クレジットカードをつくる.jp

[お得な特典&クーポン情報をご紹介!]

永久不滅ポイントの特徴|解約時に必須の注意事項とは?

永久不滅ポイントの特徴|解約時に必須の注意事項とは?

永久不滅ポイントの特徴|必須の注意事項をご紹介します!

1.セゾンカードの永久不滅ポイント
2.永久不滅ポイントの使い道は?
3.永久不滅ポイントで気をつけること
4.まとめ

クレジットカードのポイントは何かと便利に利用できますよね!

ポイントを貯めることが出来るクレジットカードは沢山ありますが、気が付いたらポイントを失効していた。ということも多いのではないでしょうか?

そこで、永久不滅ポイントがおすすめになります!

永久不滅ポイントの特徴やメリットについてご紹介します。




1.セゾンカードの永久不滅ポイント

セゾンカードの「永久不滅ポイント」ってどんなポイント?

「永久不滅ポイント」が貯まるクレジットカードは基本的に「クレディセゾン(セゾンカード)系」のクレジットカードとなっています。

セゾンカード系のクレジットカードには、さまざまなクレジットカードがあります。たとえば「MUJIカード」はセゾンカード系のクレジットカードです。これらのカードは、全てポイントが永久不滅ポイントとなっており、貯めたポイントが永年失効することがありません。

このため、せっかく貯めたポイントを気が付いた時には失効してしまっていた。ということがないのでとても便利です。

2.永久不滅ポイントの使い道は?

永久不滅ポイントは使い道が多いことが特徴なんです。ぜひ一度チェックを!

永久不滅ポイントは、使い道がたくさんあることでも知られています。

たとえば、楽天スーパーポイントに交換したり、Amazonギフト券などに交換をすることが出来るなど、交換先がたくさんあるのが特徴です。

ポイントを貯めても交換先がなければ困ってしまいますが、セゾンカードの永久不滅ポイントは交換先がたくさん用意されています。




3.永久不滅ポイントで気をつけること

永久不滅ポイントの注意点にはどんなポイントがある?

このように、永久不滅ポイントにはさまざまなメリットがありますが、いくつか気をつけておきたいポイントがあります。

まずは、永久不滅ポイントは、還元率がそれほど高くないということを知っておく必要があります。

永久不滅ポイントは、他の一般的なクレジットカードよりもポイントの還元率が若干低く、そのポイント還元率は「0.5%」となっています。

最近は1%以上というポイント還元率のクレジットカードも多いので、還元率はそれほど高くないといえるでしょう。有効期限の無い、永久不滅のポイントだという代わりに、還元率はそれほどでもないというのが特徴です。

また、永久不滅ポイントであっても、クレジットカードを退会した場合は、ポイントは失効してしまいますので注意が必要です。この時に退会する契約者と同じ名義の永久不滅ポイント対象のセゾンカードを持っている場合、ポイントは合算することが出来ます。

しかし、クレジットカード会員を強制退会となった場合は、永久不滅ポイントであっても全てのポイントは消失することになります。

たとえば、クレジットカードのキャッシングなどの滞納があったりした場合、それが数ヶ月程度の延滞となると、カード契約は強制退会となってしまうことがあります。

また、普通にクレジットカードを解約する場合にも、同一名義のセゾン系クレジットカードへのポイント合算手続きを済ませなければ、永久不滅ポイントは失効してしまうことになります。

このため、セゾン系のクレジットカードを解約する際には、永久不滅ポイントの残高を確認してから解約をするようにしましょう。

4.まとめ

永久不滅ポイントの特徴として、解約時のポイントチェックは欠かさないようにしましょう!

セゾンカードの永久不滅ポイントは、本当に永久不滅だと言えるのでとてもメリットが大きいポイントです。

クレジットカードのポイント有効期限に気が回らなくて、すぐにポイントを失効してしまうという悩みを持っている人の場合、永久不滅ポイントなら、安心してポイントを貯めることが出来るので本当におすすめです!

永久不滅ポイントのクレジットカードを持っていないという方は、ぜひこの機会に検討をしてみてはいかがでしょうか?