クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

年会費無料でお得なクレジットカードは?海外利用ならJizile(ジザイル)が便利?

年会費無料でお得なクレジットカードは?海外利用ならJizile(ジザイル)が便利?

年会費無料でお得なクレジットカードをご紹介します♪

1・年会費無料のクレジットカードとは?
2・お得に買い物したい方におすすめの情報!
3・VISAとJCBおすすめは?
4・学生向けカードは期限に注意?
5・マイルをためよう!旅行好きは必見
6・ETC編~年会費アリの方がお得?
7・年会費無料のゴールドカードがある?
8・旅好きにはコレ!海外旅行保険付帯カード
9・まとめ

年会費無料のクレジットカードは沢山ありますね♪

その中でも、ポイント還元率が高いカード、海外旅行で病気や怪我をした時に保険制度があるカードなど、お得な年会費無料のクレジットカードをチェックしてみましょう!




1・年会費無料のクレジットカードとは?

クレジットカードの年会費無料!」という広告を見ると、ずっと年会費が無料なのかなと考えてしまいますよね?

年会費無料のクレジットカードをつくるときには、必ず確認しておきたいことがあります。



●年会費無料なのは初年度のみでしょうか?

年会費は永久に無料でしょうか?

使わない場合は年会費が発生する条件がありませんか?



永久に年会費が無料だと思っていたのに、契約3年目になって年会費が引き落とされていることもあります。こういった条件のカードには注意が必要です。

▼【ポイントはなぜ発生するの?

各カード会社は、「ポイント還元率」を設定しています。利用するなら還元率が高いカード会社のカードに加入したいですよね。そもそも、ポイント還元のお金はどこから捻出しているのでしょうか?

そもそも、どうしてクレジットカードだけで支払いができるのでしょうか?


例えば、
コンビニでクレジットカードを利用した場合、コンビニはカード会社に代金を請求することになります。クレジットカード支払いがOKというお店は、そうでないお店よりもお客さんに利用される回数が増えますよね!

その結果、売上げがUPすることになりますね♪

カード会社のおかげで、もっと利益が生まれるという構造になります。この仕組みがあるので「加盟店手数料」という料金を支払ってでも、加盟店に入会する店舗は多くなります。


カード会社は、お客さんにたくさんクレジットカードを作ってもらわないといけません。そこで、集めた加盟店手数料から消費者に1%程度の還元をすることになります。

このときの1%分の還元が「ポイント」や「マイル」という訳です♪




2・お得に買い物したい方におすすめの情報!

お得な買い物に役立つ情報をチェックしましょう♪

クレジットカードをつくるとき、ポイントやマイルを貯めたいけれど、年会費が高いと元が取れない心配がありますよね?

それが原因でカード作りを断念することがあるかと思います。元を取るために無理やり買い物をするのも、ちょっと変ですからね!しかし年会費無料の場合は安心です♪

ほとんどのクレジットカードには、年会費が必要ですが、中にはびっくりするほどお得な年会費無料のクレジットカードもあります。

年会費無料のクレジットカードと、有料のクレジットカードを比較するとそんなに大きな違いがあるのでしょうか?

ブランド別、発行会社の種類別に内容を比較してみましょう!




3・VISAとJCBおすすめは?

「VISA」と「JCB」のクレジットカードでお得なオススメのカードをご紹介します♪クレジットカードは加入時の特典がカードによって大きく違います。

「Yahoo!JAPANカード」

Yahoo!カード(YJカード)」の良いところは、年会費無料なだけではなくTポイントが付与されるところです♪


家計のあらゆる支払いをYahoo!カードにしたとすると・・。生活費に毎月100,000円を使う場合、毎月1,000円分の貯金ができることになります。(年に10,000円以上!現金払いより絶対お得ですね♪)

▼【買った時にお得って本当?

Yahoo!カードを利用した場合、Tポイント加盟店でなくても100円の利用で1ポイントが還元されます。ただし、ポイントを使う場合は「Tポイント加盟店」で使うことになります。



Tポイントはヤフーショッピング以外でも、いろいろな場所で使えるので便利ですよ♪

▼【Tカードとしても使える?

Yahoo!カードはTカードとしても使えます。買う時はクレジットカード、使う時はTカードにしなくても、1枚で買うこともポイントを貯めることも出来るんです♪

▼【他にもあるお得情報?

他にも、Yahoo!グループの「Yahoo!ショッピング」「LOHACO」で買い物を100円分したとします。

本来のTポイント還元率は「100円で1ポイント」ですが、店舗によっては3倍の3ポイントがつく場合もあります。Tポイント提携先の「ZOZOTOWN」などでお買いものをする方におすすめのカードです。

Yahoo!トラベルプランのあるホテル・旅館に関連するホテル・旅館 宿泊予約 |【Yahoo!トラベル】
参照元:Yahoo株式会社

Tポイントがたまる、年会費無料クレジットカード! Yahoo!JAPANカード新規入会キャンペーン|Yahoo!カード
参照元:Yahoo株式会社





4・学生向けカードは期限に注意?

18歳以上になると、クレジットカードを持つことが出来ますね!

ファッションアイテムは通販で買うという場合、クレジットカード払いにしてポイントを貯めるのがお得です。でも年会費が有料の場合は面倒だなと思いがちですよね?

そこで年会費無料のクレジットカードを利用するようにしましょう♪

▼【加入だけで5,000円〜10,000円以上もお得?

学生の方におすすめしたいクレジットカードが「楽天カード」です。

年会費永久無料、楽天グループで楽天カードを利用してお買い物をすると、100円で1ポイントの「楽天スーパーポイント」がつきます。

楽天カードは入会時特典として5,000円〜10,000円以上が付与されるので、入会特典でお買いものが出来てしまうんです。(入会時期や申し込み方法で特典金額に若干の違いがあります。)

さらにお友達と旅行などする時、「楽天トラベル」を利用することでも、100円で1ポイントが貯まります!

楽天スーパーポイントは提携先が多いので、日常で使うメインカードとしておすすめのクレジットカードです♪

提携店は膨大な数があります!どんなお店で便利に利用できるのかは「楽天ポイントカード:使えるお店」で検索可能です!




5・マイルをためよう!旅行好きは必見

マイルやマイレージって何?

「マイル」「マイレージ」という言葉。これってよく耳にする言葉ですが一体どんなサービスなのでしょうか?



●マイレージ
各航空会社のポイントプログラムのことです。

マイル
マイレージサービス内でのポイントの単位です。


マイルを貯める方法
飛行機に乗る、ショッピングをする。


マイルの使い道
座席のグレードアップ、往復無料航空券(国内、国際便)、商品券、電子マネーに交換。


マイルやマイレージの簡単な特徴は覚えておきましょう。飛行機に乗ることが好きな方は年会費無料のマイルが貯まるクレジットカードも考えたいですね♪

6・ETC編~年会費アリの方がお得?

ETCを利用する方の場合、年会費無料でおすすめのカードに「エクストリームカード」がありました。(残念ながら、2017年9月に新規発行が休止しています。)

マイルを貯めるなら、エクストリームカード!と言われていましたが、最近では他社のポイントサービスも充実しているので、そうでもありません♪

「エクストリームカード」のようなカードとして、「ANA VISAワイドゴールドカード」というカードがありますが、このカードは「ゴールドカード」です・・。

年会費も9,500円(税抜き金額なので実質10,000円以上)の年会費が必要になります。ちょっと年会費無料サービスを探している間は検討に入らないカードですね。




7・年会費無料のゴールドカードがある?

ゴールドカードで年会費無料のカードなんてあるのでしょうか?実はいくつかあるんです!

その中でも1番人気が扱っているマルイの「エポスゴールドカード」の特徴を確認してみましょう♪


まず、エポスゴールドカード最大の特徴として、年間500,000円の買い物で「2,500ポイント」、1,000,000円以上の買い物で「10,000ポイント」がボーナスポイントとしてもらえます。


エポスゴールドカードはあらゆる点で超お得なカードなのですが、ポイント還元システム・交換システムはちょっと難しくなっています。

ゴールドカード利用|クレジットカードはエポスカード」でわかりやすいマンガ形式の解説があるので、気になる方はチェックしてみましょう♪




8・旅好きにはコレ!海外旅行保険付帯カード

私はつい最近国内旅行をしたのですが、友人が急に旅行先で盲腸になってしまいました。国内だったので健康保険が適用されましたが、もしこれが海外だった場合・・。

1,000,000円以上の請求をされる場合も考えられます。怖いですよね・・。

そんな時のために、「海外旅行損害保険」がついているクレジットカードを選ぶという考え方もあります!クレジットカードに付帯される「海外旅行損害保険」には2つの重要な特徴があります。


●「利用付帯」●
該当するクレジットカードで、海外旅行の費用を決済したときにだけ保険が適用される。


●「自動付帯」●
該当するクレジットカードを持っているだけで保険が適用される。


できることであれば、「
自動付帯」で「年会費無料」のクレジットカードがいいですよね!

▼【自動付帯&旅行中でも相談可能なクレジットカードは?

ちょっと珍しいタイプのクレジットカードですが、DCカードのリボ払い専用カード「Jizile(ジザイル)」は年会費無料、自動付帯保険のクレジットカードです。

海外旅行での怪我や病気に対し、最大10,000,000円までの保障制度があります。



海外で何かあったとき、日本に問い合わせるだけでも電話代金がかさみますし、場合によっては電話が繋がらないこともあります。

DCカードは銀行大手の「三菱UFJニコス」が発行しているクレジットカードということもあり、世界各地に「ハローデスク」が設置されてます。

困った時の相談などでも日本語で対応してもらえるので安心ですね!

ただし、「リボ払い専用カード」であること。国際ブランドが「Mastercard」に限定されるということは注意点として覚えておきましょう。

10・まとめ

年会費無料のクレジットカードだからといって、サービス面が悪いというカードばかりではありません♪

じっくりと特徴を判断してクレジットカードを選ぶことがポイントになります。

利用目的をはっきりとさせて、お気に入りのカードを見つけてみましょう!