方としてau WALLETで1,000円の買い物をした場合、WALLETポイントは5ポイントしか付きません。

そう考えると決して損をするという訳でもないですね♪
WALLET ポイントを貯める・使う|ご利用ガイド|au WALLET
参照元:au WALLET(2018年末調べ)




ポイントが貯まる場所は?

au WALLETの使い方が難しいと言われている一つの理由として・・。

いろいろな使い方で貯まるWALLETポイントは、一体どこに?どの場所でポイントとして貯まっているのかわからない。

という声がとても多いんです。

どちらにしても、WALLETポイントが貯まっていれば問題ないかもしれませんが・・。

WALLETポイントを使う場合、どうしていいのか?わからなくなってしまう人が多いみたいなんです。


au WALLETポイントは、「au WALLETプリペイドカード」にポイントが貯まるというよりも・・。

au携帯電話等の電話番号(au ID)に紐づけされているポイント】として貯まるものだと覚えておきましょう。


au WALLETポイントは、自分の契約している「電話番号(au ID)」に貯まるポイントなので・・

au WALLETでの買い物でも、au携帯料金の支払いでも、まとめてポイントを貯めることができるんです。

ポイントはいつ反映される?

au WALLETを使うとポイントが付与されますが、どのタイミングで反映されるのでしょうか?

実は、お買い物をした直後にポイントが反映されるわけではありません。ポイントの付与までにはしばらく期間が必要となります。


 


じゃあ、一体いつ反映されるの?という話になりますが、それはお買い物をした店舗によって異なります。

・・というのも、WALLETポイントは加盟店が売り上げの処理をした後で付与されるからです。

売り上げを確定するタイミングはお店によって違いますから、その結果、ポイントが反映されるタイミングも異なるという事ですね。



以前使った時は一週間でポイントが反映されたのに、今回のお買い物は2週間経ってもポイントが反映されていない!なんてこともあり得ることです。

そうなると、「ひょっとしてポイントが貯まっていないのでは?」と不安になりますよね?

しかし、
実際にはポイントが反映されていないだけなので、心配する必要はありません。できれば改善してほしいところではありますね♪




6・ポイントは何に交換できるの?

ポイントは何に交換できるの?。

ポイントの還元率は?

au WALLETポイントは200円ごとに1ポイントが付与され、1ポイント=1円分であることから、ポイントの還元率は【0.5%】です。

これは、au WALLETプリペイドカードを使って買い物を行った場合のポイント還元率です。

似たような電子マネーで同じ還元率のものとしては、「WAON」があげられます。



また、auで契約している携帯電話料金を支払う場合、ポイント還元率は「1%」です。

WAONの基本|WAONを知りたい|電子マネー WAON [ワオン] 公式サイト
参照元:WAON(2018年末調べ)

貯まったWALLETポイントは、どのように使うことが出来るのでしょうか?

ポイントを使おう!その①

auで契約している携帯電話や各種サービスの利用料金支払いにWALLETポイントを使うことができます。

「じゃあ、貯まったWALLETポイントで今月は利用料が実質タダだ!」

・・という訳にはならないんです。ちょっと待ってください、この利用方法にはややこしい使い方の条件があるんです。



WALLETポイントで支払う場合は、決められたコースを指定して、申し込みの翌月から毎月、6ヶ月間の料金にポイントが使えるというシステムになっています。



WALLETポイント使ってauの料金を支払う条件「コース」】




1)3,000ポイントコース(毎月500円分×6ヶ月充当)



2)6,000ポイントコース(毎月1,000円分×6ヶ月充当)



3)12,000ポイントコース(毎月2,000円分×6ヶ月充当)

出典:point.auone.jp

つまり、3,000ポイントの

WALLETポイントを、auで契約した通信料金の支払い使おうと思っても・・

「毎月500円分×6ヶ月充当」という支払い方法として利用することになります。(一括払いでのポイント支払いが出来ないということです。)

しかし、一括では利用できずに不便に感じますが、6ヶ月間auの利用料金を払い続けるのであれば、一括での利用と同じことではありますね。




ポイントを使おう!その②

一番おすすめする、ポイントの使い方はこれです!

「au WALLETプリペイドカード」にチャージする方法です。

貯まったWALLETポイントは、プリペイドカードにチャージしてしまえば、MasterCard加盟店のお店で利用することができます。

普段のスーパーなどの買い物から、デパートでのちょっとした自分へのご褒美など、使い方を選ばない利用方法と言えますね♪

チャージは毎月1回、100円単位でチャージ可能。1ヶ月でチャージ可能な上限金額は20,000円までとなっています。

ポイント交換の手数料は無料なので、積極的にチャージしてみましょう!
プリペイドカードへのチャージ(入金)方法|ご利用ガイド|au WALLET
参照元:au WALLET(2018年末調べ)

ポイントを使おう!その③

その他にも、様々なことにWALLETポイントを使うことができます。



商品と交換
カタログなどから希望の商品と交換できます。

au提携のショッピングサイトで使う
支払い時にauかんたん決済を指定するとポイントを使うことが出来ます。

デジタルコンテンツに使う
支払い時にauかんたん決済を指定するとポイントを使うことが出来ます。

携帯電話
修理や端末の購入にポイントを当てる
ことができます。

オプション購入に使う
充電器などを付属品の購入にも利用可能です。

他社のポイントに替える
マツモトキヨシやスターバックスのポイントや商品券と交換することが出来ます。
WALLET ポイントを使う|au WALLET ポイントプログラム
参照元:au WALLET(2018年末調べ)

もっと、高還元になる使い方とは?

au WALLETプリペイドカードの基本的なポイント還元率は「0.5%」となっています。

しかし、実は使い方次第でポイント還元率を上げることができることをご存知でしょうか?

これはかなりお得な方法なので、ぜひ覚えておくようにしましょう!

 


簡単に説明すると、チャージの際に他社のクレジットカードを使うだけでOKです。

なぜ?この方法で還元率が上がるの?と疑問に思う人が多いと思います。

そこで、ここでは「オリコカードザポイント」(『オリコ』が発行しているクレジットカード)を例にあげて解説していきます。


 


オリコカードザポイントは、お買い物で使うと100円につき1ポイントがたまるので、ポイントの還元率は1.0%となりますよね。

それでは、このカードを使ってau WALLETにチャージするとどうなるでしょうか?



au WALLETとオリコカードザポイント2つ分のポイントが付与されるため、合計で1.5%貯まることになります。

このように他社のポイント高還元率のクレジットカードと組み合わせて使えば、単体で使用するよりもずっとお得です。

他にもお得なカードはあるので、そちらについてはこの後で詳しくご紹介します♪
Orico Card THE POINT(高還元率のオリコカード ザ ポイント)|クレジットカードのオリコ
参照元:株式会社オリエントコーポレーション(2018年末調べ)





7・【au WALLET クレジットカード】もある

【au WALLET クレジットカード】もあるんです。

違いが解らない!

プリペイドカードとクレジットカードとの違いが解らない・・・。

auWALLETがややこしいと感じる。そんなあるあるの一つがこれです。


au WALLETプリペイドカード

他の一般的な電子マネーと同様に事前にチャージして利用する。(前払い方式)



■au WALLETクレジットカード

auWALLETという名前がついていますが、ポイントの利用など以外は、一般的な後払い方式のクレジットカードとして利用することになります。

「
そんなの当たり前でしょ!」と言われるかも知れないシンプルな区別なのですが・・。

どうしても、ちょっとややこしくなるんですよね。

その原因は、電子マネーとして利用するプリペイドカードも「MasterCard」として利用するという点に尽きます。(他の電子マネーには無いことですから・・。)

プリペイドカードはあくまでも電子マネーであり、クレジット機能はついていません。


そして、
au WALLETクレジットカードにも、電子マネー機能はもついていません。(ややこしいですよね・・。)

例えば、WAONやPontaなどは電子マネー付のクレジットカードもあります。

しかし、auの場合は、【電子マネー】・【クレジットカード】と別々にカードが分かれているということです。



【au WALLETプリペイドカード】と【au WALLETクレジットカード】はそれぞれ別の機能を持っているカードです。

このことを覚えておきましょう。(これがややこしく感じる原因です!)




▼【au WALLETクレジットカードの年会費

クレジットカードとなると、年会費などが心配になるところですよね?

しかし、au WALLETクレジットカードは年会費や入会金など、一切の維持費は無料となっています。

また、クレジットカードの国際ブランドとして「VISA」か「MasterCard」を選択することができます。

ただし、契約をするためにはauユーザーである必要があります。


au IDを持っていない場合、au WALLETクレジットカードを使うことで、ポイントが貯まったりすることがありません。

しかし、1,250円(税別)でカードを持つことはできます。(ポイントサービスを使わずにカードを持つことは考えられませんが・・)
au WALLET クレジットカードを知ろう|au WALLET クレジットカード
参照元:au WALLETクレジットカード(2018年末調べ)

▼【「au WALLETクレジットカード」から「au WALLETプリペイドカード」にチャージできる?

もちろんできます!

「VISA」「MasterCard」のどちらのau WALLETクレジットカードでも、au WALLETプリペイドカードにチャージすることができます。


また、au WALLETクレジットカードからチャージをした場合には、200円ごとに1ポイント貯めることができます。

同じ会社のサービスを利用してチャージする時でも、au WALLETポイントを貯めることが出来ます。
au WALLET カード(プリペイド)へチャージしよう|au WALLET クレジットカード
参照元:au WALLETクレジットカード(2018年末調べ)

▼【au WALLETクレジットカードのポイント還元率は?

au WALLETクレジットカードからau WALLETプリペイドカードにチャージする場合。

200円のチャージに対して1ポイントの還元なので、ポイント還元率は0.5%です。

しかし、au WALLETプリペイドカードで買い物をする際にも、200円の利用で1ポイントが付きますよね!


そうなんです♪


au WALLETクレジットカードからのチャージの時の還元率(0.5%)

au WALLETプリペイドカード利用分還元率(0.5%)


つまり、実質はポイント還元率が1%になると言えます。



また、単純に「
au WALLETクレジットカード」をクレジットカードとして利用する場合、200円の利用ごとにau WALLETポイントが2ポイント貯まります。

通常利用であってもポイント還元率が1%あるクレジットカードなので、比較的高還元率なクレジットカードと言えます。




8・クレジットカードでチャージすると高還元!

au WALLETはクレジットカードでチャージするとポイント高還元です♪

つまりお得に使うには?

au WALLETをお得に使うための一番のポイントは「クレジットカードでのチャージ」に隠れています。

ポイント高還元率のクレジットカードを利用して、au WALLETプリペイドカードにチャージを行うことで「高還元率のポイント2重取り」を実現することができます。

au WALLETクレジットカードの他にも、au WALLETプリペイドカードとの組み合わせがお得なクレジットカードをご紹介します!

①・楽天カード

まずはポイント還元率の高さで有名な【楽天カード】です。

ポイント高還元率のクレジットカードとして人気のカードですが、au WALLETにチャージして買い物をした場合の還元率は以下のようになります。


楽天カードでチャージ(楽天ポイント1%)+au WALLETプリペイドカードで買い物(WALLETポイント0.5%)=1.5%


実質的に、
200円の買い物で3円分のポイントを貯めることができます。
【楽天市場】楽天カードのお申し込み|クレジットカードは年会費無料の楽天カード
参照元:楽天カード(2018年末調べ)

②・Yahoo!カード

最短2分でクレジットカード審査完了!今すぐお買い物に使えるTポイントプレゼント。

この謳い文句で有名なクレジットカードが「Yahoo!JAPANカード」です。

Tポイントを貯めている方なら、押さえておきたいカードですよね♪

Yahoo!カードもポイント高還元率と言われている人気クレジットカードです。


Yahoo!JAPANカードでチャージ(Tポイント1%)+au WALLETプリペイドカードで買い物(WALLETポイント0.5%)=1.5%



楽天カードと同様に200円の買い物で3円分のポイントを貯めることができます。
Tポイントがたまる年会費無料クレジットカード|Yahoo! JAPANカード
参照元:Yahoo!JAPANカード(2018年末調べ)

③・リクルートカード

最後に、ポイント高還元率という言葉に敏感な方ならご存知なはず!

「リクルートカード」です。

リクルートカードは年会費無料でありながら、ポイント還元率が1.2%という日本屈指のクレジットカードです。


リクルートカードでチャージ(リクルートポイント1.2%)+au WALLETプリペイドカードで買い物(WALLETポイント0.5%)=1.7%



200円の買い物で3.4円、1,000円の買い物で17円分のポイントを貯めることができます。

ただし、2018年4月からリクルートカードの利用方法にルール改定がありました。

・nanaco
・楽天Edy
・モバイルSuica
・SMART ICOCA

これら4種類の
電子マネーにリクルートカードでチャージする場合。

ポイント付与の対象となる、月間でのチャージ合計金額が「30,000円」までに改定されました。

この改定では、au WALLETへのチャージは対象外となっていますが、永遠に続くサービスとは言えなそうです。
【リクルートカード(Recruit Card)】|リクルートのクレジットカード
参照元:リクルートカード(2018年末調べ)





9・スマホアプリでもっと快適に使えます!

スマホアプリでもっと快適にau WALLETを利用できます♪

アプリの特徴と使い方

au WALLETクレジットカードやプリペイドカードの使い勝手を更によくするためのサービスとして。

au WALLETアプリ」の存在は欠かせません!

「au WALLETアプリ」の利用は一度ダウンロードして、初期設定を済ませておけば良いだけです。

スマホを利用している方は、ぜひ「au WALLETアプリ」をダウンロードしておくことをおすすめします♪

この
アプリの大きな特徴として、トップ画面で「au WALLET プリペイドカード」の残高とポイント数を簡単に確認できるのが嬉しい点です。

さらに、「お買い物履歴」で利用明細も見ることができるため、お金やポイントをしっかり管理しておきたいという人には役立ちますよね♪

また、「au WALLETアプリ」を使ってプリペイドカードにチャージすることもできます。

ポイントをお得に貯めるための情報なども確認できるので、管理と節約の2つの面で便利だと言えるサービスです。
au WALLET アプリ|ご利用ガイド|au WALLET
参照元:KDDI株式会社(2018年末調べ)
au WALLETの詳細|アプリ|auスマートパス
参照元:au スマートパス(2018年末調べ)

iPhoneでの使い方

「au WALLETアプリ」があれば、au WALLETの利用はさらに便利になりますが・・。

そもそも、アプリをダウンロードしてからログインするまでの方法がわからない!という人もいるのではないでしょうか?

ここでは、iPhoneを使ったダウンロードの仕方について説明します!

・・とは言っても、基本的なアプリのダウンロード方法と同じです。

iPhoneの画面上から「App Store」を選び、検索バーに「au」や「au WALLET」と入力しましょう。

検索候補として「au WALLETアプリ」が表示されるので、こちらをタップすればOKです。



画面上に「au WALLET アプリ」が表示されるので、「入手」⇒「インストール」の順でタップすればダウンロードが開始されます。

ダウンロード完了後に「開く」をタップしましょう。


ここまでくれば後の設定は簡単です!

「はじめる」⇒「ログイン」⇒「空メール送信画面へ」の順番で選択していき、「auID」が表示されたら「OK」をタップしましょう。

最後に利用規約に同意することで、アプリを使えるようになります。
【iPhone】au WALLET │ au Q&Aプラス
参照元:KDDI株式会社(2018年末調べ)

見える!使える!

「au WALLETアプリ」をダウンロードするメリットは、何といってもその場で残高確認ができることです。

クレジットカードについては多少時間がかかる場合はありますが、プリペイドカードの残高については比較的すぐに反映されるのでとても便利です。

au WALLETを使う場合、アプリの有効活用でさらに便利に使いましょう!



この時点で「au WALLETのことならもう完璧!」というくらい、皆さんには基本的な知識が身についたかと思います。

というわけで、次の章ではもう一歩踏み込み、便利なだけでなく安全な使い方を紹介します!




10・使い方をさらにマスターしよう

au WALLETの使い方をさらにマスターしてみましょう!

「auスマートパス会員」なら不正利用を防止!

auスマートパス」とは、簡単に言うと「アプリが使い放題になるサービス」のことです。

月額390円ですが、無料・有料問わずアプリが使い放題になるので、人によってはかなりお得になるサービスだと思います。



ただし、「auスマートパス」のメリットはこれだけではありません。

「アプリなんて使わないから、私には必要ない」という人向けの特典も用意されていて、そのうちの一つが「au WALLETプリペイドカード盗難紛失補償」となります。



「au WALLETプリペイドカード盗難紛失補償」は名前からわかるように、盗難紛失の際に保証が受けられるサービスとなります。

 

もし、au WALLETが不正利用されてしまったとしても、残高を最大で10万円分保証してくれるというものです。

auスマートパスの会員であれば、事前の手続きも必要ありません。紛失した後に連絡するだけで大丈夫です。



万が一の事態に備えて、このような補償を用意しておくことも大切ですよね。
au WALLET プリペイドカード盗難紛失補償|あんしん|auスマートパス
参照元:KDDI株式会社(2018年末調べ)

普通に使うだけじゃもったいない!

不正利用の防ぎ方がわかったところで、次はさらにお得な使い方について解説します。

・・とはいっても、ここまでau WALLETプリペイドカードの基礎知識や、チャージ方法がクレジットカードであればポイントが2重取りになったりする。

ということを覚えたと思いますので、なんとなく使い方のイメージが湧いているかと思います。



au WALLETは普通に使うだけでも、もちろんお得なサービスなのですが、さらに、「ポイントアップ」を活用することでポイントがもっと貯まりやすくなるんです。

ポイントアップって何?

それでは「ポイントアップ」について確認しておきましょう!

au WALLETプリペイドカードは通常「MasterCard」が利用できるお店であれば、200円の利用で1ポイントのWALLETポイントを貯めることができます。

しかし、ポイントアップ店になっているお店でau WALLETを利用した場合、通常ポイントに加えてさらに上乗せされたポイントをもらうことが出来るんです♪

クレジットカードチャージを行って、さらにポイントアップ店を利用すれば、au WALLETプリペイドカードのお得度はどんどん増していきます。



それでは、次の項目ではその一例として「ポイントアップ店」になっているコンビニで利用する時の説明をします!
ポイントアップ店一覧|au WALLET ポイントプログラム
参照元:au WALLET(2018年末調べ)





11・応用的な使い方:コンビニ編

au WALLETの応用的な使い方「コンビニ」で有効活用してみましょう!

セブンイレブンの付与ポイントは?

ポイントアップ店である、【セブンイレブン】を例にご紹介します。

au WALLETを利用した場合、通常のポイントとセブンイレブンでの付与ポイントはこのような違いがあります。



■通常のお買い物■


・au WALLETプリペイドカード:200円ごとに1ポイント

・au WALLETクレジットカード:200円ごとに2ポイント



■セブンイレブンでお買い物■


・au WALLETプリペイドカード:200円ごとに2ポイント

・au WALLETクレジットカード:200円ごとに3ポイント
セブンーイレブン|au WALLET ポイントプログラム
参照元:au WALLET(2018年末調べ)

ポイント還元率2%
以上?

それでは、先ほどご紹介した、相性のいいクレジットカードの【楽天カード】でチャージした後、セブンイレブンでau WALLETプリペイドカードを使った場合。

どれためのポイントが貯まるのでしょうか?シミュレーションしてみましょう。


【楽天ポイント1%】+au WALLETプリペイドカードを使ってセブンイレブンで買い物【WALLETポイント1%】=2%



つまり、200円で4円分、1,000円で20円分のポイントを貯めることができます。

ポイント還元率2%となれば、ちょっと驚きの還元率と言えますよね♪




12・解約方法について

au WALLETの解約方法を確認しておきましょう!

au WALLETを使うのを辞めたいと思った場合、どうやって解約すれば良いのでしょうか?

「au WALLETクレジットカード」については、クレジットカードの解約として手続きをする必要があります。

カード裏面に表記されているサポートセンターへ電話をして、解約の手続きを行いましょう。



「au WALLETプリペイドカード」の場合、このカード自体がクレジットカードの様な契約を行っているカードではないので、基本的に解約の必要はありません。

しかし、au WALLETアプリでの操作やサポートセンターへ電話することで、一時利用停止にすることは可能です。
お問い合わせ|au WALLET
参照元:au WALLET(2018年末調べ)

解約したら返金されますか?

au WALLETプリペイドカードは解約する必要があるものではないので、一度チャージを行った残高の払い戻しはできません。

しかし、買い物などの支払いミスや2重請求になった場合などはちゃんと返金されます。
ご利用の際の注意事項|ご利用ガイド|au WALLET
参照元:au WALLET(2018年末調べ)

解約するつもりじゃなかった場合

au WALLETプリペイドカード、au WALLETクレジットカードは「au ID」に紐づいていることで「WALLETポイント」が貯まっていきます。

つまり、au IDに紐づいたのサービスをすべて辞めてしまった場合、au WALLETのサービスを受けることができなくなります。

プリペイドカードに残った残高は使うことができますが、ポイントを貯めたり、新たにチャージをするといったことは難しくなります。



auのサービスを解約する場合は十分に注意してください。




13・まとめ

au WALLETの利用方法はマスターできましたか?

使い方や仕組みなど、au WALLETの利用方法はこれでバッチリだと思います♪

「そういえば、au WALLETを契約したけど忘れていたかも?」という方は、使った方がお得であることは間違いないですね。

au WALLETはauユーザーだけが利用可能な、本当にお得なサービス担っています。

au WALLETの特徴を理解して、たくさんのWALLETポイントを貯めてくださいね♪